ホーム建築実例 > 住宅 > lifeBOX 「地域型住宅ブランド化事業:倉吉A邸」

lifeBOX 「地域型住宅ブランド化事業:倉吉A邸」

倉吉市内の住宅街に建設される、lifeBOXの住宅です。

この住宅は「地域型住宅ブランド化事業」に採択され基準をクリアし、
鳥取の気候、風土を踏まえた高性能住宅となり、まさにlifeBOXの
「鳥取に暮らす子育て世代のライフスタイルを提案する。」
というコンセプトをデザインは勿論、性能や品質でも叶える実現した
住宅となっています。
lifeBOXは標準仕様で長期優良住宅の基準をクリアする性能を確保
しており、今回さらに地域型住宅として、構造にはほぼ鳥取県産材を
使用しています。
また万が一の災害にも耐えうる様、長期優良住宅の認定基準である
耐震等級2(小学校、公民館など災害時に避難所として使われる建物に
求められる基準)、耐風等級2のクリアはもとより、またそれを確かのもの
にする為に、さらに最新の構造計算システムで許容応力度計算を実施し、
構造を設計しています。
間取り、デザインとソフトの面はもちろん、構造、性能とハードの面も
追求した理想の住宅となっています。





▲ このページの上へ
  • テクノストラクチャー
  • イベント情報
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • 建築実例
  • 進行中物件
  • LIVTOWN城北