ホーム建築実例 > 住宅 > 中町の家新築工事 木造在来工法

中町の家
新築工事 木造在来工法

住まいの隅々まで無垢材のぬくもりを感じる家は、自然のままの無垢材の心地よさを感じながら確かな存在感を愉しむ、住まう人にやさしい設計。
住まいは閑静な住宅街の一角に、青空が良く似合う洗練された白い外壁の家。住まいへ足を踏み入れると、そこには無垢材のぬくもりと優しさが広がっています。和テイストを随所にバランスよく取り込んだシンプルスタイリッシュなデザインと、無垢材のフローリングとの調和を楽しめる空間です。また、住まいの大きな開口部からは暖かい光をたっぷり取り込み暮らしを彩ります。リビング横の和室や2階に大型バルコニーを設けたり、キッチン裏や階段下に収納を配置するなど、デザインだけでなく機能面にも配慮した設計です。



クリックで拡大画像がご覧になれます。 無垢床材を使用したLDK 光を取り込み開放窓 シンプルな演出が光る駐車場

▲ このページの上へ
  • テクノストラクチャー
  • イベント情報
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • 建築実例
  • 進行中物件
  • LIVTOWN城北