ホーム進行中物件 > 住宅 > 宮長 H様邸新築工事【テクノストラクチャー】

宮長 H様邸新築工事【テクノストラクチャー】

今年は天気の日も多く、過ごしやすい2月の上棟日を迎えることが出来ました。上棟作業も無事一日で完了することが出来ました。
 注文住宅のパナソニック耐震住宅工法【テクノストラクチャーの家】では、一棟一棟440項目に及ぶ構造計算を実施し、震度7相当の地震が5回以上来ても大丈夫なように、災害シュミレーションで細かくチェックしております。また基礎完成時、棟上時、建物完成時と、計3回パナソニックの専門の者による厳しいチェックにより、高い構造品質を確保し〔耐震等級3〕を確保する強い家を作り上げていきます。
引き続き、工事は現場の安全第一で工事を進めていきます。
・更新2/9



クリックで拡大画像がご覧になれます。 基礎工事も無事完了し、今週いよいよ棟上げ作業となります。 当日雨が降らないことを現場の作業員は願ってます。 これから工事も本格的にスタートしていきますが、 現場では安全第一でお引き渡しまで進めていきます。 ・更新2/3  無事地鎮祭も終えられ、着工の運びとなりました。 耐震住宅の地震に強い家ですが、いくら建物を強くしても肝心の地盤が弱いと家が傾いてしまいます。 現在、建物基礎の前に地盤補強として、砕石による改良工事をしております。 この改良方法は、産業廃棄物として扱われない為、将来もし建物を建て替える際に、杭を取り除く費用のかからない地球にもお客様の費用的にも優しい地盤改良方法です。 今後、来年の春ごろのお引渡しにむけ工事を進めてまいります。 ・更新12/26

▲ このページの上へ
  • テクノストラクチャー
  • イベント情報
  • スタッフブログ
  • 建築実例
  • 進行中物件
  • LIVTOWN
  • 就職向け企業PR動画
  • お取引業者様 専用ページ
  • JKV(株式会社ジューケンのバレーボールチーム)