ホーム進行中物件 > 住宅 > 丸山 M様邸新築工事

丸山 M様邸新築工事

 断熱材の吹付作業が終了し、現在は防火に対応したボードを張っていっており、その後最後にクロスを張り仕上げとなります。

 次世代省エネ基準を十分にクリアする〔発砲ウレタン〕を隙間なく吹付しており、
夏は涼しく、冬は熱を逃がさず、寒暖差の激しい鳥取の気候に適応した断熱材を、LIVBOXでは標準採用しております。
今後も安全第一で工事を進めていきます。
・3/26更新



クリックで拡大画像がご覧になれます。  晴天に恵まれ無事上棟作業も一日で完了することが出来ました。 上棟作業前には施主様にもお越しいただき、ご挨拶頂きました。 今回はモデルハウスも横にあり、モデルハウスの2階から椅子に座りゆっくりと棟上の様子を見れ、さらに作業の様子を上から見ることもでき、施主様にも喜んでいただきました。  LIVBOXでは、一棟一棟の構造計算を実施し、耐力壁の位置、枚数、筋交いの方向まで 細かく計算し、地震に強い家を作り上げていきます。 今後現場では、安全第一で工事を進めていきます。 ・更新3/16  今年は鳥取では雪も少なく温かい日も多いですが、現場作業の者は風邪やインフルエンザ予防には十分注意し工事を進めていきます。 基礎工事がいよいよ始まり、ベタ基礎の重要な部分となるベースの工事がスタートしました。布基礎と違い、地震の際には全体の面で支える強い基礎です。 さらに地震に強い家づくりをモットーに基礎部分からこだわっており、通常配筋の間隔の金融公庫基準を上回る15センチ間隔の細かな間隔で、配筋がはいっております。 LIVBOXは、お客様のこだわりの詰まった注文住宅を地震から守る耐震住宅です。 今後、5月の完成にむけて工事を進めていきます。 ・更新2/5 現在間取のお打合せ中です。 間取の決定後、建築確認の申請へと進んでいきます。 ・更新10/7

▲ このページの上へ
  • テクノストラクチャー
  • イベント情報
  • スタッフブログ
  • 建築実例
  • 進行中物件
  • LIVTOWN
  • 就職向け企業PR動画
  • お取引業者様 専用ページ
  • JKV(株式会社ジューケンのバレーボールチーム)