ホーム進行中物件 > 住宅 > 田島 Y様邸新築工事

田島 Y様邸新築工事

炎天下の中、大工さん、現場の方の頑張りにより工事が順調に進んでおります。
大工工事も終了し、盆明けからはクロス貼り作業に取り掛っていきます。

バルコニーは広く奥行があります。また屋根付きですので留守中に雨が降っても、濯物が濡れず安心です。
8月31(金)、9月1・2日(土・日)の3日間限定で『完成現場見学会』を開催します。
是非、ご家族様でのご来場をお待ちしております。



クリックで拡大画像がご覧になれます。 サッシも入り、外壁も貼られましたので、外観が分かるようになってきました。 これから外壁には真白の〔セラミックシリコン〕で塗装し、仕上げますので雰囲気も変わってくると思います。 セラミックシリコンは、汚れにくく真白の美しい外観が長く続きますので、メンテンテナンスの回数も費用も抑える事の出来る優秀な外壁材です。 内装の工事もどんどん進めており、9月の完成を目標進めてまいります。 ・更新7/2 梅雨の時期で天気の悪い日も多いですが、 この日は天気にも恵まれ雨も降ることなく、無事上棟作業も一日で完了することが出来ました。 LIVBOXでは、一棟一棟の構造計算を実施し、 耐力壁の位置、枚数、筋交いの方向まで 細かく計算し、地震に強い家を作り上げていきます。 引き続き、現場の安全第一で工事を進めていきます。 ・更新6/15 先日、地鎮祭も無事終わり、工事の着工が始まりました。 基礎配筋は基礎の骨組みとなる重要な部分です。通常配筋の間隔が細かいほど基礎の強度は上がります。 LIVBOXでは、地震に強い家づくりをモットーに基礎部分からこだわっており、 金融公庫基準を上回る15センチ間隔の細かな間隔で、配筋がはいっております。 配筋検査も問題なくクリアーし、本格的に工事が進んでいきます。 ・更新5/25

▲ このページの上へ
  • テクノストラクチャー
  • イベント情報
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • 建築実例
  • 進行中物件
  • LIVTOWN城北
  • LIVTOWN久松