ホーム建築実例 > 医療・福祉 > 吉野・三宅ステーションクリニック

吉野・三宅ステーションクリニック

鳥取駅南口より徒歩2分という好アクセスの立地に

透析専門のクリニックとして県内最大規模の60のベッド数を誇る

吉野・三宅ステーションクリニック様があらたに移転オープンされました。

鳥取駅より直ぐ側という立地の利便性はもちろんの事ですが、

新しくオープンしたクリニックの内部は明るく広々としたエントランスや高い

天井と空間でゆったりとした待合室、そしてメインの透析室は無垢の木の

フローリングと間接照明で落ち着いた雰囲気につつまれています。

新しくオープンしたクリニックは以前のクリニックよりもさらに来院される

患者様、また付き添われるご家族様にも快適に過ごして頂けるクリニック

となりました^^



クリックで拡大画像がご覧になれます。 明るく広々としたエントランス。 患者様専用の食堂も完備。 レストランの様な素敵な雰囲気です。 木のフロアーと柔らかな光に囲まれる 診療室でゆったりと治療をして頂けます。

▲ このページの上へ
  • テクノストラクチャー
  • イベント情報
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • 建築実例
  • 進行中物件
  • LIVTOWN城北