ホーム進行中物件 > 住宅 > 湖山町西 MA様邸新築工事

湖山町西 MA様邸新築工事

基礎コンクリートが完成し、給排水管の引き込み工事も終わりました。青色のホースが給水、赤色のホースが給湯です。
IMG_5755 ペイント.jpg

ジューケンの住宅は耐震性に優れたベタ基礎を採用しています。

・更新7/2


MA様邸新築工事、まずは地盤改良から始まりました。ペイント2.jpg

重機を用いて土地を掘削し、その穴に柱状の補強体を作っていきます。

ペイント 2.jpg

地盤改良が終わると、次に掘り方と呼ばれる、基礎を形成する箇所の掘削作業をおこないます。

ペイント3.jpg

掘り方完了後、そのうえに砕石を敷き固め基礎地盤を形作ります。

ペイント7.jpg

砕石の上には防湿シートを貼り、地面から湿気が上がってくるのを防ぎます。

ペイント5.jpg

次に、基礎コンクリートの骨組みである鉄筋を配置します。これを配筋工事といいます。

ペイント6.jpg

配筋が完了すると、いよいよ基礎コンクリートの形成です。鋼製の部材で箱状の枠(型枠と呼ばれます。)を作り、その中に液状の生コンクリートを流し込んでいきます。

・6/27更新











▲ このページの上へ
  • テクノストラクチャー
  • イベント情報
  • スタッフブログ
  • 建築実例
  • 進行中物件
  • LIVTOWN
  • お取引業者様 専用ページ
  • 医院開業に関わる業務をサポート
  • JKV(株式会社ジューケンのバレーボールチーム)