ホーム進行中物件 > 住宅 > 覚寺 K様邸新築工事

覚寺 K様邸新築工事

 サイディング張り作業も進み、外観がわかるようになりました。
LIVBOXでは、鳥取市東部を中心にお客様のこだわりの詰まった注文住宅を建てさせて頂いおりてます。
現在、断熱材の吹付作業が終了し防火に対応したボードを張っており、最後にクロス張り仕上げとなります。ボードの外側には、次世代省エネ基準を十分にクリアする〔発砲ウレタン〕を隙間なく吹付しており、夏は涼しく、冬は熱を逃がさず、寒暖差の激しい鳥取の気候に適応した断熱材を、LIVBOXでは標準採用しております。
・更新11/30  



クリックで拡大画像がご覧になれます。 年内のお引渡しを目指し、安全第一で工事を進めていきます。 ・9/30更新 前日まで雨の心配もしておりましたが午前中は天気も良く、無事上棟の日を迎えることが出来ました。 午後からは天気も崩れ出しましたが、大工さんのチームワークのもと上棟作業も一日で完了することが出来ました。 LIVBOXでは、一棟一棟の構造計算を実施し、耐力壁の位置、枚数、筋交いの方向まで 細かく計算し、地震に強い家を作り上げていきます。 これからが工事も本番となってきますが、現場は安全第一で工事を進めていきます。 ・更新10/24 いよいよ工事の着工が始まりました。 お客様の思いの詰まった家がこの場所に建築され、ご家族様の新しい生活がこの場所で始まっていきます。 工事が始まるといつもお客様との打ち合わせを思い出し、いよいよかと、担当営業としては嬉しい気持ちになりますが、 別の思いとして、お客様の期待を裏切らないようにしっかり完成まで頑張らないと、と気が引き締まる思いです。 現在基礎工事中です。現場は11月の棟上げに向けて工事を進めていきます。 ・更新10/9

▲ このページの上へ
  • テクノストラクチャー
  • イベント情報
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • 建築実例
  • 進行中物件
  • LIVTOWN
  • お取引業者様 専用ページ
  • JKV(株式会社ジューケンのバレーボールチーム)