ホーム建築実例 > 医療・福祉 > 鹿野ケアホーム新築工事

鹿野ケアホーム新築工事

写真 13-03-16 9 44 25.jpg


奥に見えるのが男性の入居者の方の棟で、手前が女性の入居者の方の
棟になります。赤茶色の屋根の可愛らしい双子のような建物ですが、
それぞれワンポイントの外壁の貼り分け部分のサイディングが男子棟、女子棟で
変わっています。
それぞれの外壁のアクセントは施設の男性職員さんと、女性職員さんとでそれぞれ
選ばれたそうです^^

写真 13-03-16 9 45 23.jpg

ケアホームは完全にバリアフリーとなっています。
こちらは玄関ですが、玄関とホールの上がりは、ほぼフラットで、ゆるやかな
御影石の框で繋がれています。上がり部分を御影石の框で保護していますので、
車椅子の出入りでも痛む事がありません。

写真 13-03-16 9 45 47.jpg

脱衣室の扉です。とっても可愛らしいですね^^

写真 13-03-16 9 46 07.jpg

トイレもバリアフリーとなっています。しっかりとした手摺はもちろん
オストメイトも設置されています。

写真 13-03-16 9 47 15.jpg


島田





▲ このページの上へ
  • テクノストラクチャー
  • イベント情報
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • 建築実例
  • 進行中物件
  • LIVTOWN城北