カテゴリ 日記 に属する記事



 ここ数日暑い日が続いていましたが、今日はぐっと気温も下がり、肌寒い日と
なっています。
 皆様どうぞ体調など崩されませんように・・・

さて、今日はとてもかわいらしい写真を!
おむつケーキ2.jpgのサムネール画像
 今では、ご出産祝いの定番にもなってきました「おむつケーキ」です。
しあわせがぎゅっと詰まっているようで、見ているだけでほっこりしますねconfident


「ひなかざり」

こんにちはconfident
きょうは気温も高くなり、日差しがとても気持ちの良い日となりました。
春の訪れも、もう少しでしょうか?

バレンタインが終わり、事務所の中も春らしい飾りつけを施しました。
今回のツリーは、こんな感じに・・・cherryblossom
IMG_0789-2.jpg
毎年少しずつ桜の造花を追加していき、そのうちお花見ができるくらい
桜満開にしたいと思います!

そしてこちらは、「さげもん」です。
DSC_0465.jpg
福岡では「さげもん」、静岡では「雛のつるし飾り」と呼ばれ、ひな壇の両脇に
飾られたり、雛人形の代わりとして飾るものです。

ひとつ飾るだけで、いっぺんに部屋が華やかになるので、おすすめです!
ちなみに、ジューケンのつるしもんは、毬だけ購入し、他の小物は手まめな
おばあちゃまの手作りという、世界でひとつだけの飾りですconfident
DSC_0467-2.jpg
すこやかで、幸せな成長を願って・・・



 ここ数日の寒波で厳しい寒さが続いていますが、皆様お元気でお過ごしで
しょうか?confident

 前が見えなくなる程の雪が降っていたかと思えば、嘘のように晴れ間が広がり、
青い空と、白銀の大地、遠くには暗い雲が低く垂れ込めて・・・という美しい景色も、
この季節ならではでしょうか。(雪掻きは本当に大変ですが・・・)

そんな中で、ジューケンの北側屋根に長いつららが出来ているのを発見!
DSC_0445-2.jpg

IMG_5458-2.jpg
測ってみると、実に185センチ!ありました。

初めて見る長さに、スタッフ一同盛り上がって?いました。
晴れてきたので、どんどん融けていますsweat01が、今後の天気次第では
もっと立派に成長するかもしれませんね。

最後に絶景を・・・・
DSC_0457.JPG
ジューケンの北側風景です。

かなりの郊外かと思われるかもしれませんが、実は鳥取駅より15分位の
場所に立地していて、鳥取大学などの学校や園、スーパーなどが充実して
いる人気のエリアが、すぐ近くなんですよ。

国道9号沿いですので、お近くをお通りの際に、あ、ここがジューケンだなと
気づいて頂けると嬉しいですhappy01

 

 こんにちは、毎日寒いですね。
雪の中お出かけの際は、どうぞ皆様お気をつけて・・・confident

さて、あと数日で2月とういう事で、事務所の飾りを少しだけバレンタイン仕様
にしました。
DSC_0440.jpg
・・・お気づきだと思いますが、このフェイクツリーは、クリスマス用のツリー
です。xmas
DSC_0443.jpg
パッケージが可愛かったので、本物のチョコも飾ってしまいました!
クリスマスツリーにジンジャーブレッドを飾るのと同じ感覚ですネconfident

このツリー、250cmくらいあり、これが無くなってしまうとホールが寂しい・・・
という事で、季節に合わせた飾りつけを試み中です。

ちなみにお正月の飾りはこんな感じでした。
DSC_0428.jpg
しだれ梅や水引、凧などを飾りました。

ちょっと不思議な感じもしますが、これからも引き続き季節の飾りつけを
続けてみたいと思います!
キラキラ_20180122_104344.jpg

 年が明けて、初のSka vi fika? です!
皆様にとって、この一年が良いお年となりますように・・・confident
本年もどうぞよろしくお願い致します。

 さて、ジューケンでは、お子様とご一緒に来られるお客様にも気持ちよく
過ごして頂けるように、キッズスペースのおもちゃだけでなく、備品も
少しずつ整えています。

180110-2.jpg
上の写真は、ちいさなお子様のために用意している「おむつ替えセット」です。
中には、使い捨ておむつ替えシート、流せるおしりふき、おむつ用ごみ袋、
ティッシュが入っています。

 キッズスペースの棚の上に置いていますので、ご入用の際には、
どうぞご自由にお使いくださいね!wink

「クリスマスカード」

 ついに寒い寒い雪の季節となりましたねconfident

 さて、クリスマスカードを贈る時期にもなりました。
海外では、11月末から送り始め、届いたカードはデスク回りやマントルピースの上、
コンソールなどに飾ってクリスマスまで楽しむのだそうです。
素敵ですね!
 
 先日、Ska vi fika? ちいさなハンドメイドとお茶の会にご参加頂いた方に、
当日撮った写真と共に送るため、クリスマスカードを買いに出かけました。

カード売り場には、海外からいらしてると思われる方が、お子様も一緒に真剣に
カードを選んでらっしゃいましたconfident

私も、あれでもないこれでもないと迷いながら選んだのがこちら、
図2.jpgのサムネール画像
日本製のカードもたくさんあるのですが、せっかくなのでイタリア製のカードに。

売り場には、飾れるように繊細な切り絵のものや音のでるもの、光るものなど
本当に綺麗で素敵なカードがたくさんあって、選ぶのも楽しい時間でした!confident
図3.jpg







「アドベントカレンダー」

 いよいよ12月、クリスマスももうすぐですね!

 JUKEN事務所には、毎年大きなクリスマスツリーを飾っています。
今年は少し大人っぽく、シンプルな飾りつけにしました。

夜は9号線からもよく見えるよう、ツリーのライトをつけていますので、通りがかりの
際にはぜひ見てみてくださいね!xmas

 さて、入口を入ってすぐ横のスペースには新しく仲間入りした、「アドベントカレンダー」を
飾っています。
アドベントカレンダーとは、イエスキリストの誕生日までをカウントするためのカレンダー
です。
色々な仕掛けのものもあり、日付のところを開くと、絵がかいてあったり、チョコやキャンディ
が入っていたり・・・

JUKENにやってきたアドベントカレンダーは、木製で、日付のところが引き出しになっており、
小さなお菓子などを入れることができるタイプのものです。

 そして、スイッチを入れると窓から灯りが・・・!

図1.jpg
とってもかわいらしくて、クリスマスが待ち遠しくなりますね!

 お菓子メーカーのものを買ったり手作りしたり、リースにキャンドルを立てていく
形式のものにしたり、いろいろなアドベントを、ぜひおうちでも楽しんでみてくださいねconfident

 

 扇ノ山で初冠雪が観測された19日、JUKENでは、 初 「Ska vi fika?  ちいさな
ハンドメイドとお茶の会」 を開催しました!

 外は、雹も降る大荒れの天気でしたが、大人5名、小学生さん2名、園児さん2名、
総勢9名のみなさんと、楽しく暖かい時間をすごすことができました。

こちらは、前日セッティングした会場の様子です。
DSC_0351.JPG


粘土マットなどがセッティングされたテーブルを見てスタッフのひとりが、「これからパーティーが
はじまるようにしか見えない!食べたい!!!」等々・・・食欲をさそってしまったようですcoldsweats01

そして、アロマストーン制作中・・・みなさん集中してます。
お子様たちも、とても上手に作っておられました!

Point Blur_20171121_142429.jpgのサムネール画像

DSC_0359.JPG

この後お茶とお菓子で、おしゃべり会をしたのですが、皆さんと一緒に楽しく
おしゃべりしていた為、写真をとるのをすっかり忘れていました・・・sweat01

皆様、お疲れ様でしたconfident
そして皆様と楽しいひとときをすごせました事、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!

  「Ska vi fika?  ちいさなハンドメイドとお茶の会」は、今後も定期的に開催する
予定です。
 是非この機会にJUKENのこと、私たちのことを知っていただければ幸いです。confident



 街が少しずつ、キラキラしたクリスマス色に染まってきましたね。
過ぎゆく日々の早さに驚くばかりです。

 さて、「Ska vi fika?ちいさなハンドメイドとお茶の会」開催の日が近づいて
きましたconfident

 そこで先日は、参加申込み頂いた皆様に、ご案内状を送らせて頂きました。
中世ヨーロッパ風に、封蝋(シーリングワックス)で封をしています。
スタンプにはもちろんJUKENのJの文字が・・・(写真ではわかりませんがsweat01
_20171116_152528.JPGのサムネール画像

 ろうそくの火などで蝋を溶かす従来のものだと失敗することもあるようなのですが、
最近ではまるでグルーガンの様なタイプのものがでています。
 これは本当に失敗なく、簡単にできるのでおススメですよ!

・・・といっても普段使う機会は少ないかもしれませんが、クリスマスカードやお誕生日会
の案内等、特別なお手紙の時には是非使ってみたいものですねconfident
DSC_0342.JPG

 そして、JUKEN事務所内も少しずつ、クリスマスの飾りつけを始めています。
来て頂くお客様が少しでも楽しい気持ちになって頂けますように・・・


 寒くなったのもつかの間、また今日は暑くなりました。
体調管理が難しい季節ですね。 皆様、どうか風邪などひかれませんよう・・・

 さて、先日ブログにもアップしております、
「Ska vi fika?」ちいさなハンドメイドとお茶の会ですが、19日よりお申込み受付が
はじまりましたが、20日時点でお申込み受付人数は、残り一枠となっております。

 参加ご希望の方は、どうぞお早目にお申込みくださいませ。confident
(残り一枠の申込みがあり次第、募集を締め切らせて頂きます)

詳細はSka vi fika?vol.7に記載しております。

DSC_0246.JPG
 

 朝晩寒いくらいになりましたが、みなさま風邪などひかれてませんでしょうか?
少し遅くなりましたが、事務所内がハロウィン仕様になりました!

 写真は、入口をはいってすぐのコーナーの一角を切り取って写してみました。
(他の部分は、来て頂いたときのお楽しみデスconfident

これから毎年、少しずつグッズが増えて、来て頂いたお客様に楽しんで
いただけたらなと思っています。

 Happy Halloween!
_20171006_155748.JPG


 
 すっかり秋めいてきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

もうすぐハロウィンですね!
ジューケン事務所内もハロウィンの飾り付けをする予定ですので、どうぞ楽しみ?
に・・・confident

 さて、「Ska vi fika?」は、いよいよブログを飛び出して、ハンドメイドとお茶の会を
ひらく事となりました!
 ちいさな会ではありますが、ハンドメイドとお茶とおしゃべりで、ゆっくりとした時間を
過ごしていただければと思います。

みなさまのお申込みを心よりお待ちしております!
(申込受付期間は10月19日から11月1日となります)
DSC_0196.JPG

※ 詳細は下記フライヤーをクリックしてご覧くださいませ。

 「LIV BOX」覚寺モデルハウス2棟は、

お盆休みの 8月11日(金)?8月16日(水)

を除き、常時公開致します。

 今だけの2棟同時公開に、ぜひ足をお運びくださいませ!


_20170729_150823.JPG
 ↑ LIV BOX1には、アデリアの小さな白い花が咲きはじめました・・・
 7月20日 夏空のもと、I様邸の上棟が行われました。

P1050956.JPG

 35度を超える暑い中、大工の皆様お疲れ様でした。
そしてI様、おめでとうございます!
 7月13日、とりぎん文化会館で、安全衛生大会を開催いたしました。
 当日は施工協力企業様から、約110名の参加を頂き、建設業労働災害防止協会 
広島県支部所属の安全管理士 落合正典氏に 「フィンガーチェックで安全スイッチをオン!」
と題して、安全管理を徹底するポイントと手法を講演して頂き、また大塚製薬株式会社 
米子出張所所長 笠間康久様からは、「リスクを知って防ごう熱中症」という題で、
現場での熱中症の予防と対策の講演をしていただきました。
 現場の安全に直結した熱のこもった講演に、出席者全員が労働災害防止を再認識した
一日となりました。

 落合様、笠間様、そして参加頂いた企業の皆様、ありがとうございました。


※当日の様子は7/18版の「建設工業新聞」三面に掲載されました※

P1050920.JPG

P1050923.JPG

  6/24・25日に、覚寺モデルハウス「STANDARD MODEL」「HIGH SPEC EDITON」
の2棟同時公開オープニングイベントを開催致しました。
  お天気のすぐれない中、多くの皆様にお越し頂きありがとうございました。
  
  引き続き常時展示公開しておりますので、ナチュラルテイストデザインと
ハイスペックデザインの「競演」を、ぜひ見にいらしてください。

  今回は、STANDARD MODELのご紹介です。

FullSizeRender.jpg


  明るく開放的な空間はとても居心地がよく、リビングに続く和室でお子様が
お昼寝したら、おうちカフェでゆったりとすごす午後...。

FullSizeRender 1.jpg




 こんにちは、TAKです。 暑い日が続いてますが、いかがお過ごしでしょうかconfident

 花もさぞかし暑いだろうなと思いつつ、覚寺モデルハウス「LIV BOX」の
庭の水やりをしていたのですが、ふと見ると・・・

DSC_0072 1.JPG

樹にちいさな花が咲いていました!

あまりに控えめに咲いていて、今まで気づきませんでしたsweat01

きっとお庭好きの方は知っていらっしゃると思いますが、何せ植物にうとくて
名前も知らなかった為、早速ネットで調べてみました。


  * 名前は「ソヨゴ

  * 雌雄異株で、雌株だけに赤い実がなる

        雌雄は花で見分ける事ができる。


花の付き方や、花弁の数から雌株のようです。
秋にはかわいい赤い実を付けてくれるでしょうか...confident


「キッズスペースの壁、できましたよーーーhappy02

こんにちは、TAKです。
前回に引き続き、キッズスペース報告です!

ちくちく(前回参)、はりはり(ウォールステッカーですsweat01)して、
つ・い・に、完成でーす!shine

DSC_0062-001.JPG


こまかい演出?で、雲のところには、、、

DSC_0065-001-1.jpg

ぜひ、ジューケン本社にお越しの際は実物の
キッズスペース見てくださいね!wink


 
 こんにちは、今日も日差しが暑いですねsun

先週、キッズスペースをかわいくするぞーcatfaceっと、宣言いたしましたが進行状況を
ご報告です!


この土日はですね、こんな感じで、ちくちくちくちく・・・
・・・ひたすら、ちくちく・・・gawk 何をつくっているかというと、


「cloud  and  raindrops」 という、海外では子供のパーティーや子供部屋の
壁面を飾っているモチーフなのですが、ちょっとだけアレンジしてますdownwardleft

DSC_0046.JPG

後ろ側にボタンをつけて、吊り下げるものを季節によって替える事ができるように
してます! 
・・・今回は王道で雨粒ですが、12月はサンタさんがぶらさがってても
かわいいかなーと、今からワクワクしてますhappy02


・・・ボタンがバラバラなのはですね、あれです、よく服を買うとついてくる予備の
ボタンなので・・・confident でも意外に、同じものをつけるよりかわいいかもです!


もう少し、ちくちくは続きますが、できあがりのイメージをラフーーーなスケッチに
してみました。
・・・本当にこのイメージ通りに出来ると良いのですが・・・coldsweats01 次回をお楽しみにheart

DSC_0054-1.jpg






  

こんにちは、本日快晴sunで空が、あおいーあおいーですね!happy01

DSC_0038.JPG


 さてさて、今日はJUKEN 本社の、
キッズスペースのご紹介です!


水色部分の壁は、押しピンやステッカーOKなのですが、まだpaper手つかずpaperです。



DSC_0039.JPG

そして向かって左側はテレビ
があり、DVDも見る事が
できるようになっているのです
が、やはりインテリアは
rock手つかずrockです。


heartという訳で、来週あたりから、
このキッズスペースを、
キッズスペースらしい、
楽しーい、かわいーい空間に
すべく、手を加えていきたいと
思っております!heart


手作りでオーナメント作ったり
しようかなと考えているので、
少しずつ。
少しずつ。ですよー

某リフォーム番組のように、いっぺんに、ばばーんとbefore - after とはいきませんが、都度アップしていこうと思っておりますので、こうご期待です!



みなさま、こんにちはhappy01

 さて、「目には青葉」 というわけで、
今日の写真は・・・えいっ

DSC_0031.JPGのサムネール画像



緑づくしで決めてみました!catface

 手前は、北欧グスタフスベリ社の「ヴェルディ」という名前のコーヒーカップ!
わたくしTAKを、コーヒーに目覚めさせた??カップなのです。

 「このカップでインスタントはないよなー」up
からの、
 「豆なら手挽きミルだよなー」up
からの、
 「手挽きまでするならポットとドリッパーにもこだわらないと」up

カップ横は、KONO式ドリッパーの「京町屋モデル」
お気に入りなので、きりっと集中して大切に扱っておりますよ。へへwink

カップのみどり、アイビーのみどり、庭のみどり、いかがでしょう?




 気持ちの良い季節になってきましたhappy01
皆様いかがおすごしでしょうか??

 突然ですが「リース」というと、クリスマスリースなど冬のイメージが強いかと思うのですが、素材によっては、夏yachtにもピッタリのインテリアになるようです。

・・・という訳で、わたくし、新人スタッフのTAKが、「サマーリース」作ってみましたよーhappy02

じゃじゃーん!!

DSC_0013.JPG

白い貝とブルー系の花が映えるよう、ブラックボードにつけてウェルカムボードに
してみました。

撮影場所は、覚寺モデルハウスLIV BOXのテラスなんですよnote
うーん、良い感じ?(自画自賛bleah

「Ska vi fika?」 と題して、日々のことを綴るブログ、これからもちょこちょこ更新
していく予定です。
 皆様、よろしくお願い致します!confident




4月23日 快晴のもと、岩吉M様邸の地鎮祭が執り行われました。


P1050621.JPG

M様、おめでとうございますconfident


 
3月30日
晴れ渡る空のもと、T様邸の上棟が行われました。


KIMG0652.JPG


大工の皆様、お疲れ様でした。

そして、T様おめでとうございます!!

1/21(土)より公開となりました覚寺モデルハウス。



DSC_1513.JPG
この週末は雪が降りお足元の悪い中、沢山のお客様にご来場頂き
誠に有難うございました。


モデルハウスは引き続き公開中ですので、マイホームをお考えの方は是非
お気軽にお越しくださいませhappy01


積雪量が多いので、お寄りの際は気を付けてお越しくださいねsnow


こんにちは、田中ですhappy01

大寒を迎え寒さが厳しくなってきましたね。


さて、いよいよ今週末より覚寺モデルハウスがオープン致します!

オープンを前に、一足お先に少しだけ内部をご紹介しますよgood




DSC_1492.JPG


こちらは白を基調とした、開放感のあるダイニングスペース。
小物や写真立てなどを飾る間仕切り棚もおしゃれです。


DSC_1509.JPG

大容量の収納と広々シンクで使いやすいシステムキッチン。



DSC_1511.JPG


ダイニングを抜けるとモダンな雰囲気が落ち着くリビングへ。
スタディコーナーもあり使い勝手のよい空間となりました。




いかがでしたでしょうか。

近辺には県立病院や学校、スーパーなど生活に必要な施設が整った利便性の良い
環境で人気のある地区です。

鳥取市内にマイホームを計画中の方は是非来場くださいませhappy01





1月17日(火)

岩吉地内にて、めでたくT様邸の建方が執り行われました。


先週から続いていた雪もこの日は落ち着き、晴れ間も出て一安心。
朝早くから作業開始です。



P1050542.JPG
お昼過ぎに様子を見に行くと、2階部分の軸組に取り掛かっている最中でした。



P1050545.JPG

この日は2階部分までで作業は終了。
残りの屋根部分は翌日に持ち越しとなりました。




1484783327524.jpg
こちらが翌日の様子。
屋根も出来上がって、ブルーシートで覆う作業に取り掛かっていました。


1484783335022.jpg

午後から天気が崩れる予報で心配でしたが、お昼前には作業も無事に終了。

大工の皆様、2日間に渡り本当にお疲れさまでした。


そしてT様、本当におめでとうございます!






皆様、明けましておめでとう御座います。


本日より、ジューケンも2017年のスタートをむかえました。

昨年はお陰様で岩吉分譲地が完売し、覚寺分譲地販売開始、
ジューケンフェア開催など、皆様の住まいづくりの役にたてる企画や
イベントを開催させて頂きました。





賀露神社 新年祈祷.jpg


そして仕事初めの今日は、スタッフ一同で賀露神社へお参りにいってきました。

今年一年、皆元気に事故なく仕事が出来ますように祈願して頂き
1年のスタートをきりました。


本年も昨年以上に皆様の住まいづくりのパートナーとなれますように
頑張って行きたいと思っております!

本年も何卒よろしくお願いいたします。



12月20日、鳥取市三津にて特別養護老人ホーム三津白寿苑建替え工事の安全祈願祭が
執り行われました。


PC200001.JPG


祈願祭には、社会福祉法人鳥取厚生事業団理事長様、中の茶屋区長様など約30名が参加
されました。



PC200014.JPG


PC200028.JPG


当日はあいにくの雨模様でしたが、無事に祈願祭を終える事が出来ました。


完成は平成29年12月下旬予定となっております。


関係者の皆様、本当におめでとうございます。

本日ジューケンが施工させて頂きました、
ほっともっと鳥取湖山店がオープン致しました。
先日鳥取県で初出店となった米子店に続き、県内では
2店舗目、そして鳥取東部では初の店舗となります。
おしゃれなカフェテイストの外観に明るい店内
そしてバリエーション豊富なメニューの数々!
鳥取市初出店となるほっともっとのお弁当を皆様是非
ご賞味下さい(^^)

店舗所在地:鳥取市湖山町 湖陵高校隣


P_20161116_103420_vHDR_Auto.jpg

P_20161116_103437_vHDR_Auto.jpg


P_20161116_120327_vHDR_Auto.jpg


こんにちは、田中ですhappy01


ハロウィンも終わって、街のディスプレイも赤と緑のクリスマスカラーに変わりましたねnote

ジューケンもクリスマスツリーの飾り付けをしましたよxmas



DSC_1223.JPG


出来上がりまでに1時間半も要してしまいましたが、ツリーは見るだけじゃなく
飾り付けをしている時も楽しいですよね(*^_^*)





ツリーアップ.jpg



同じオーナメントを使っても飾り方ひとつで表情が全く違ってくるので
色々と試行錯誤しましたが、ようやく完成です!


クリスマスまでしばらくの間、ジューケンの顔として皆様をお出迎えしてくれますよhappy01




T様邸上棟



11月7日(月)大安

本日めでたくT様邸の建方が執り行われました。


このところ不安定な天気が続いていたので心配していましたが、
本日は見事な秋晴れsun


午前9時に現地に向かった時には
大工の皆様は早くも作業に取り掛かっていました。


DSC_1188.JPG


お昼前には1階部分の軸組が完成、2階部分へと作業が進んでいました。
早いっ!


P1100077.JPG


午後2時半には屋根まで組上がっていました。



P1100079.JPG

尚も作業は順調に進行中、あとはブルーシートで建物を覆ってめでたく作業は終了です。


大工の皆様、お疲れ様でした。

そしてT様、本日は本当におめでとうございます。



9月28日。

めでたく、O様邸の地鎮祭が岩吉にて執り行われました。

今週はずっと雨予報で当日も天候が心配されていましたが、
地鎮祭が始まる頃には何とか小雨になりホッと一安心。


無事に終える事が出来ました。



P1000466.JPG


O様、本当におめでとうございますhappy01


9月16日(金) 大安

国府町美歎にて、みんなの広場造成工事の安全祈願祭が執り行われました。




P1050390.JPG


祈願祭には鳥取県畜産農業協同組合の鎌谷一也代表理事組合長や美歎区長など
約20名が参加されました。




P1050403.JPG



今週はずっと雨模様で天候が心配されていましたが、この日は快晴。
無事に安全祈願祭を終える事が出来ました。


関係者の皆様、本当におめでとうございます。






8月25日(木) 大安

この日、めでたくS様邸の建方が執り行われました。




まずは施主様・現場の方と一緒に安全確認と挨拶を行います。

075.JPG



いよいよ作業開始!



079.JPG


この日も35℃超えの猛暑。
ただ立っているだけでクラクラしそうな暑さですが、そんな中でも作業は順調に
進んでいきます。



098.JPG


12時半には屋根部分まで到達。



100.JPG



天気も崩れる事なく、夕方には無事に作業を終了することが出来ました。


大工の皆様、暑い中本当にお疲れさまでした。

そしてS様、この度は本当におめでとうございます!




K様邸上棟


8月19日(金)大安

この日も朝から快晴。
岩吉にてK様邸の建方が執り行われました。



P1090907.JPG
朝8時から作業開始。




P1090911.JPG

この日も少し外に出ただけで身体中汗をかいてしまう猛暑でしたが、
大工さんの手際の良さはそんな暑さにも負けず、順調に作業が進んでいきますpunch




P1090924.JPG

夕方4時には屋根まで到達。
無事に作業終了し、上棟を終える事が出来ました。


大工の皆様、暑い中本当にお疲れさまでした。

そしてK様、この度は本当におめでとうございます!





8月3日(水) 快晴
めでたくI様邸の建方が行われました。


P1000413.JPG

現場の方・施主様と一緒に安全確認と挨拶をした後、いよいよ作業にとりかかります。





P1000415.JPG



P1000430.JPG

今回は平屋という事もあり、作業開始から3時間足らずで屋根まで組上がりました。


P1000437.JPG



P1000444.JPG

天候も崩れる事なく作業は順調に進み、無事に建方が終了致しました!


大工の皆様、お疲れさまでした。
そして施主I様、本当におめでとうございます。



こんにちは、田中ですcatface



覚寺分譲地がいよいよ販売開始となりました。



販売区画は4区画と少ないですが、スーパーや病院・小学校等は
徒歩10分圏内にあり、利便性に富んだ立地となっております。




こちら電柱の辺りまでが4号地。

DSC_0803.JPG

反対側から見るとこんな感じです。
右側に9号バイパスが見えますが、車の音は気になりませんgood
DSC_0800.JPG




こちらは電柱側から12・13・14号地
すぐ裏には中ノ郷小学校のグラウンドが見えます。

DSC_0796.JPG

反対側からの写真です。
手前を右に曲がると上記の4号地があります。

DSC_0798.JPG


既に13号地は仮予約となっており、人気の立地です。
鳥取市内でマイホームをとお考えの皆様、是非お越し頂きご検討くださいませhappy01

今月の住宅ローン金利がこれまでの最低金利を更新し山陰合同銀行のスーパー住宅
ローンの当初10年金利が0.9%となりました。
さらにLIVBOXでは県産材を使用していますので、金利優遇が0.1%ついて0.8%に
なります。
平均的なLIVBOXでの土地、建物、諸費用を含めた費用総額(土地代金800万円として)
2,400万円の借入を行った場合、毎月の支払額は65,534円となります。(※当初10年の返済額)
私が住宅を購入した時の金利は一番金利の安い3年固定ものでも1.6%でした。その当時の金利で同じ
金額の返済を計算すると月々約74,000円となり、同じ額を借りたとしても月々の返済額がなんと約1万円も変わることとなります(本当に羨ましいです・・・・)。
金利は毎月見直され変わって行きます。しばらくは低金利の状況は続くとは思いますが
この史上最低金利のタイミングで是非住宅購入をご検討される事をオススメいたします!



島田

6月11日土曜日
めでたくS様邸の上棟がとり行われました。
心配していた空模様も快晴とはいきませんが、雨も降ること無く
順調にスタート!
P1050167.JPG

S様邸はご夫婦、お子様、ご両親の3世帯住宅となります。
建て方で組み上がる構造体の大きさも、いつものLIVBOXと比べると
とても大きく感じます^^

P1050179.JPG

3時頃から強い雨が降ってきましたが、短な時間で上がったお陰で、予定通り
建て方は終了いたしました!

S様本当におめでとう御座います。


島田


こんにちは、田中ですhappy01

桜の時期も済んで、暖かい日が続いてますねsun

早いものでもうすぐ5月、子供たちは遠足や運動会と楽しい行事でいっぱいですが、
年々気温が上がる時期が早まり、好きな"春"の季節が段々短くなっているような
気がして、少し寂しくも感じる私です。




4月23日?24日までの2日間、岩吉分譲地【Life Garden いわよしの杜】にて
LIVBOXの完成見学会が行われました。


24日には移動動物園もやってきましたよdog

イベントが始まる前に少し園内にお邪魔しましたbleah

DSC_0256.JPG

スタッフの方に毛並みを綺麗にしてもらっている羊さん、とてもお行儀よかったです^^



天気の崩れもなく、沢山のお客様にご来場頂き、大盛況の中無事にイベントが
行われました事を感謝いたします。
本当に有難うございました!



イベント終了後も引き続きモデルハウスは展示公開しておりますhouse


GW中も常時公開していますので、是非お気軽にお立ち寄りくださいね。



今回のモデルハウスは、バーカウンターも設けられたリビングと
カフェのようなダイニングスペースがあり、とてもオシャレな造りになっています。




こちらがその2階リビング。

明るい陽の光が差し込んでとても開放的ですよshine


DSC_0264.JPG


いよいよ岩吉分譲地も残りわずかとなりました。

市内に新築をお考えの方、湖山地区周辺で土地をお探しの方、
是非一度、お気軽にいらしてくださいね。

お待ちしておりますhappy01






4月27日、松並町にてM様邸の建て方が執り行われました。



P1090644.JPG


この日は午後から雨予報という事もあり、朝早くから作業が行われました。





P1090668.JPG


正午過ぎにはもう屋根まで到達!
大工さんの手際の良さには本当に感動しますhappy01shine


雨が降る前に無事に作業を終える出来ました。
皆様お疲れさまでした。

そして、施主様、本当におめでとうございます!




4月13日、岩吉S様邸の地鎮祭が執り行われました。





P1050081.JPG


P1050088-.JPG

当日は雨予報で心配していましたが、なんとか天気ももって無事に終わることが
出来ました。

施主様お疲れ様でした。そして本当におめでとうございます!







 3月19日から21日までの3日間、岩吉分譲地 『Life Garden いわよしの杜』にて
モデルハウスの完成見学会オープニングイベントが行われました。



初日はあいにくの雨模様。
肌寒い天候で心配しておりましたが、3日間で30組以上のお客様にご来場頂き、
盛況のうちに終わることが出来ました事を感謝しております。
誠にありがとうございました。




DSC_0112.JPG
DSC_0151.JPG

DSC_0150.JPG


施主様のご厚意により、引き続き4月末まで見学会を行っております。


尚、GW明けには新モデルハウスの完成見学会も予定しておりますので、
新築をお考えの方は是非一度お気軽にお越しくださいませhappy01








3月4日(金)

岩吉分譲地28号地モデルハウスの建方が行われました。




DSC_0003.JPG


午前9時頃の様子。
後方斜めからの写真です。

この日は朝から気温も上昇し見事な晴天sun
お陰で作業も順調に進んでいきます。



DSC_0009.JPG

午後3時頃の様子。
こちらは前方斜めから撮ってみました。

作業も終盤に差し掛かり、屋根まで組上がってますね。











夕方には無事作業も終了し、モデルハウスはブルーシートに覆われました。

大工の皆様、本日はお疲れ様でした!



28号地モデルハウスは5月初旬に完成予定です。
GW明けには見学会も予定しておりますhouse






いわよしの杜に建築中のK様邸。




P1040851.JPG



いよいよ完成も間近になってきましたよ。





今日は内装をチラッとだけ御紹介しちゃいますよconfident









IMG_160210141416503.jpg

暖かい陽の当たる広々としたリビング。
壁は優れた吸湿・放湿性を持つ漆喰壁を使用。

デザインもシンプルながらとてもオシャレなので、これから入る家具も映えて
素敵なお部屋になる事違いなしですhappy01





IMG_160210141457750.jpg

白を基調とした清潔感あふれるキッチンは、女性に嬉しい大容量の収納と広々とした
シンク。
料理をするのが楽しくなっちゃいますねshine




IMG_160210141536472.jpg

こちらはリビングからダイニングを見た写真です。
床の温かみを感じる色合いがいいですねhappy01





来月にはK様の御好意で完成見学会も予定しております。

興味を持たれましたら、是非お客様の目でご覧頂けたらと思います。



本日、岡本歯科クリニック様の建方が行われました。





IMG_1602121152165555.jpg



気温も上がり穏やかな天気の中、順調に作業が進みました。


IMG_160212115449737.jpg


完成は4月の下旬予定となっております。

施主様、本日は本当におめでとうございます!


地鎮祭


2月6日(土)

本日鳥取市内にて、上垣産婦人科様の地鎮祭が執り行われました。




P1040760.JPG


不安定な天気だったので心配していましたが、
地鎮祭が始まる頃には天候も回復し、無事に終わることが出来ました。




P1040748.JPG


本日は本当におめでとうございます!

地鎮祭


2月2日(火)大安

河原にて、株式会社ササヤマ様 新本社工場の安全祈願祭が執り行われました。



P1040605.JPG


この日は気温も低くあいにくの雨模様でしたが、何とか無事に行う事が出来ました。



P1040606.JPG

P1040619.JPG

完成は9月末予定となっております。



皆様寒い中御苦労様でした。

そして、ササヤマ様本当におめでとうございます。





すっかりご報告が遅くなりましたが・・・

年明けに無事、本社の改装工事が終わり、新オフィスに生まれ変わりました!





P1090516.JPG
玄関を入ると、まるでホテルのロビーの様な広々とした都会的な空間shine

照明もオシャレに演出されています。




P1090504.JPG

玄関を入って右側のミーティングルームは白を基調とした壁と大きなガラスで
広くすっきりとした感じに。




P1090508.JPG

キッズルームはまだ細かい備品等が揃っていませんが、
これからお子様に喜んで遊んで頂けるようなおもちゃや絵本を揃えて行きたいと思ってますchick




P1090510.JPG

オフィス内の様子。。。
配置もがらりと変わり、以前よりも広くなりました。



P1090505.JPG

受付嬢のお二人も素敵な笑顔でお出迎えしてくれますよhappy01

是非お気軽にお立ち寄りくださいませ。




こんにちは、田中ですhappy01

年が明けてだいぶ日にちが過ぎてしまいましたが・・・
本年も何卒宜しくお願い致します。


先週から急激に気温が下がり、一段と冷え込みが激しくなってきましたね。
週末には25年ぶりの寒波で氷点下5℃まで下がるとの事・・・snow
皆様体調を崩されない様お気をつけくださいませ。


さてさて。

1月21日大安。
この日もあいにくの雨模様ではありましたが、予定通りO様邸の建て方が行われました。



P1090528.JPG


大工さんの迅速丁寧な作業で無事に終わることが出来ました。
皆様お疲れ様でした。


そして、施主様も本当におめでとうございますshine

完成が楽しみですねhappy01

構造見学会




本日より2日間、鳥取市岩吉分譲地内にて構造見学会を開催しております。



DSC_1867.JPGのサムネール画像



高品質な住宅の構造を知る事が出来る今回の見学会は、構造から細部に至るまで
公開します。




DSC_1876.JPG

完成後には見る事が出来ない構造部をご覧頂ける良い機会となっております。


信頼のパナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャーの住まいの構造を是非
お確かめください。


皆様のご来場、お待ちしておりますhappy01


田中



 15回住みよい県土づくり表彰式が11月9日午前10時30分から鳥取県庁講堂で開催され、
 平成26年度に鳥取県が発注した965件の対象公共工事のうち、特に優れた技術力をもって
 行われた工事の施工を評価された優良建設工事施工者として33社の建設会社が、またその
 中でも個人として優秀な工事を行った優良技術者6名への表彰式が行われました。


八頭高優良工事表彰式.JPG

  弊社は『県立八頭高等学校第1教室棟新築工事(建築)』の工事において、建築工事として
  県内の最高評価を頂き、鳥取県優良工事を受賞、また個人でも優良技術者として弊社工務
  部長の明治が優良技術者として表彰される、会社、個人での栄えあるダブル受賞となりました。

全景_西2.jpg
  「県立八頭高等学校第1教室棟」


賞状ジューケン.jpg



賞状明治さん.jpg

   
   皆様のご指導・ご協力を持ちましてこのような身に余る表彰を頂けました。
   協力業者の皆様、そして工事に携わって頂きました全ての方々に心より御礼を申し上げます。
   また、この名誉に恥じぬよう今後も更なる創意工夫を重ね、皆様にさらなるご信頼いただける
   工事を行って行ける様、社員一丸となり努力していきたいと思っております。
   

   株式会社ジューケン 
   代表取締役 加藤辰宏





こんにちは、田中ですwink

陽が段々と短くなって、朝晩が肌寒く感じる季節に
なりましたね。
もうすぐ10月、紅葉のシーズンもやってきますmaple


さて、9月19日から23日までの5日間にわたって開催されました "ジューケンフェア" では
ご多用の折にもかかわらずお立ち寄り頂き、誠に有難うございました。

お陰様で沢山のお客様にご来場頂き、大盛況のうちに終わることが出来ました事を
感謝いたします。

尚、モデルハウスは引き続き公開中ですので、興味を持たれましたら
是非お気軽に岩吉分譲地までお越しくださいませhappy01

Y様邸建方

本日めでたくY様邸の上棟をむかえさせて頂きました。
施主様よりご挨拶を頂き工事関係者とお清めの後いよいよ
建方がはじまります。
P1030695.JPG

秋の気配感じる爽やかな青空のもと建方は順調に進んでいきます。
P10307201.JPG

天候に大変恵まれた一日
無事に予定の工程も終わり、ブルーシートで立ち上がったばかりの建物は
養生されます。


P1030741.JPG

これまで図面でしか見られなかった建物の形が今日実際に立ち上がった姿を見られ
施主様も大変喜んでおられました^^
建方は何度見ても嬉しい気持ちでいっぱいになります!
Y様本当におめでとうございます。

島田


8月18日大安吉日
本日めでたくO様邸の建方となりました。
先日の大雨が嘘の様な快晴の青空のもと
次々と構造材が組みあがっていきます。

P1010419.JPG

P1010426.JPG

施主様は本当に晴れ男の方で、これまでの節目節目はいつも青空。
本日はその中でも一番の青天でした^^

P1010430.JPG

建て方も予定通り無事に終了!
施主様本当におめでとう御座います^^

島田


夏本番

こんにちは、田中ですwink


梅雨も明けて、うだる程の暑さがやってきましたね。

子供たちも夏休みに入り、週末にはあちらこちらで
花火大会や納涼祭・・・
夏の行事が目白押しでワクワクしている私sunですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?






今朝、岩吉案内所の草むしりをせっせとしていたら、何やら目線を感じる。。。。。



ふと足元を見たら。。。。。







DSC_0707.JPG



カエルさんがすぐそばで、ジ・・・・・っとこちらを見つめておりましたclover

間近を通っても微動だにもせず日陰で止まっているカエルさんに
思わずパチリ。
至近距離までカメラを向けても逃げませんでしたcoldsweats01



今日は日差しが強く参ってしまうような暑さですが、
朝からカエルさんに癒され、心が和みましたlovely



こんにちは、田中ですhappy01


先日までの35℃超えの猛暑から一転、今日は台風が近づいて風も強くなって
きました。
暑くなったり涼しくなったり。。。毎日変わる気候に身体がついていけなくなってます。

皆様も体調を崩さない様お気をつけくださいねcatface






さてさて。


建て方以来、ずっとシートで包まれたまま作業が行われていた
LIVBOXいわよしの杜モデルハウス20号地ですが。。。


いよいよ姿を現す時がやってきたようです!







モデルハウス20号地.JPG

大工さんたちが少しずつシートをはがしている様子を見つけるなり、
カメラ片手にパシャリ。


午後から少しずつ、足場も外されていきました。






DSC_0544.JPG





こうしてみると、一気に完成が近付いてきた感じでワクワクしちゃいますねshine


8月末完成予定の新モデルハウス、乞うご期待下さいhappy01




おはようございます。田中ですhappy01


梅雨に入って、毎日すっきりしない天気が続いてますねcloud

おまけに今日は風も強く。。。
一歩外に出たら、セッティングした髪も見事に崩壊します・・・crying




さてさて。

6月6日、いわよしの杜モデルハウス20号地の建て方が行われました。




DSC_0450.JPG



朝9時の時点で既にこんなに立ち上ってました。



朝はずっと曇り空、たまに雨もポツポツと降っていたので
心配していましたが、11時頃には青空が見えてきましたsun





DSC_0456.JPG


12時前の様子です。

あっという間に屋根まで到達。
大工さんの手際の良さには驚きです。



この後、モデルハウスはブルーシートにしっかりと包まれ、
無事に作業が終わりましたhappy02




大工の皆様、本当にお疲れ様でしたshine




早いものでもうすぐ5月も終わりますねcoldsweats01

運動会シーズン真っ只中、私の子供の小学校も今週末が運動会なので、
もう少しだけこの天気が続けばいいなと自宅にてるてる坊主を作りましたsun


さてさて。

岩吉分譲地『Life Garden いわよしの杜』も、段々と賑やかくなってきましたよ。
全30区画のうち早くも19区画が売約済となり、お陰様で残り11区画となりました。




DSC_0413.JPG



湖山地区に新築をお考えの方、土地をお探しの方は是非お気軽に
現地までお越しくださいませshine



田中

まだ5月だというのに、日中の気温は30℃近くとすっかり夏並み・・・sweat01

今からバテてしまいそうな暑さです。

そんな暑い中でも頑張っておられる作業員の皆さん、本当にお疲れ様ですgood



さてさて。

LIVBOXモデルハウス20号地も基礎工事に入りましたよ。





DSC_0355.JPG




こうして、一つの家が出来ていく様子を間近で見る機会が今まで無かったので、
9月の完成が今からとても楽しみですhappy01




田中


こんにちは!そして初めまして!
新人の田中ですhappy01

これからのブログには私もちょこちょこ出没いたしますよ(多分・・)
少々読みづらいかとは思いますが、宜しくお願いします!


さて。

鳥取市立富桑保育園が先月めでたく竣工し、先日可愛い園児さんから
お礼の言葉入りの画を頂きました。


P1010011.JPG


銀紙で作られたものらしいのですが、多彩な色で細かな部分まで
丁寧に作成されていて、まるでステンドグラスのよう。


P1010013.JPG


この画を見ていたら、新しくなった園内で元気に伸び伸びと過ごす
園児さんたちの笑顔が目に浮かんできましたよdiamond

素敵な画を本当に有難うございましたlovely


田中

現在建築中のY様邸。工事も内装の段階をむかえ、
先日内装のお打ち合わせをさせて頂きました。
私が内観のお打ち合わせでよく使わせて頂くのが手描きのパース。
CGでは表現出来ない細かな部分のご提案ができること、そして書きながら
自分自身の頭のなかにあるご提案のイメージをかたちにする事が出来るので、
全てのお部屋では有りませんが内観の核となる場所では、よくこうして手書き
パースを使いながら打合せを進めさせて頂いています。

P1020746.JPG

島田

只今工事中の和装館米子店の新築工事は3月のオープンにむけて着々と進行しています。現在営の中の和装館日吉津店さんでは、新店舗移転にともない、閉店セールを開催されるそうです!期間は1月15日から20日までの6日間。店内全商品が通常価格の20%から80%OFFでご購入頂ける大変お得なセールとなっておりますので、皆様是非足を運んで頂ければと思います^^

※ご来場に関しましては、事前のご予約が必要となります。
和装館各店舗にお問合せください。

1月日吉津閉店セールDM表面.jpg

1月日吉津閉店セールDM裏面 (1).jpg

島田


皆様、明けましておめでとう御座います。
本日より、ジューケンも2015年のスターをむかえました。
昨年は岩吉分譲地の販売開始、LIVBOX2棟モデルハウスオープン、
ジューケンフェアの開催と、皆様の住まいづくりのお役にたてますよう
企画、イベントを開催させて頂きました。
本年も昨年以上に皆様の住まいづくりのパートナーとなれますように
頑張って行きたいと思っております!
本年も何卒よろしくお願いいたします^^


島田

地鎮祭

12月22日大安吉日
本日目出度くM様邸新築工事の地鎮祭をむかえました。
先週の予報ではもう少し暖かくなる予定だったのですが、
朝からとても冷え込み、準備の間に吹雪き出すあいにくの天候。
しかし地鎮祭の始まる頃には少し天候も落ち着き、無事に地鎮祭を
終えることが出来ました^^


P1080672 b.jpg

国交省の補助事業である、地域型住宅ブランド化事業の対象住宅の為
現在長期優良住宅の認定を取得中の為、着工は2月頃からとなる予定
です。
これからも良いお家となりますよう精一杯頑張ります!
施主様、寒い中お疲れ様でした。本当に御目出度う御座います^^

島田


インテリア

モデルハウスのインテリアには毎回頭を悩ませます。

自分のコーディネートの方法ですが、基本的に家具や雑貨を単品で選ぶのではなく
頭のなかで思い浮かべたイメージに近いものを、ネットや実際の店舗で家具、雑貨を
探しだしています。

岩吉のモデルハウスでは、2パターンのコーディネートを採用しています。
1つ目がシャビーテイスト、2つ目がフレンチモダンテイスト、それぞれダイニングとリビングの
インテリアのイメージとなっています。

コーディネートで気を付けているのは、色を使い過ぎないこと。
そしてもう一つは白くし過ぎない事を心がけています。

白はとても便利な色で、白を基本にコーディネートを行えばほぼ失敗する事は
ありませんが、かといって白ばっかりのお部屋になってしまうと、ぼんやりとした
イメージとなってしまい、面白に欠けてしまいます。

クセントとして上手に差し色を入れることで、基本色の白もぐっと引き立ちます。
白の差し色として、1)黒、2)ブルー3)グレーのこの3色は非常に相性が良い色で
コーディネとのアクセントとして良く使っています。
特に3)のグレーはとても使いやすく、上品な印象をあたえてくれる差し色で
非常にお勧めです。

1)の黒も鉄板といっても良いくらいの白との相性が良い色なのですが、明暗が一番はっきりと
する組み合わせの為、差し色として使う場合には少しだけ気をつける必要があるかなと思います。

モデルハウスではメインのインテリアと少し離した場所のカーテンレールに黒を使い、メインカラーとの
距離を少し話してバランスをとっています。
また家具などで黒色のものを選ばれる場合には、細身のフレームのものを選ぶ
など、ボリューム感のバランスを考えながら使われると上手くまとまるのかなと思います。

P1020710.JPG

P1020697.JPG

【上】モデルハウスのリビング写真

モデルのリビングはフレンチモダンをイメージしてコーディネートしています。
カーテンレールに黒を、ラグにライトブルーを(ラグはもう一回り大きくても良かったです><)
ソファにはグレーのブランケットをかけてアクセントとしています。

コーヒーテーブルのガラスの下にはラベンダーのドライフラワーでアクセント付けしています。
こちらもブルーのアクセント色ですね^^
コーヒーテーブルをアイアンの細身のものに変えても可愛いのかなと思います。

如何でしたでしょうか。
皆様のインテリアのご参考になりましたでしょうか^^

次回はシャビーテイストでまとめたダイニングをご紹介したいと思います。


島田

LIVBOX Y様邸 本日上棟をむかえました!
先週からの寒波の影響で、先日まで大荒れの天候でしたが
建て方をむかえた本日は久々の青空が見える絶好の建て方日和^^

P1020608.JPG

朝はとても冷え込みましたが、日が高くなるにつれて気温も上がり
作業も順調に進んで行きます。

P1020628.JPG

日暮れ前に、ほぼ本日の予定の作業も終わり、
無事に建て方は終了いたしました。

施主様、本当に御目出度う御座います^^

島田


今話題沸騰「鳥取だらずプロレス」の年内最終戦が
倉吉市パープルタウンの中央広場にて12月14日に開催されます。
ジューケンも「鳥取だらずプロレス」パープルタウン大会を
特別協賛として応援させて頂いております。
大人から子供まで楽しめる大人気のイベントです!
皆様是非御覧ください^^

1491731_1602446003316606_3324414911858458619_n.jpg

島田

11月1日より3日間開催いたしました、ジューケンフェア
総数100組を超えるお客様にご来場を頂き、大盛況の内に終了いたしました。
皆様のご来場心から御礼申し上げます。

モデルハウスは引き続き公開いたします!
ご見学ご希望の方はフリーダイヤル0120‐31‐2377までご連絡
下さいませ。

島田

今日より3日までの3日間、lifeGarden岩吉の杜にて
フェアを開催しております。
明日の2日には特別イベントとして大山トムソーヤ牧場の移動動物園や無料の
ポップコーン、わたがしなどをご用意してお待ちしております。
皆様のご来場心よりお待ちしております!

島田

LIVBOXモデルハウス明日より公開いたします。
この度のモデルのテーマはフレンチ アンド シック。
ダイニングはアンティークブラウンを基調としたシャビーなテイスト
でまとめ、リビングはホワイトを主体としたフレンチスタイルの
お家となっております。

2棟同時のモデルハウス公開ということで、全く違った
LIVBOXを見比べて頂けるイベントとなっております。

また2日には特別イベントとして、トムソーヤ牧場さんの
移動動物園、園芸店のクラインガルテンさんの出店、山陰合同
銀行さんのローン相談会、無料ポップコーン、綿菓子と
皆様に楽しんで頂けるイベントを沢山ご用意しております。
皆様のご来場心よりお待ちしております。

P1020551.JPG

島田

11月1日の新モデルハウスのオープンにむけて只今奔走中。
先日は神戸の西宮ガーデンズにて、モデルハウスのディスプレイ
雑貨の買い出しに行ってきました。
インテリアショップ「MOMO natural」さんにて、シャビー&ナチュラル
というイメージでテーブルウエアをコーディネート。
あーでもないこーでもないと、細かな要望にお付き合い頂いたショップの方
本当に有難う御座いました。

P1020482.JPG

島田

新しくオープンするモデルハウスのインテリはシャビーな
テイストでまとめています。
吹抜けに取り付ける飾棚をIKEAにて購入しましたが、どうしても
ピカピカの表面と他のインテリアとのマッチングが気になってしまい、
思い切って棚板をエイジング加工することに。

P1020519.JPG

まず最初に真っ白な光沢のある天板を軽くサンドペーパーにかけ
下地の木目を作る為にブラウンで下塗りします。

P1020521.JPG

少しだけ無垢っぽくなっていますが、当然これだけではただの汚れた板です。
ということで、仕上げにその上から白のペンキを豪快にぬっていきます。

P1020522.JPG

いかがでしょうか?
最初の真っ白の天板から大きく雰囲気が変わったのが
分かりますでしょうか^^

ブラケットも同じ手順で塗装し、角をサンドペーパーで削り、仕上げに布に染み込ませたブラウンの塗料で汚れを着けて完成!

P1020528.JPG

ダメ元でしたが、思いの外の良い出来に大満足!
後は取り付けるだけですね^^

島田


Life Garden岩吉の杜はお陰様で好評分譲中!
全30区画の内、残りが半分の15区画となっております。
ご検討の方は是非ともお早めにお声掛け下さい。

そしていよいよ11月1日より新モデルハウスがOPENいたします。
今度のモデルハウスはフレンチシャビーをテーマにした、とても
可愛らしいお家となっております。
11月1日、2日、3日には新モデルハウスオープニングイベントを開催
いたします!
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

島田

LifeGardenいわよしの杜好評分譲中!
おかげさまで東側より次々と契約を頂いております。
ご検討頂いておられますお客様は、是非早めにお声掛け
頂ければと思います。

またモデルハウス横に分譲地案内所がオープンいたしました。
分譲地のご案内はもちろん、住宅プランのご提案、資金計画の
ご相談と住まいに関する様々なご相談をお受けいたします!
是非お気軽にお越し下さいませ^^

P1020423.JPG

島田

先日13日、14日、15日に開催いたしましたLIV BOXモデルハウス
オープニングイベントに総数73組、253名の多数のお客様にご来場を頂き
本当に有難う御座いました。

モデルハウスは引き続き、年内展示公開いたします。
水曜、祝日は定休とさせて頂いておりますが、その他の日は
常時公開いたしております。
皆様のご来場心よりお待ちしております^^

model006.jpg

島田


ジューケンオリジナル住宅「life BOX」の名称が9月より「LIV BOX」に変わりました。
life BOXの仕様、金額はそのままに「手の届く最高の住宅」をめざして、よりよい住まいづくり
を進めて行きたいと思っております。
今後とも皆様のご愛顧宜しくお願いいたします。

livbox-01 (2).jpg

島田
LifeGarden岩吉の杜に建築中のLIV BOXモデルハウス「MondHaus 月の家 」

仕事を終えて家路についてから、眠りにつくまでの数時間。
毎日繰り返される煩雑な日常の中で、その数時間は心と身体を癒す大切な大切な
ひと時だと思います。

だからこそ、リビングはその大切な夜の数時間を楽しめる場所でなければ
ならないのは当然の事ですよね。

子供がやっと眠りについた10時過ぎ、光を落としたホームバーカウンター。
お酒片手にタブレットを眺めながら、週末の計画を楽しく話し合う夫婦の姿。
そんな素敵な日常の光景を想像しながらこのモデルハウスをプランニングしました。

岩吉17号.jpg
※モデルハウス ホームバーのイメージ図

完成は9月中旬を予定しています。
これまでのLIVBOXのとは少し違う。ちょっぴりダークでシックな
空間を是非ご覧頂ければと思います。

島田



lifeBOX O様邸の建て方が本日めでたく行われました。

P1020160.JPG

昨日の予報では午前中はあまり思わしくない天候という事で心配しておりましたが
建て方をむかえた当日朝の天候は良い意味で予報を裏切る空模様で一安心^^

P1020174.JPG

多少、雲が多い青空ではありますが、雨も降ること無く順調に作業は進んでいきます。

P1020194.JPG

お昼には、お弁当とは別に施主様のお母様手作りの柿の葉寿司を頂きました。
さわやかな山椒の香りがとても食欲をそそるとっても美味しい柿の葉寿司で
お弁当を食べ終わった大工さんたちも、これは別腹とおひつの中のお寿司が
どんどんと無くなっていきました^^

P1020203.JPG

夕方には無事軸組も組み上がり

P1020206.JPG

防水シートが貼られるまでの養生としてブルーシートで大事につつまれ、本日の
作業終了となりました。
大工さん本当にお疲れ様でした。
そして施主様、建て方本当におめでとうございます!

島田


市内に建設中でしたlifeBOX 『Cafeのある家』
無事工事も終わり、先日お客様へのお引渡しをいたしました^^

P1010976.JPG

標準のlifeBOXの大きさは32坪。そこから8坪大きくなったこのお家は、8坪増えた事に
よって標準のlifeBOXにプラスαされた様々な楽しみがあるお家となりました。
その「8坪の可能性」を一部ではありますがご紹介いたします^^

P1010975.JPG

杉板で仕上げられた軒天に、60センチ角の超大判の輸入タイルが
あしらわれたポーチ。

アンティーク風の扉を開けると・・・・

P1010971.JPG

正面にパティオ(坪庭)を望む、白を基調とした清潔感ある明るい玄関が。
正面のパティオにはトネリコが植えられており、玄関の開放感と広がりを
より一層感じさせてくれるデザインとなっています。

P1010970.JPG

左に見えるのはリビングに続くオーダードア。世界に一つだけのオーダードアは
lifeBOXの標準仕様。追加金額無しでお作り頂けます。

P1010988.JPG

リビングドアのドアノブにはガラス製のものを採用。
扉のイメージに合ったドアノブの選定はオーダーメイドだからこそ
実現できるこだわりのひとつです。

P1010918.JPG

ご主人こだわりのキッチンはPanasonic製のリビングステーションLクラス
フルフラットの天板にダークブラウンの木目がとても映えています。
またIHクッキングヒータとセンサー付きのグースネック水栓はPanasonicの
最新の製品が採用されています。

P10109122.JPG

住宅のタイトルにもなったCafeスペース。
標準の大きさから8坪増やすことで、この様な遊び心いっぱいの空間を
作る事が出来ました。
ナチュラルな木目の杉板と白の床材との見切りにはエキゾティックなデザインの
タイルをご提案させて頂きました。このようなちょっとしたアクセントは全体の雰囲気を
まとめる大きなポイントとなります。

P1010935.JPG

Cafeにつけられたのは奥様ご要望のテラスドア。当初はアメリカから輸入しようかとも
考えましたが費用と納入期間との兼ね合いで、地元の建具屋さんに製作を依頼。
輸入品にも引けをとらない、とても素敵なドアとなりました^^

P1010980.JPG

外から見たテラスドア。
ホワイトの扉にダークブラウンのウッドデッキがとても素敵です^^

P1010940.JPG

南に面した窓から明るい光が差し込むリビング。
奥には和室と書斎が続きます。

P1010939.JPG

リビングから続く和室の壁と天井には、地元青谷産の手漉きの因州和紙を使用して
います。一枚一枚職人の手により漉かれた和紙は独特の風合をもち、一般的なクロスとは
全く違った、あたたかみと高級感のある和室となりました。

P1010908.JPG

和室からはさらに書斎が続きます。

こちらも手漉きの因州和紙が使われていますが、書斎の和紙には手漉き後に
染色されてたものを使用いたしました。
特に天井の和紙は柿渋で染色されており錆色の風合いがとても素敵です。

P1010954.JPG

二階には奥様専用のクロークが。
造付けの収納棚は、奥様がお持ちになられた雑誌の写真から図面をつくり、製作
いたしました。

P1010962.JPG

お子様共用のスタディースペースは各子供部屋へのハブとなっており
この部屋に各子供部屋が繋がっている独特の間取りとなっています。
共用スペースを介して、お子様同士の積極的なコミニュケーションを図って
頂ける様、プランニングいたしました。

P1010960.JPG

子供部屋入り口のちょっとしたスペースにも共用の書棚を作らせて頂きました。

全てご紹介したい所ではありますが、あまりに長くなりすぎましたので、この辺りで
終わらせて頂きますが、如何でしたでしょうか?^^

lifeBOXは標準で32坪、その32坪のスペースの中には快適にお過ごし頂ける空間と
生活を楽しむアイデアを沢山詰め込んでいます。
だからこそ坪数を大きくする事で生まれるのは、ただ単に大きくなった部屋ではなく
生活にもっともっと彩りを与えてくれるプラスαの空間。
それは標準仕様の大きさで快適な空間が作られているからこそ、実現出来るゆとりだと
思います。
これからも、素敵なお家を施主様と一緒に沢山建てて行きたいと思っています!

島田












26年度の【地域型住宅ブランド化事業】の応募申請も無事終わり、後は6月の採択を待つばかりです。この補助事業は国交省に認定された【地域型住宅】に対して最大100万円の補助金を出すというもので、lifeBOXは24年度、25年度と2年連続して地域型住宅としての認定を受けており、補助金を取得しています。本年度も採択されれば、棟数は限られますが、地域型住宅補助金の100万円、県産材の補助金75万円(最大)、住まいの給付金30万円(年収425万以下の場合)とlifeBOXであれば合計で最大205万円の補助金を受ける事が出来ます。

島田
鳥取市立白兎保育園がこの度めでたく竣工いたしました。
鉄筋コンクリート造、2階建て1010平米の白兎保育園は
無垢の木が、各部屋の床材や階段に使われ、0歳児から2歳児
までの園児さんのお部屋には床暖房が設置されており
はいはいされる、小さな園児さんにも快適に過ごしていただける
様に配慮されています。
また、広々とした遊戯室、はいはいでも遊べる屋外用マットなど
元気で楽しく園生活を送って頂ける保育園となっています。
4月19日には、完成式典にお招き頂きました。式典では
可愛い園児さんからお礼の言葉と感謝状まで頂き、
同じ年頃の孫がおります身として、新築した保育園が皆様に喜んで
頂けるものとなった事に本当に嬉しい気持ちでいっぱいとなりました。

P1080547.JPG

P1010850.JPG

これからもしっかりとした施工を行い、園児さんたちのような小さなお子様から
ご高齢の方々まで、多くの皆様に安心で快適に過ごして頂ける建築を行っていく為、
これからも真摯な気持ちで仕事に取り組んで行きたいと思っております。

加藤辰宏



鳥取市岩吉に昨年から始まった造成工事がこのほど完成いたしました!

009.JPG

今日は完成した造成地の撮影をしました。

普通の写真では面白い写真が撮れませんし造成地全体を撮影するのは

不可能なため鳥取市内で専門に撮影されておられる業者さんにお願いし

空撮を行いました。

001.JPG

 

写真はヘリコプターで、動画はマルチコプターと言う奇妙な形をした機材で撮影されました。

 

003.JPG

 

020.JPG

 

023.JPG

 

上空約80mから撮影した画像がこちらです。

 

076.JPG

 

今月17日18日で役所の完了検査をうけ、いよいよ本格的に販売を行っていきます。

湖山小学校校区で24時間営業のスーパーも近くにあり生活の利便性は抜群です!

鳥取市内でマイホームをお考えの方は是非一度現地においで頂き新しい分譲地を

見て頂きご検討いただければと思います。

 

                                    北村

鳥取市湖山町エリアの岩吉造成地「LifeGarden いわよしの杜」
舗装工事も終わり、いよいよ間もなく完成いたします!

P1010832.JPG

人気の湖山エリアに出来た全30区画の大型分譲地
坪単価14.5万円(建築条件付)からと大変お求め安いお値段で販売しております。
通勤、通学、買い物など、市内中心部の大変利便性の良いエリアながらも
みどり香る、大変住みやすい環境の分譲地となっております。
是非皆様、この機会にご検討頂ければと思っております。

島田




こちらの写真は、照明やコンセントなどの電気設備のプランニングを
行っている最中の図面です。

CAM00068.jpg


コンセントの取り付け位置、ブレーカーが落ちないように専用回路の計画、照明器具の種類、
個数、インテリア、照度を考えた取り付け位置、人の動きに合わせた使いやすいスイッチの位置、
LANの計画、エアコンのコンセントに関しては、室外機の設置位置を考慮した専用コンセントの
位置決めと、沢山の要素を考えながら計画を行っていきます。

照明やコンセントの個数、スイッチの位置は生活の便利さと綺麗さに直結する非常に
重要な要素です。

施主様が間取りの中で、どのようにご生活されるかを想像しながら、ひとつひとつ
選定を行っていきます。

島田


冬の厳しい寒さも一息つき、春の足音を感じる様な穏やかな陽気の
本日、めでたくO様邸の建て方が行われました。

P1010535.JPG

解体された住宅から、再利用の為大事に外され中部にて再加工された材木が
新しい住宅の大黒柱として新しい役目を果たすため里帰りをいたしました^^

P1010552.JPG

プレカットでは加工出来ないので、細かな調整は全て現場にて行われます。
大きく、そして硬いケヤキの梁と柱を組み合わせるのは当然簡単にはいかず、
大工さんが総掛かりでの作業となります。

P1010549.JPG

黒光りするケヤキの大黒柱と梁。とても立派ですね!

P1010556.JPG

現場での手作業による細かな調整を行い、古材と新しい材を繋ぎあわせて行きます。

P1010561.JPG

60年以上も以前のお家を支え続けた柱と梁は、再びしっかりと組み合わされて
新しい住宅をこの先何十年にも渡り支え続けていくことでしょう。

P1010578.JPG

再び同じ場所に帰ってきた大黒柱に、施主様のお母様もおかえりなさいとの言葉を
かけられていました^^

島田














O様邸建替にあたり、解体時に再利用の為外しておいた柱が、これから
むかえる、建て方に向けて手作業により加工されていたます。

通常の木材の場合は、プレカットと言って、コンピューターによる自動制御の
機会によって加工が行われます。
しかし、この様な大きな古材は現在の規格から大きく外れてしまうので
機械による加工を行う事が出来ません。

ということで大工さんの手作業により、建て方の時に上手く組み上がるよう
事前に加工が行われます。

DSCF2041.JPG

DSCF2042.JPG

昔の住宅現場では当たり前の事だったそうですが
今では珍しい光景となっています。

建て方までにもこの様に見えない場所で色々な作業が行われているんですね^^

島田

先週11日、土曜日より開催いたしました、lifeBOX完成見学会に
3日間で総数70組を超える方々にご見学頂き、大盛況の内に終了いたしました。
沢山の方のご来場心より御礼申し上げます。そして見学会にご理解とご協力
頂きました施主様のご厚意に心より感謝いたします。

lifeBOXをご見学頂いたお客様より「お洒落な家ですよね」、「可愛いキッチンスペース
ですよね」など本当に嬉しいお言葉を頂きましたが、これはlifeBOXを建てられる
施主様のもっておられる生活のイメージが素敵なものだからこそ出来上がる空間
だと思います。
お客様のもっておられる素敵な生活のイメージを作り手側がしっかりと
理解し、それを具体的なカタチにする為に、沢山のご提案をさせて頂きながら
lifeBOXの住まいづくりは進められていきます。
「お客様の心の中のイメージを理解する事」それがlifeBOXの住まいが
素敵なものになるための一番の大事な要素だと思っています。
資金計画、ご提案などは喜んでさせて頂きますので、もう少し詳しく話を聞きたいなと
思われましたら、お気軽にお問い合わせ下さい^^

素敵なご家族とご一緒に素敵な住まいを作り上げさせて頂くことを心より
楽しみにしております^^

島田

新年あけましておめでとう御座います。
本年も何卒宜しくお願いいたします!

ということで、6日よりジューケンの2014年がスタートいたしました。
今年はジューケン創業40周年という大きな節目の年となります。
昨年末より稼働を開始いたしました、伏野太陽光発電所による太陽光発電事業をはじめ
3月には鳥取市徳尾に建設中のlifeBOX新モデルハウスのオープンそして、湖山地区の
分譲地いわよしの杜の完成と、地域の皆様が楽しく安心して暮らせる環境創りの
お手伝いとご提案を、様々な方面からさせて頂ければと思っております。

そして新年第一弾のイベントとして、lifeBOXの完成見学会を開催させて頂きます!

P1010342.JPG

開催場所は鳥取市北園、日時は1月11日、12日、13日の3日間の開催となります。
詳しい内容は11日の日本海新聞の折込チラシをご覧頂くか、お問い合わせ
フォームまでご連絡下さい^^

P1010349.JPG

今回の見所は、細部までこだわり抜いた、フレンチモダンスタイルのダイニングキッチン
lifeBOXだからこそ出来る、大人綺麗な素敵な雰囲気の住宅を是非この機会に
ご覧頂ければと思っています。

P1010343.JPG

スタッフ一同、皆様のご来場心よりお待ちしております^^

島田

今年も残る所あと3日。
1年が過ぎてゆくのが年々早くなって行くような気がします^^
さて、ジューケンは昨日27日で仕事納めとなりました。
今年も住宅を始め、商業施設、公共施設と多くの仕事をさせて
頂きましたが、スタッフそして協力業者さん共に、大きな事故や
怪我もなく無事に1年を過ごす事が出来た事を本当に嬉しく思います。
住宅ではlifeBOXの鳥取初のモデルハウスが4月にOPENし
沢山のお客様にご好評を頂き本当に有難うございました。
新事業ととして、JUKENエナジー株式会社を設立し11月に伏野に
600kwの太陽光発電所が稼働開始するなど今年も様々な
出来事が御座いましたが、来年も今年以上にお客様にご満足
頂くために邁進して行きたいと思っております。
皆様も良いお年をおむかえ下さい^^
来年も何卒宜しくお願いいたします!

島田



先日、日本海新聞の地元企業を紹介する特集記事の取材をうけました^^
ジューケンの創業からの変遷や、建築に対する会社の理念、現在販売中の
lifeBOXや岩吉分譲地、そして伏野発電所の件など、様々なジューケンの取組の
話をさせた頂きました。
合わせて、普段皆忙しく中々社員一同が集まることが難しいのですが、折角の機会
という事で社員全員で集合写真を記者の方に撮影して頂きました。

DSC06394.JPG

公共施設や大型商業物件の現場事務所に詰めているものもいますので
普段皆様の前に出る機会の少いものもおりますが、こちらのスタッフで
皆様の大切な建物を作らせて頂いております。
この写真は新聞にも使われるそうで、どのような内容の記事になるのか今から
楽しみです^^
この写真の記事は12月23日(月)の日本海新聞に掲載されます。
また同日23日の16:55分より日本海テレビの住宅特番にてlifeBOXが紹介
されます。
是非皆様ご覧下さい!

島田




NHKの全国あまちゃんマップやおはよう日本などの全国ネットにも
取り上げられている、今話題沸騰のご当地プロレス団体「鳥取だらずプロレス」。
今週15日日曜日、倉吉市のパープルタウンにて13:00より毎年恒例の
ダラズマニア2013が開催されます!

P1010227.JPG

左が珍獣サンダー・ライガー選手、右がG(ジー)選手。
この両選手が団体のトップの座をかけて激しくぶつかりあいます!!!
実はこの両選手なんと裏の?職業は歯医者さん。
両選手ともジューケンにて医院の改装や新築工事を行って頂いたお客様なんです^^

P1010226.JPG

ジューケンも鳥取だらずプロレスさんを応援しております!
試合の面白さはプロにもひけをとりません。
入場も無料ですので皆様是非ご来場ください^^

写真 (25).JPG

島田





O様邸の解体工事も着々と進行しています。
大きな梁が外されて、その後は重機により
解体される手筈となります。

P1000854.JPG

P1000847.JPG

外された地松の太鼓梁。
色々なかたちの、継ぎ手、仕口を見ることが出来ます。

島田


カレンダーを一枚めくるともう大晦日。1年は本当にあっと言う間ですね!

さて、私は現在4棟目となるlifeBOXのモデルハウスをプランニング中。
毎回テーマに頭を悩ませながらのモデルのプラン作りですが、
悩みに悩んだ結果、今回は「森のある家」をテーマにしてプラン作りを進めています。
一本のシンボルツリーが中心で、森とは大げさな表現なのかもしれませんが、
植物と生活空間との距離をずっと近づけて、まるで森の中に
過ごしているような生活の中に緑との関わりを沢山もった生活を
ご提案できればと思っています。

P1000844.JPG

45坪の敷地に32坪の2階建て住宅。スペースは決して余裕があるとは
言えませんが、この条件の中でどのような生活と緑の関わりを創りだして
いこうかと、落書きしながらあれこれ模索しています。
3月上旬OPNE予定の新モデルハウス。ご期待下さい^^

島田


着工中のO様邸は、現在既存家屋の解体工事を行っています。
今回の建替え工事はただ壊して建てかえるのでは無く、既存住宅の材料を再利用し
「建物を生まれ変わらせる」事を目的としたプロジェクトとなります。

P1000471.JPG

この大きな建物が今回建て替えられる事となる住宅です。約60年前に国府の奥から
解体され材料を市内まで運び、この場に再築されたとの事で、今回の建替えで
2度目となる再生を果たすことなります。

P1000449.JPG

いたる所に使われている、ケヤキの大きな柱や梁は、一度分解し、新しい住宅
に再利用されます。

P1000462.JPG

大きな建物の為、埃や騒音を最小限に抑える為、外部はそのままにしながら
内部の解体を進めています。
この黒光りする材は8寸(24センチ角!)もあるケヤキの大黒柱。
壁は全て土壁て、土が落とされた壁からは、竹が細かな格子に組まれた
「小舞 (こまい)」を見ることが出来ます。

P1000473.JPG

この小舞は日本家屋で用いられる、土壁の下地となる伝統的な工法で
上下に格子に竹を荒縄で組み上げて、その格子を下地に藁をすさとした土を
塗りあげ土壁を作っています。
この様な伝統工法を目の当たりにすると、現在のものとは比較にならない
多くの人間の手によって建物が作られていた当時の手仕事の凄さを
実感します!

P1000474.JPG

崩された土壁。

この繊維状のものが「すさ」として用いられていた藁です。
この藁が、土壁の亀裂を防ぎ強度を高める大きな役割を果たします。
収縮方向の力をこの藁が受け止める事で割れを防ぐという考え方は
現在の鉄筋コンクリート構造の考え方と共通し、経験に基づいた先人の知恵に
本当に関心します。

P1000466.JPG


島田
11月2日、快晴の秋空のもとlifeBOX Y様邸の上棟工事が行われました。

P1000345.JPG

棟梁の浄め後、施主様の挨拶を頂き工事のスタート!

P1000346.JPG

雲ひとつ無い秋空。上棟工事も順調に進んでいきます。

P1000364.JPG

クレーン越しに見える木々の頭が紅葉を始めていますね^^

P1000374.JPG

P1000376.JPG

本当に工事日和の一日でした。

P1000380.JPG

P1000399.JPG

4時過ぎには建て方も終わり、最後は雨から建物を守る為ブルーシート
で全体が覆われました^^これで天候が崩れても大丈夫。
これで全ての作業が無事終了しました!

Y様、上棟本当におめでとう御座います!


島田

11月1日、いよいよJUKENエナジー伏野太陽光発電所の可動が開始いたしました。
パナソニックホームエンジニアリング株式会社の大岡社長、高木西日本支店長、
川上所長そして工事をして頂いたカジノン株式会社の石井社長立ち会いのもと
弊社副社長の加藤がパワーコンディショナーのスイッチを入れ、いよいよジューケンの
新たなる挑戦がスタートいたしました!

P1000340.JPG

ブーンと言う低い音と共にパワーコンディショナーが稼働を開始し、売電が開始されました。

P1000341.JPG

パナソニックホームエンジニアリング株式会社の大岡社長より稼働のお祝い
を頂き、その後皆さんに発電所をご見学頂きました。

全国的にも再生可能エネルギーへのエネルギーシフトが加速する中、鳥取県でも
鳥取環境イニシアチブプランが策定され低炭素社会への移行が目指されています。
ジューケンも地元企業として発電事業を通じて鳥取の環境貢献の一翼を担うことを
大きく期待しています!

P1000343.JPG

島田


伏野の太陽光発電所の全ての工事は終わり、
11月1日の稼働開始に向けて試運転に入りました。
太陽光発電所は基本的には無人の状態での稼働となりますが、
ブロードバンド回線を使用して、遠隔操作可能なウエブカメラでのパネル状態や
発電所内の監視、そして太陽光発電所の計測装置から送られるデータの
モニタリングを24時間行い、安全に、そして確実に稼働を行って行くことが
出来る仕組みとなっています。

伏野カメラ画像.jpg
計測値モニタ (1).png
29日の試運転では約2,700kwの発電を行い、一日で100kgの
CO2の削減に貢献いたしました。

島田

打合せ

設計の土堂さんとの先日のlifeBOXの住宅の打合せの一コマ。

P1000266.JPG

この図面は本設計に入る前のラフの図面ですが、びっしりと書き込みが。
何が書いてあるかというと、平面プランニングと換気口や配管などの設備との
整合性がとれているかや、構造的に無理が無いか。また使い勝手は本当に
悪くないのか、また、その他建築基準法にそった規定に当てはまるかなど
様々なチェックの書き込みがされています。
このチェックされた図面を使い、疑問点や留意点など、またより良い住宅とする為の
変更点を設計と担当が話し合い、細かなところまで内容が詰められた上で
本図面の作成に入っていきます。
プランニングは非常に大事でデリケートなものです。だからこそlifeBOXの住宅は
この様に入念に打合せが行われ設計が進められています。

島田


JUKENエナジー伏野発電所の工事もいよいよ大詰めをむかえています。
先日、太陽光発電所の心臓部となるパワーコンディショナーと言われる機械が
搬入されました。


P1000264.JPG

このコンテナに入れられているのが、大規模太陽光発電所用のパワーコンディショナー
で、この機械1台で500KW(太陽光パネル約2100枚分)の電力を直流から交流へ変換し
電圧を安定させ家庭で使用できる電気に変換し送電します。

P1000263.JPG

大きな電流を扱うため、厳重なカバーがされています。
家庭用の4KWのパワーコンディショナーの大きさが横40センチ強、横幅が25センチ
程度ですので、大きさも桁違いですね^^

P1000261.JPG

家庭用の太陽光発電の容量を4KWとすると、この機械だけでなんと125件分を
賄うことが出来てしまいます。
伏野発電所では、このパワーコンディショナーともう一台100KW用のパワー
コンディショナーが設置され、合計600kwの電力を送電します。

島田

北園に建築中のlifeBOX Y様邸は現在基礎の工事を行っています。

P1000242.JPG

こちらは、ベースと呼ばれるベタ基礎の底盤の施工前の防湿シート
が施工された状態の写真です。

P1000246.JPG

アップにすると、水滴が防水シートの内側に沢山ついてるのが分かります。
これはシートを敷いて1日後の写真ですが、これだけ地中から湿気が上がって
くるんですね!
このシートの上に鉄筋を敷いて、その上から15センチの厚さのコンクリートで
基礎の底盤が施工されます。
この防湿シートと厚いコンクリートによって、地中からの湿気をさえぎり、床下の
湿度の上昇を抑えることによって、土台や床地を腐食やシロアリの被害から
守ります。
こんな薄いシートですが、住宅を長持ちサせるための大きな役割があるんですね^^

島田






秋晴れ

こんにちは。

今日は秋晴れで気持ちがよい日になりましたので、JUKEN社屋をちょっと撮影してみました。

 

P1000249.JPG

最近のカメラは性能がよく、とてもきれいに写してくれるのでありがたいです。

 

P1000250.JPG

 

秋らしい雲になりました。

風が冷たくて、季節の移り変わりを感じます。

 

■おまけ■

P1000251.JPG

 

社屋玄関の植物です。

幹がねじねじで、お気に入りです。

 

 

週末は運動会が行われるところも多いと思います。

この天気が続けば良いですね。

よい週末をお過ごし下さい。

 

土堂

 

JUKEN伏野発電所の工事も大詰めです!
約3,000枚の太陽光パネルの設置も完了し、後は売電設備への接続を
待つばかりとなっています^^

P1000220.JPG

いよいよ10月にはこの「ジューケンエナジー伏野太陽光発電所」
稼働いたします!

島田

こんにちは、今日は秋晴れのとっても気持ちのよい一日ですね^^

さて皆様「鳥取だらずプロレス」ってご存知ですか?
最近新聞やテレビに取り上げられて人気急上昇中の
鳥取を中心に活躍するご当地プロレス団体なんです!

P1010190.JPG

ジューケンとこのだらずプロレス、実はとても密接な関係が。
それはなんとこのプロレス団体の代表、歯科医師の古川先生と橋本先生
それぞれの医院の新築工事と改装工事をジューケンがしているんです!

P1010191.JPG

こちらの黒いマスクのレスラーが「G」こと古川歯科医院の古川先生。
ジューケンにてお家と医院の新築工事をさせて頂きました。

P1010195.JPG

こちらのレスラーが「珍獣サンダー・ライガー」こと橋本歯科医院の橋本先生。
ジューケンにて改装工事を行って頂きました。

先日テレビの密着取材を受けたそうで、その様子はなんと9月23日のNHKのおはよう
日本にて全国放送されるそうです!

普段は温厚で仕事熱心な両先生も、いざリングの上にあがると普段からは想像も出来ない
熱いファイトくりひろげるプロレスラーに変身します!
11月には倉吉のパープルタウンにて大会が開催されます、入場無料ですので是非皆様
一度足を運ばれてみては^^

ジューケンも「鳥取だらずプロレス」応援しています!

島田



こんにちは^^
先日、鳥取市鹿野町にて鳥取エコハウスの完成見学会を開催いたしました。
雨と台風とあいにくの天候にも関わらず、2日間で40組以上と多数のお客様に
ご来場を頂き本当に有難うございます。
029.JPG

また見学会には日本海テレビの取材の方も来られ、鳥取県と地元建築家、そして
地元工務店のコラボレーションという鳥取純度100%のこの住宅の関心の高さに
驚きました!

027.JPG

重ね重ねではありますが、二日間の完成見学会、足元の悪い中の
ご来場本当に有難う御座います。

また最後になりましたが、大切なお家を快く見学会にお貸し頂きました
施主様に心から御礼を申し上げます。

島田


昼までに2階がほぼ組みあがり
午後からは屋根へと工事は順調に進んでいきます^^

P1000087.JPG

そして天候も崩れること無く無事に建て方終了!
予定より1時間ほど早く終わりました^^

が、ひとつ建て方終了後の大事な作業がまっています。
それは・・・・・
ジューケン名物!?「家のブルーシート巻き」

CIMG3342.JPG

以前にも書きましたが、柱や梁の構造材は、雨に一時的にかかっても
品質や強度が落ちることは無いので、この様にブルーシートでぐるぐる巻に
する必要は無いといえば無いのですが、
でも、施主様が住まわれる大事な大事なお家です。
やはり住まわれる空間が雨ざらしになるのは、気持ち的にすっきりいたしません。
少しでも良い状態でお引渡しできるように、自己満足かもしれませんが、このような
養生をさせて頂いています。
こうしておけば、万が一の雨でも安心ですよね^^

大工さん、監督さんお疲れ様でした。
そしてN様、本日の上棟本当におめでとう御座います!

島田


9月14日大安
本日めでたくN様邸の建て方をむかえました^^

P1000059.JPG

現場担当の松本さんが職人さんを前に、安全の確認とあいさつの後、関係者一同にて
清めを行ってN様邸の建て方がスタート!

P1000072.JPG

雨男の私ですが、天候にも恵まれて建て方も順調に進んでいき・・・

P1000080.JPG

P1000084.JPG

お昼にはほぼ2階が組み上がりました!


島田


白兎海岸からほど近い、9号線沿いの3,000坪の敷地に建設中の
建設中の太陽光発電所、「ジューケンエナジー伏野発電所」
の工事は着々と進行しています!
P1000015.JPG

P1000013.JPG

完成すると太陽光パネルの総数として2,912枚。
発電所の規模は600KWとなる、県内有数の大型の太陽光発電所となります。
現在工事としては2,400枚のパネルの設置が終了し、10月末の稼働にむてけ
順調に工事は進んでいます^^
太陽光発電は現在最もクリーンなエネルギーの一つです。
この発電所の稼働により、少しでも子供たちの未来の為に鳥取の環境貢献へ
貢献出来ればと心から願っています。

島田
8月24日、25日に開催いたしました、lifeBOX完成見学会に
46組、総計187名のお客様にご来場を頂きまして本当に有難う
御座いました!
鳥取東部では初めての、モデルハウスでは無い、施主様が
自由設計で建てられたlifeBOXの住まいの見学会という事で、
子育て世代皆様の住まいづくりのご参考になって頂けたかと
思っております。
只今lifeBOXはお陰様で次々と建築を行っております。
それぞれ施主様の思いのいっぱいこもった住宅をこれからも
続々とご紹介させて頂きます!

島田

7月21日(日)鹿野町にて「鳥取の木材」を使い「鳥取の建築家」が設計し
「鳥取の工務店」が建てる「鳥取に住む人」の事を考えた、鳥取純度100%の家
「鳥取エコハウス SITE(サイト)」の構造見学会を鳥取県で初めて開催いたします!
この鳥取エコハウスは鳥取県と鳥取の工務店、木材供給者、工務店とで作る
鳥取エコハウス推進協議会の官と民が協力して開発した、新しい試みの住宅となります。
設計は住宅や店舗などのさまざまな設計を手がける「シェド建築設計室」の澤年彦先生、
そして施工は弊社ジューケンのタッグを組んで、この新しい試みにチャレンジしています。
lifeBOXとはまた違うアプローチで考えだされた、鳥取の為の住宅「鳥取エコハウス SITE」
見所いっぱいの構造見学会ですので、是非足をお運び下さい!
こんにちは、工務の奥羽です。

今日は先日改修工事を行わせて頂きました、岩美北小学校の4、5、6年の
生徒の皆さんと体育館前の敷地に芝生張りの作業を行いました。
これは、前岩美北小学校校長の村山先生の発案により、工事によって剥がれて
しまった芝生を生徒さん達の手により植え直しをしようと企画されたものです。
CIMG7720.JPG

気持ちの良い青空のもと、作業前の説明を行いました。

CIMG7728.JPG

日差しの強い暑い中でしたが、生徒さんの頑張りで、1時間半ほどで芝の植え込み作業は
終了いたしました。

奥に見える真砂土の所が芝の苗を植えた所となります。
この植え方は鳥取方式と呼ばれる植え方で、全面に芝を敷き詰めるのではなく
芝を等間隔で空かして植えこみ、芝を広げて行くという植え方で、従来の芝の
張り方より、芝の量が少なくて済み、コストを抑える事ができるので、全国の
校庭の緑化に採用されている方法です。

生徒さん達の頑張りのお陰で、ここも数カ月後にはきっと立派な芝の校庭に
戻っていることでしょう!

工務部 奥羽




倉吉で工事をしておりましたlifeBOXのお家が先日竣工をむかえました^^
1階にリビングを設けた間取りですが、玄関に隣接された自転車置き場や、シューズ
クロークなど収納もたっぷりの住みやすいお家になっています^^
玄関の入口の外壁は杉板が張られ、lifeBOXのイメージカラーのアイアンレッドで
塗装で仕上げらています。
安達邸 外観.jpg
外観もこのような、すっきりとしたデザインの中に玄関の木部が柔らかなアクセント
となる、lifeBOXらしい綺麗なものになっています。
写真は残念ながらありませんが、中もとっても素敵に仕上がっています^^

施主様、本当におめでとうございます!

島田

4月13日(土曜日)から、いよいよlifeBOX湖山西モデルハウスが
OPENいたしました!
13日と14日はオープン最初の土日という事もあり、総計63組、181人と
多数のお客様にご来場を頂き、本当に有難う御座いました^^

展示場は家だけではなく、インテリアも生活を楽しむという事をコンセプトに
francfrancを中心とした人気ブランドの雑貨でコーディネートしております。
是非ともこれからの生活のアイデアをこのモデルハウスで見つけて頂ければ
と思っています!

引き続き6月末まで常時展示公開(定休日:水曜)いたしますので、
皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております^^

島田





明日4月13日、湖山西モデルハウスがいよいよOPENします!

lifeBOXでは3棟目となる、湖山西モデルハウスの一番の見所は、
新しいかたちのLDK。

P1060115.JPG

リビングスペースとダイニングスペースとの間にスタディースペースを
設ける事によって、繋がりを感じながらも家族それぞれの時間を過ごす
事の出来る間取りを提案しています。

P1060123.JPG

リビングスペースに併設されるのは6畳の広々とした、ガーデンバルコニー。
ただ住むのでは無く「生活を楽しむ」というlifeBOXのコンセプトが詰まった
空間になっています。

P1060127.JPG

L型のカウンターがもうけられた、スタディースペースは勉強にも趣味にも使える
自由度の高い空間になっています。
お子様が勉強されながら、その横で奥様がちょっとした書物を。
そんな日常の風景をイメージしながらプランニングしました^^

P1060120.JPG

寝室のテーマは「ホテルライク」
眠るまでのひと時を、静かな、落ち着いた空間で過ごす事の出来る
ホテルライクな寝室をイメージしています。

P1060125.JPG


ダイニングとリビングを繋ぐ通路にはLEDのスポット照明でライトアップされる
飾り棚が設けられています。
自分だけのギャラリースペースとして楽しんで頂ける空間です^^


P1060109.JPG

いよいよ明日OPENする、lifeBOX湖山西モデルハウス。
40坪の敷地に床面積32坪の住宅という、決して大きな家ではありませんが、
その限られた空間の中でどうすれば快適に楽しく過ごすことができるのかを
丁寧に考えた住宅となっています。
総合展示場にあるモデルハウスのような、豪華絢爛な住宅ではありませんが
等身大のモデルハウスとして、少しでの鳥取に住む子育て世代の住み方
のご参考にして頂ければと思っています。
明日より6月末まで常設展示をいたしますので(定休日 水)、お気軽にご来場
して頂ければと思っています^^

スタッフ一同心よりご来場お待ちしております!

島田









展示会やモデルハウスに来られるお客様に、「どうしてlifeBOXは1,550万円でたてれるの?」
というご質問をよく受けます。

仕入れ等のルートを考えてコストダウンをしている事は当然ですが、
もうひとつ、品質を落とさず価格を抑える秘密は「小さな家」としている事です。

lifeBOXの大きなコンセプトでもある「小さな家」という概念は、決して狭い家を
建てるという事ではありません。

間取りの作り方をひとつひとつ見直し、新しい考え方の設計手法を取り入れた
無駄を省いた設計を行うことによって、坪数を抑えながらも、快適な住空間を
確保しています。

下の図を御覧ください。
無題.jpg

左がlifeBOXで採用される尺モジュールでの間取り、そして右が多くのハウスメーカー
で採用されているメーターモジュールで作られた同じ間取りです。

ご覧頂いて分かるように、大きさが全く違いますよね。

でも、この二つの間取り、実は部屋の構成はまったく同じなんです。
でも、どうしてこれだけ面積が違って来るのでしょう?
それは住宅のプランを構成する「モジュール」と言われる単位の大きさの
違うからなのです。

上の図の黄色部分で表されている、一つのマス目が住宅のプランを構成する
一単位の「モジュール」を表したものです。

lifeBOXの場合は0.91m角のマス目。メーターモジュールの場合は1m角の
マス目となっています。

このマス目(モジュール)の大きさの違いが、同じ間取りでありながら面積が大きく
変わって来る要因となります。

上の二つの間取りを面積で比べて見るとlifeBOXの間取りは26.5平米で8坪、
メーターモジュールでは32平米の9.7坪と、同じ間取りでもモジュールの違い
により2割弱も面積が変わります。

これが坪単価で住宅価格を計算するメーカーだった場合、
坪38万円と仮定して計算してみると、lifeBOXの間取りでは8坪×38万円で
304万円で済みますが、メーターモジュールの場合では9.7坪×38万円で368.6万円
とその差はこの部分だけでも64.6万円にもなります。
結果、住宅全ての面積で計算すれば何百万円の違いにもなってきます。

この様に、設計の基本単位のモジュールを見直す事によって、必要な部屋数を確保
しながらも無駄な面積を抑えて「小さな家」とすることによって、品質を落とすことなく
こだわり満載の自由設計の家としながらも1,550万円と言う価格を実現しています。

またこの「小さな家」とする事で、建築費用は当然の事ながら、住宅建築後に
かかってくる、固定資産税、将来のメンテナンスコスト、日々の光熱費など
住む事に対するランニングコストを抑える事にも繋がっています。

この「小さな家」が狭くて不便な家では無いことを是非、湖山西モデルハウスにて
ご体感下さい。

きっと住むことの快適さは数字だけでは図ることが出来ないという
lifeBOXの考える「小さな家」というコンセプトを分かって頂ける事だと思います^^


島田



lifeBOXモデルハウス第三弾の湖山西モデルハウスが間もなくオープン
いたします!

湖山西モデル外観.jpg

白い外壁に赤茶色で塗装された木部のアクセントが印象的な
お馴染みのlifeBOXカラーの外観となっています。

今回のモデルハウスのテーマは【同じ空間でそれぞれの時を過ごす事の出来る家】
となっています。
少々長いタイトルにはなっていますが、今回は一つの空間を上手く
仕切る事によって、同じ場所にいながらもそれぞれの時間、趣味を過ごす
事が出来る間取りを提案しています。
lifeBOXは既存の常識に囚われること無く、何が一番良い住宅なのかを考えた
上での新しい感覚の住宅を提案できればと思っています。
そして、今回のモデルハウスもその思いが沢山つまった住宅となりました。
4月13日からのオープンとなりますので、皆様ぜひご来場下さい^^

島田


P1000900a.JPG

3月21日大安
いよいよ、lifeBOX 倉吉A様邸の建て方が始まります。
天気予報は曇り時々雨。
どんよりとした曇り空のもと建て方のスタートとなりました。

P1000909a.JPG

手際よく柱が立て上がっていきます。
柱や梁などの構造材はプレカットといって工場であらかじめ
加工されてから、現場へ搬入されます。
そのため、あらかじめ加工されて掘られた土台のホゾ穴に
柱を差し込んで行くだけで組み上がって行きます。

P1000922a.JPG

また、工場で加工されるため、施工のスピードだけではなく
木材の加工精度もとても高くなります。

P1000923.JPG

梁と梁との接合部分もこのように、寸分の隙間も無くぴったりと
組み上がっています。

P1000951a.JPG

午後からは、朝のどんよりとした天気が嘘のように快晴となり、作業も順調に
進んでいきました^^

lifeBOXの標準仕様では外回りの柱は4寸(12cm)角、またさらに通し柱は桧が
使用されています。 また柱、梁などの構造の設計には許容応力度計算と
言われる構造計算がされているため、万が一の災害に対しても
安心出来る構造となっています。

P1000906.JPG

基礎と土台の間には、硬質ゴムで作られる換気スペーサーがはめ込まれています。
このスペーサーとスペーサーの間が通気層となり、風を床下にまんべんなく
送り込むことで、湿気の溜まりやすい床下を乾燥した状態に保ちます。

P1000966.JPG

青空のもと、本日の作業予定の屋根地の施工まで無事に終了^^

P1000968.JPG

最後に雨が入らないようにブルーシートで養生され、(実際多少の雨が構造体にかかっても
中まで染みこむことはなく、直ぐに乾燥しますので特に問題は無いのですが、施主様の
大事な財産である住宅の工事を少しでも良い状態で進めて行けれるよう、ジューケンでは
建て方終了後、防水シートが貼られるまで、ブルーシートで養生しています。)
本日の建て方の終了となりました^^

島田

鹿野ケアホームも間もなく完成いたします。
写真 13-03-16 9 44 25.jpg

奥に見えるのが男性の入居者の方の棟で、手前が女性の入居者の方の
棟になります。赤茶色の屋根の可愛らしい双子のような建物ですが、
それぞれワンポイントの外壁の貼り分け部分のサイディングが男子棟、女子棟で
変わっています。
それぞれの外壁のアクセントは施設の男性職員さんと、女性職員さんとでそれぞれ
選ばれたそうです^^

写真 13-03-16 9 45 23.jpg

ケアホームは完全にバリアフリーとなっています。
こちらは玄関ですが、玄関とホールの上がりは、ほぼフラットで、ゆるやかな
御影石の框で繋がれています。上がり部分を御影石の框で保護していますので、
車椅子の出入りでも痛む事がありません。

写真 13-03-16 9 45 47.jpg

脱衣室の扉です。とっても可愛らしいですね^^

写真 13-03-16 9 46 07.jpg

トイレもバリアフリーとなっています。しっかりとした手摺はもちろん
オストメイトも設置されています。

写真 13-03-16 9 47 15.jpg

4月からは、この新しいケアホームにて入居者の方々のご生活が始まります^^
入居者の方々が快適に過ごして頂ける、素敵なケアホームは間もなく完成です!

島田


2年前の今日、3月11日。
東日本大震災にて多くの方が被災されました。
あの日から早くも2年がたち、被災地から遠く離れた場所に住む私は
日常の生活で、この震災の事が頭を過ることも殆ど無くなっていました。
しかし震災の特番として放送された被災地の現状は、未だに仮設住宅から出る事の出来ない方
行方不明のご家族を探される為に、毎週のように海岸を歩かれている方など、震災の
傷跡は2年がたっても何も変わらず、復興という言葉から程遠く被災地の方が苦しまれて
おられる現実を伝えていました。

震災の被害に対して、私個人が出来る事は本当に限られていると思います。
でもその中でいったい何が出来るかを考えた時、一番はこの震災を忘れない事。
そして万が一、自分や家族に大きな災害が降り掛かって来た時にこの震災を
教訓にして日々の備えをしっかりしておくことだと思いました。
天災はいつどこで起こるか分かりません。
明日私達の身にも降り掛かってくる可能性も十分にあります。
万が一の災害の時に、震災を教訓にして心構えをしておくことで、身近な人間だけでも
被害から守る事が出来れば、それは大きな意味が有ることだと思います。
この日を機会として、家族といざというときにどういう行動を取り合うのか、話し合って
みようと思います。

最後になりましたが、未だ被災地にて生活もままならぬまま、ご苦労をされておられる
被災者の皆様に少しでも早く平穏な生活が訪れます様、そしてこの震災で亡くられた多くの
方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

島田

鹿野ケアホームの工事は3月末の完成に向けて着々と進行しています。
足場が外れて外観を見ることが出来ました。
鹿野ケアホームは男性の利用者と女性の利用者の方それぞれの棟があり
それぞれの外観は男性の職員さんと女性の職員さんで選ばれました。

写真 13-02-27 9 58 49.jpg

写真 13-02-27 9 58 14.jpg

同じ柄目のサイディングですが、色を変える事によって統一感を損なわず
それぞれの建物の個性を出ていました^^
3月末の完成まで1ヶ月となりましたが、最後まで頑張っていきます!

島田


lifeBOXモデルハウスも3月末のオープンに向けて
着々と進行中です。
現在は基礎工事の最中です。この後第三者機関の
基礎配筋検査が終わるといよいよ建て方をむかえる事となります。
写真 13-01-21 14 56 22.jpg

毎回lifeBOXのモデルハウスにはテーマを設けています。
1棟目は素晴らしい景色をリビングに取り込んだ住宅、2棟目は
ダイニングを中心にプランニングし、住宅の中にカフェを作ってしまった
「すみれ色のパーゴラのある家」、そして3棟目となるこの度のモデルハウス
のテーマは「同じ空間の中でのそれぞれの時間」と「眠るまでのひと時を
楽しむ寝室」と二つのテーマで考えています。
「同じ時間の中でのそれぞれの時間」とは、お互いの存在を感じる近さの中、
それぞれ異なった時間を過ごすことを考えています。

簡単に間取りとコンセプトを書いてみるとこの様なイメージになります。
写真 13-01-28 17 24 13.jpg

ダイニングとリビングの中間に緩衝地としてのスタディーコーナーを
作ることによって、一つの空間の中にいろいろな機能をもたせています。

寝室や子供部屋の個室の中で,それぞれの時間を過ごすのではなく
同じ空間の中でも、それぞれの別の時間を過ごせるスペースを作る事で
調度良い距離感を保つ事の出来るLDKとなっています。

毎回少々変わった間取りとなっているlifeBOXのモデルですが、ちいさな空間の中で
住むこと、生活する楽しさ、快適さをひとつひとつ考えた一つの答えをご提案
しています。

3月末にはこの思いを具体的な形として皆様にお見せする事が出来ると思います。
ご期待下さい!^^

島田


こんにちは^^
ジューケンの事務所がこの度、エコリニューアルを行いました。
節電への取り組みと、環境負荷の低減を図るために、事務所の照明を
ほぼ全てLEDへ取り替えました。

P1050722.JPG

また、エアコンも合わせて省電力タイプへと取り替える事により
事務所で使う電力を大きく削減することが出来るようになりました^^

P1050710.JPG

この吹き抜けに使われる大きな照明もLED。
電気を大きく使用していた、以前の水銀灯に比べ電力は大幅に下がりますが、
照度はむしろ以前より上がり、事務所も明るくなりました^^

そしてトイレも合わせて新たにリニューアルを行い、最新の省電力、節水タイプの
トイレに変わりました。
P1050717.JPG



島田


新年明けましておめでとうございます^^
本年も皆様に喜んで頂ける様、スタッフ一同、精一杯
頑張って行きます!
本年も何卒宜しくお願いいたします。

ということで、ジューケンも今日から2013年がスタートいたしました^^
今年の仕事はじめは、スタッフ一同で初詣。
泣き相撲で有名な賀露神社へお参りにいってきました。
P1050032.JPG

今年一年、皆元気に事故なく仕事が出来ますように祈願して頂き
1年のスタートをきりました。
今年も皆様に喜んで頂ける様頑張って行きます!


島田


ジューケンも本日で仕事納め。
社員一同がそろい、お茶で仕事納めの乾杯を行いました^^

写真 12-12-29 17 44 07.jpg

写真 12-12-29 17 43 52.jpg

皆様本年も本当に有難うございました。
今年は男女参画事業の一環である「うれしい職場大賞」の
最優秀賞を鳥取県より頂いた事など、本当に良い1年となりました。
来年もこれを励みとして、よりいっそう皆様に喜ばれる仕事を
行なって行くよう、社員一同一丸となって頑張っていきます!
来年も何卒宜しくお願いいたします。
皆様も良いお年をお迎え下さい!


島田

鳥取市弓道場の現場へ行って来ました。

P1050638.JPG

手前に見える鉄骨の骨組は近的的場(きんてきまとば)のものです。
奥に見える管理棟の斜上からこの手前の的場に向かって
矢がいられるそうです。
近的射場では、射場から的場までの距離が約27mとなりますが、
写真では確認できませんが奥に作られる遠的射場ではその距離が
なんと60mにもなるそうです!

P1050641.JPG

奥の管理棟では瓦を葺くために下地のモルタルが施工されて
いました。
瓦の葺き方もこれだけの規模の建物になると、一般的な木造
住宅のものとは変わってきます。
来年の竣工を目指して、工事は着々と進行していきます。

島田


先日工事を行わせて頂きました
わかば保育園の竣工式が執り行われました。
その時にわかば保育園の園児さん達より
とても素敵なプレゼントを頂きました!

P1050658.JPG

とても可愛らしい、手作りのペンダント^^
ネックレスの所は色とりどりのビーズがあしらわれて
います。
可愛い園児さん達より、こんな素敵なプレゼントを頂いて
本当に嬉しいです!

P1050659.JPG

会社の一番目立つ所に飾らせて頂きました^^
また皆様が笑顔になって頂ける仕事をしていく為に
あらためて頑張って行こうと思います!
本当に本当に嬉しいプレゼントでした。
わかば保育園の園児さん達、有難う御座います!

島田


lifeBOXでは許容応力度計算と言われる構造計算によって、
住宅の構造を設計しています。


許容応力度計算とは、地震の時に構造にかかる力、台風の時にかかる風の風圧力、
そして、家自体の加重などをもとにして、住宅の構造を設計する、構造計算です。
この許容応力度計算により算出された、構造の種類、大きさ、組み合わせ方などの
構造によりlifeBOXは万が一の災害にも耐えうる、しっかりとした構造の住宅になります。
単純な柱や梁の太さを大きくしただけでは、上のCGでも分かるように複雑に絡み合う
住宅の構造や力の流れの中では、強い構造をもっていると言い切る事は出来ません。

計算式.JPG

上の写真は実際の計算書の1ページですが、すべての計算書を合計すると
1件の住宅でも、このような計算書で400から500ページにもなります。
単純に柱や梁を太くしただけでは強い構造をもった住宅と言い切る事は出来ません
この様な構造設計を行い、理論的に住宅の構造を決定することで、初めて
安心して住める、しっかりとした構造の住宅であると言えます。

構造計算チェック.JPG

これは計算書のチェックリストです。
このチェックリストが全てOKという結果を出すまで、何度も構造の設計の修正が
加えられていきます。
そして全ての項目がクリアした構造設計により、lifeBOXの工事が進められていきます。


島田







この度ジューケンは鳥取県より「鳥取県うれしい職場ささえる大賞」の
最優秀賞を受賞いたしました^^
この賞は鳥取県内の男女共同参画推進企業の中から特に意欲的な
取組を推進している企業を表彰するもので、この度第3回の最優秀賞に
ジューケンが選ばれました!

P1050413.JPG

建築という仕事は生活に密接に関わるものですが、その建築に携わる
会社としてこの様な賞を頂き大変光栄に思っています^^
男女とも働き易い職場環境としてということで、確かにその通りですが
若干女性の方が強いような・・・・・
なんて事を書き込むと女性陣に怒られますね^_^;
社内の明るい雰囲気がこの様な形で認められた事に本当に嬉しく思っています^^
これからも、明るく楽しく一生懸命、社員一同頑張って行きます!

受賞式の様子




島田



わかば保育園の改築工事もいよいよ完成に向かって大詰めと
なっています。

P1050228.JPG

新しい園舎の外観はとても可愛らしいピンク色で仕上げられています。

P1050222.JPG

遊戯室と併設されたランチルームです。
奥に見える柱に間仕切り壁を差し込むことで、普段は園児さん達が楽しく
お昼を食べられるランチルームとして使用されますが、大きな行事が
ある時は、その間仕切り壁を外すことで大きなホールとして使用する事が出来る
という、使い勝手良い空間となっています。

P1050227.JPG

階段の手すりも、園児さんの身長に合わせT2段に分けられています。
入園されてから卒園されるまで、この手摺の幅分、園児さんが大きく
なられるんですね^^

P1050225.JPG

トイレも明るく、とっても可愛らしいスーペースになっています^^

そして思わず顔がほころんでしまったのがこちら。

P1050218.JPG

P1050213.JPG

P1050217.JPG

この可愛い室名札!

もうすぐ、この新しくなった園舎の中に、園児さん達の可愛い元気な声が
響き渡ると思うと、本当に完成が楽しみになりますね^^

島田


P1050009.JPG
2階のリビングには薪ストーブが設置されています。

P1050030.JPG

2階リビングから望む玄関ホール。
高い吹抜の玄関ホールはとても広々とした印象を与えていました。

P1050025.JPG

軒が大きく張り出したバルコニー。
この大きな軒は雨の侵入を防ぐ役割はもちろんですが、日照を季節毎にコントロール
する役割ももっています。
この軒により、太陽の角度が低いくなる冬の時期には多くの光と熱を室内に取り込み、
太陽の角度が高い今の時期は、日差しを遮り室内の温度の上昇を防ぎます。
この様なエアコンなどの機械に頼ること無く、自然の摂理を生かし、住空間の快適性をコントロール
するデザインを「パッシブデザイン」と言います。

P1050027.JPG
戸袋に全てしまい込むことの出来る特注の木製サッシ。

P1050014.JPG

オーダーで作られたキッチンが設置されていました。

ブログでは紹介しきれないほどの見所が沢山ある素敵な住宅となっています。
興味の有る方は是非、8月18日、19日に開催されるオープンハウスに足を
運んで下さい^^

島田
吉成の2世帯住宅は今月末の完成を目指して、現場もいよいよ最終段階にさしかかって
います^^
さて、一言に「2世帯住宅」といっても様々な形態があります。
リビングとキッチン、浴室、トイレなどを共有した2世帯居住としながらも、基本的な
住宅の構成は1世帯タイプのもの。
浴室、トイレなどの水まわりは共有しながらも、リビング、ダイニング、キッチンは
各世帯で別とする生活動線半分離型。
そして、玄関は共有にしながらも、LDK、水まわりはそれぞれ親世帯、子世帯で
確保した、生活動線を完全に分離した形。
この様に、親世帯、子世帯の生活をどこまで分けるかによって、2世帯住宅のプランニングは
変わってきます。
今回のこの2世帯住宅は、玄関のみを共有し水まわり、LDKは各世帯で確保した、
一番最後に上げた住宅のタイプとなります。
また間取りの特徴として子世帯は2階リビング、親世帯は1階リビングと、親子の世帯で
リビングが設置される階が違っています。
そうする事で、親子の生活の時間帯が違ってきても、それぞれの生活の中の距離感を
しっかりと確保する事が出来ます。

P1040978.JPG

現場は着々と進行しています。
完成の最終段階外構の工事にもさしかかり、駐車場にはコンクリートが流し込まれています。

P1040975.JPG

外壁は左官職人さんが手仕事で仕上げた下地に塗装をした仕上げです。
同じ白でも、既成品の外壁とは違うやわらかな質感を感じる事が出来ます^^

P1040974.JPG

内部も仕上げ作業が並行して進んでいます。
こちらの住宅には既成品がほとんど使われていない為、仕上げの最終段階にさしかかっても、
このように大工さんが、手作業で仕上げの材料をその場で加工して取り付けられていきます。

P1040973.JPG

庭に面した外壁は、玄関の白を基調にしたものとはうって変わり、無垢の杉板が上段に
張られた木の仕上げを前面に出した力強い仕上げとなっています。
こちらの住宅は内部も、漆喰などの天然仕上げ、薪ストーブなど見所が沢山御座います。
施主様のご厚意により、8月の18日、19日に見学会を開催出来る事となりました!
またホームページでも改めて告知させて頂きますが、なかなかこの様な2世帯住宅を
見る機会は無いかと思いますので、是非とも皆様に足を運んで頂ければと思います^^

島田










茶室

茶室の建築工事も8月までの完成を目指して工事が着々と進めれています。
茶室と言うことで、最近の住宅ではなかなか使うことが無い、材料や職人さんの
手業を随所に見ることが出来ます。

P1040929.JPG

屋根は銅の板が使われる、銅板葺。
今は金色に輝いていますが、しばらくすると銅の錆である「緑錆」が表面に出てきます。
その緑錆に覆われた、くすんだ風合いが侘び寂びを感じさせる独特の雰囲気を醸し出します。
この風合いを早く出すために、醤油を塗るなどの処理をする事もあるそうです。
最近の建築では、汚さない、変わらない事が良しとされますが、日本人の根底にある
美しさの感覚は「侘び寂び」。
時を経て変化して行く有り様に美しさを見出して行くという日本人特有の感覚は
とても素晴らしいものだと思いますし、これからの住宅に取り入れて行くべき感覚だと、
この様な純粋な日本建築に触れてあらためて思いました。

P1040926.JPG

回廊の天井仕上げの桟見せ天井(三味線天井)、天井に横向きに這わせられた
横桟が見える事と、その姿が三味線の弦の様に見える為、そのような名前と
なっているそうです。
この仕上げも非常に難しく、棟木、母屋、垂木と本来隠れてしまう部分が、全て化粧のあらわしの仕上げとなります。当然この様な加工は機械で加工する事が出来ないので、大工さんの高い技術に
よる手仕事で仕上げられています。

島田








2世帯住宅の吉成の家も、外部工事が終わり
現在内装仕上げの作業が着々と進行中です。
完全分離型の2世帯住宅と言う事で規模も大きく、
また手作業が非常に多い建物ですので、沢山の職種の職人さん達が
同時進行で作業を頑張っておられました。

P1040891.JPG

軒天にも、外壁にも無垢材の板を使用しています。
天然の素材は既成品にはない独特の風合いがあります^^

P1040898.JPG

大きな鴨居にカーテンボックスを取り付けています。
この鴨居にはオーダーで作られる、木製のサッシと網戸がはめ込まれます。
木製のサッシは、並びに設けられた戸袋に全部しまい込むことが出来るので
天気の良い日は、開けっ放しの内部と外部が一つとなる開放的な空間を
楽しむ事が出来ます。

P1040895.JPG

先ほどのカーテンボックス、鴨居も全て大工さんの手作り。
一つ一つが図面と照らし合わせての細かな作業となります。
既成品の様に出来たものを取り付けるという訳にはいきませんので
作成、調整と綺麗に仕上げる為には時間と労力がかかりますが、
やはり完成時には、それだけの価値を感じる事が出来る
仕上げとなります^^

島田



梅雨入りしたものの、連日の青空続きで梅雨入りしたことを感じさせません。
連日暑い日が続いていますが、lifeBOX福守モデルハウスの植物達は
すくすくと成長しています^^

写真 (24).JPG

きゅうりも4株のうち、2株が順調に成長しています。
1株毎に1mほど間を空けないといけなかった様で、間々の株は残念ながら
根をはりませんでしたが、残りの2株は一日毎に大きくなっていっています。
夏の収穫が今から楽しみですね^^
芝も植えた当初は色が変わったりと弱々しい感じでしたが、順調に根もはっているようで
徐々に色合いも深いグリーンに変わってきて一安心。
植物は難しさもありますが、手を入れた分だけ結果が帰って来るのは嬉しいです^^

写真 (221).jpg

すみれいろのパーゴラとグリーンの庭がとても気持ち良い空間を作って
くれています^^
このパーゴラを初めとするlifeBOXならではの「+ONE」が、住宅と外部を
繋ぐ緩衝地帯となって、生活の楽しみの幅を大きく広げてくれています^^

島田



lifeBOXの外観デザインのコンセプトを考えた時、
「時代感を感じさせない住宅」という事が一つのテーマとして
浮かび上がりました。
「時代感を感じさせない」という事はどんな事なのか。
それは、その時代ごとのはやりや風潮を感じさせないという事だと思います。
住宅は何十年もあり続けていくもの。
だからこそ時代を経てもそのスタイルやデザインが陳腐にならず、
未来にも違和感を感じさせる事無くあり続ける必要があると考えます。
外観をその時だけの格好良さという感覚の中で作ってしまうと、いずれはその
格好良さが時代感を感じさせ、結果としてそれが古さを感じさせる原因と
なってしまいます。
古さや時代感を感じさせる事なく、ずっと愛着をもっていく事の出来る
外観とはどんなデザインなのだろうと考えた時、それは過去の中にヒントがある
のではと考えました。
その一つの答えが過去の偉大な建築家のデザインでした。
北欧を代表する世界的な建築家アルヴァ・アールトにより
建てられたマイレア邸やルイ・カレ邸は半世紀以上の時を経ても
古さをまったく感じさせる事がありません。
余分な装飾を無くし、シンプルに組み立てられた無駄の無い外観は
今の時代にもデザインとしての美しさを保ちながら輝いています。
当然、偉大な建築家のデザインや美しさをそのまま、同じように
形にする事はできません。
しかし、少しでもそれらのデザインが持っている、美しさや普遍性を
お手本として取り入れ、それぞれのお客様の求めるスタイルを形としながらも
ずっと変わらず愛着をもって頂ける綺麗な住宅を作って行きたいと思っています。

写真 (4).JPG
【Photo:鳥取市中町 lifeBOX 】

島田
【地域型住宅ブランド化事業】
聞きなれない言葉かとは思いますが、この事業は本年度の住宅政策の
中でも一番注目されているものです。
少し長いですが、住宅を建築される方にとっては大事な内容となりますので
見て頂ければと思います。
昨年度までは【長期優良住宅普及促進事業】として、長期優良住宅の認定を
うけ、申請が受理された住宅に対して最大120万円の補助が受けられるという
補助事業がありましたが、それが本年度は大きく制度が変わり、【地域型住宅ブランド化事業】
として補助事業が行われます。
昨年の普及促進事業と何が変わるかというと、一言で言えば補助事業として採択されるのに
非常にハードルが上がりました。
まず、昨年までは住宅単体が長期優良認定を受ければ補助金を貰える事が出来たのですが
本年度は住宅単体のみでは無く、住宅生産者(これは木を切る業者、木を加工する業者、
木を販売する会社、住宅を建築する会社、設計事務所)がグループを組み、
その地域毎の特色ある住宅の建て方や仕組みを作り上げ、その内容を国交省が審査をし
そしてそれが採択されて初めて補助事業として補助金の申請をする事が出来ます。
ですから、本年度はいくら長期優良住宅の認定を受けたとしても、補助事業に採択された
グループにより、採択された内容で建築された長期優良住宅でなければ補助金を
受ける事が出来ません。
ジューケンでは、「lifeBOX」を基本仕様として、賛同する工務店や設計事務所、木材生産者
と「鳥取の新しい住まいを考える会」としてグループを立ち上げ事業の申請を行なっています。
lifeBOXのコンセプトはこの補助事業の発表が行われる前に作られていますが、
地域の材木を生かし、鳥取の環境、そして鳥取に住む人の事を考えて作られた
この住宅は地域型住宅の内容としては十分叶うものだと思っています。
その他グループの作り方や枠組みなどそれ以外の内容も審査の対象となりますので
事業採択が行われるかは7月末の結果待ちとなりますが、もし事業の採択を受けることが
出来れば、先着とはなりますがlifeBOXをかなり安く建てて頂ける事となります。
事業の採択後はこのHPにて発表させて頂きますが、細かな内容とうお知りになられたい
方は問い合わせフォームからでも結構ですので、ご質問下さい^^
国の住宅政策は実際建築されるお客様にとって非常に重要な部分ですが、専門的な内容
の為、直接はなかなか分かりにくいものだと思います。
ジューケンではこれからも、国の住宅政策に常に対応していく事で、弊社で建てられる
お客様に良い住宅そして、少しでも「知らない」事で損をされないように、
情報の提供や政策への対応をしていきます!

島田




あのCMでお馴染みの和想館様の本社店舗新築工事
地鎮祭が本日めでたく執り行われました。

和想館地鎮祭.JPG

11月には素敵な店舗が完成する予定となっています^^

島田



16日、17日と開催されました、lifeBOXオープンイベントに沢山のお客様に
ご来場頂きまして、本当に有難う御座いました^^
引き続き7月16日までモデルハウスを公開いたします!
平日のご見学の際は(定休火曜日)事前に0120-31-9977【北村】まで
ご連絡頂けると助かります。
沢山の方のご来場スタッフ一同お待ちしております。

島田

家庭菜園

家庭菜園にやっとキュウリの苗が植えられて、どこか寂しそうだった

菜園もこれからが本領発揮といきいきとしている様です^^

作った当初は少し小さめを思った菜園ですが、実際植えて

みるとなかなかの広さ。

もう一うねが手付かずなので、茄子かトマトを植えようか思案中です。

P1080625.JPG

そしていよいよ明日はlifeBOX倉吉モデルハウス

「すみれ色のパーゴラのある家」のオープンです!

生憎の天候の様ですが、皆様のご来場を心よりお待ちしております^^

P1080627.JPG

 

島田

金環日食!

今朝の日食は皆様ご覧なられましたか?
日本の広い地域で観測が出来たのは、なんと平安時代より932年ぶり!
本州でも129年振りの金環日食ということで、今朝から日本中の方々が
太陽を見上げていた事でしょう^^
山陰では金環の観測は出来ませんでしたが、大きくかけた日食を観測する事が出来て
本当に大興奮。
食が進むにつれて、日差しが弱くなり初め、日食の影響を直接感じる事も出来ました。


日食グラス越しになんとか写った日食です。
肉眼ではもっと大きく見え、本当に感動的でした。

nissyoku2.JPG
木漏れ日も見事に日食の形に^^
世紀の天体ショー色々な形で楽しむことが出来ました。

6月6日には、太陽の表面を金星が横切るという、珍しい現象を観測出来る
そうです。
次回、この現象が観測できるのは105年後という事ですので
日食グラスを買われた方は、捨てずにこの天体ショーも観察されては
いかがでしょうか?^^

島田

lifeBOXの工事では現在防水工事が行われています。

防水工事は住宅の構造体を守る重要な部分です。

DSCF0299.JPG

この写真は屋根の防水層となるアスファルトルーフィングという

防水シートを施工している様子です。

このシートは屋根材では受け止め切れなかった、雨水の浸入を防ぐ

とても大事な役割をもっています。

この様なしっかりとした防水下地と、lifeBOXの外観特徴であるシンプルな

屋根形状と、雨の流れやすいガルバリウムの屋根材で。

屋根からの雨水の浸入を防いでいます。

 

DSCF0344.JPG

こちらは、外壁の防水層となる、通湿防水シートの施工の状況です。

この白いシートは内部の湿気は通しながらも外部からの雨水の浸入を

防ぐという特徴をもっています。

この特徴により防水シート内部の湿気は外部に放出しながらも、外部からの水の

侵入を防ぐ事によって柱などの構造材を常に乾燥した状態で保つ事が出来るのです。

そして外部に見えるシートを押えている横向きに張られた木も重要な意味があります。

この木と間にあけられた隙間により、湿気や熱がを外部に逃がす為の通気層を

確保しています。

この様にしっかりとした施工をする事によって、長く住まう家が作られて行くのです。

 

島田

 

 

今日はlifeBOXのモデルハウス「すみれいろのパーゴラの家」
の建て方を行いました。
P1070908.JPG
手際よく柱が建てられて行きます。
lifeBOXでは構造材は通し柱と土台は4寸の鳥取県産の檜を
使用し、管柱は3.5寸の鳥取県産の杉を仕様しています。

P1070901.JPG
lifeBOXの基本性能は長期優良住宅に対応した仕様となっています。
断熱材もそれにあわせて、次世代省エネ基準をクリアしたものを採用しています。
そのため床下の断熱材はポリスチレンフォーム3種という高性能な断熱材を
6.5センチという厚さで敷きこんでいます。

P1070917.JPG
荷重が強くかかる部分は、二重梁で補強しています。
この部分には2階に浴室が設置されるため、その荷重を
考慮して構造を補強しております。
2階に浴室を設置するプランでも、この様に構造体の考慮や、
配管経路をしっかりと考えた設計をする事で、安心した住宅
を作る事が出来ます。
P1070920.JPG
2階の床は格子で組まれた梁の上から24mmの構造用合板が貼られていきます。
構造用合板は床の下地の役割はもちろんですが、家にかかる、ねじれの力をしっかり
と抑える重要な役割をもっています。
この構造用合板などの面材で、水平面にかかる力を受け止める構造は「剛床」と
いわれます。
福守建前.JPG
建て方は予定通りの工程が進み、無事終了!
6月の完成が待ち遠しです^^

島田

花見

さてジューケンのお花見ですが、雨の中での強行開催となりました。
夕方には止むだろうという、楽観的な予測とは裏腹にどんどん強くなる雨脚。
それでもテントをたててしまえば同じ事と、設営班はへこたれません(笑)

hanami 1.JPG


hanami 2.JPG
一行にやまない雨の中でも、大盛上がり。
総務部長が自慢の包丁さばきでイカをそのばで捌いたりと
本格的です^^
準備の良さに、通りがかる人からも驚きの目で見られます。

hanami 3.JPG

というのも、この状況。
この広い敷地の中、お花見をしている人はジューケンスタッフ以外誰もいません!
でも、逆に考えればこれだけの満開の桜の広場を貸切なんて凄く贅沢ですよね。
この雨のお陰で、桜を独占できる最高のお花見となりました^^

島田











中嶋さん 桜.JPG

いつもお世話になっている、建築家の中嶋さんの事務所におじゃますると、
見事な桜が。
知り合いの造園屋さんが、剪定で枝打ちされた桜の枝を頂いてこられたもの
だそうで、それをいけられたとの事です。
外で見る桜はもちろん綺麗ですが、こうやって生けられた桜も風情があって
素敵ですよね!
写真 (お花見案内).JPG

さて花よりだんごのジューケンのスタッフは、お花見を兼ねてバーベキューを企画。
社内の案内も非常に気合が入っています(笑)
天気が微妙ですが、なんとかもって楽しいお花見になるように!

島田





lifeBOX「すみれ色のパーゴラのある家」の基礎工事は予定通り

終わり、いよいよ次の工程で上棟をむかえます。

DSCF0251.JPG

さて、今回は配管の説明です。

上棟をしてしまうとわからなくなってしまう部分ですが、

配管も建物の維持管理をしていく上でとても重要な部分。

長く住むためには将来のメンテナンスを考えた上で、建築を行うことが必要

不可欠となります。

特に配管部分はご覧の様に基礎を貫通して施工されますので

将来配管の交換が必要となった場合、基礎を壊す事無く、交換出来る様

対策が必要となります。

DSCF0252.JPG

その対策として、上の写真の様に鞘管を基礎に事前に埋設し

その中にスリーブ配管という蛇腹となった専用の排水管を通しています。

この様な配管の工法を採用する事によって、配管を交換する際は

スリーブ配管だけを引き抜き交換する事によって、基礎を壊さず

メンテナンス工事を行う事が出来ます。

何十年先の事ですが、長く進み続けて行く為には、

この様な将来のメンテナンスを見据えた対策が必要なのです。

 

 

島田

 

『すみれ色のパーゴラの家』は基礎工事進行中です。

lifeBOXの基礎の鉄筋はベース部分が1.3センチの鉄筋を

最大15センチ間隔で組んでいく仕様となります。

DSCF0194.JPG

最大で15センチですので、上の写真の右端にに見える力が強くかかる

補強部分では7.5センチと言う非常に細かな間隔で鉄筋が組まれています。

基礎の強度を図る上で、なぜ鉄筋がこれだけ重要視されるかというかは、

コンクリートと鉄筋の強度の特性の違いから説明する事が出来ます。

まずコンクリートは圧縮(潰される力)には非常に強いですが、引っ張られる

力には脆い性質をもっています。逆に鉄筋は圧縮方向の力には弱いですが

引っ張りの方向の力には強いというコンクリートとは逆の性質をもっています。

それぞれが持つ特性を生かして弱い部分を補い合い、色々な方向からかかる

力をしっかりと受け止める強い構造を作る事が出来るのです。

 

島田

 

昨日、青空の下わかば保育園改築工事の安全祈願祭が執り行われました。

P1040318.JPG

鳥取福祉会の安藤理事長を始めとっとり福祉会のご関係者、竹内市長、そしてご近隣の

方々など40名以上が祈願祭にご参加されました。

P1040316.JPG

そして開場の後ろでは、可愛い園児さん達が、見慣れぬ光景を興味深く見学^^

40分余りの長い時間の式典でしたが、とっても良い子にされていて感心しました!

最後に安藤理事長より「大切な大切な子供たちのすぐ傍で工事を進める事となります

ので、万が一にも事故の無い様、工事をお願いいたします。」とのご挨拶に、心が

引き締まります。

10月には新しくなった園舎で、園児さん達が元気いっぱい楽しく過ごして頂けるよう

精一杯がんばります!

 

島田

 

構造見学会

10日、11日と開催されたパナソニック耐震住宅工法

テクノストラクチャーの家構造見学会に多数のご来場を頂きまして

本当に有難うございました!

普段見る事の出来ない構造の見学会ということで

ご来場頂いた皆様には大変興味深くご見学頂きました。

外観、内装などの仕上げの部分はもちろん大事ですが

構造は家の命ですので、皆様に是非ともご覧頂きたいと思っております。

機会御座いましたら、またこの様な構造見学会を是非とも開催したいと

思っております!

 

P1040232.JPG 

 

島田

 

 

外壁工事

 現場では外壁工事が着々と進行中です!

P1040206.JPG

この外壁の防水下地として貼られるシートは【透湿防水シート】と言い

水は通さず湿気だけを通す特殊な性質を持ちます。

この性質により外部からの雨水の侵入を防ぎ、断熱材の施工される内部側の

湿気を外部に放出し壁内の湿気のたまりを防ぎます。

住宅の梁や柱などの構造材の一番の天敵は、長期間、湿潤な状態におかれる事です

ので、そのような状態にならない様にこのシートでしっかりとカバーされます。

そしてその上から外壁が貼られていくことになるのですが、下の写真に見える

外壁の固定金具でシートと外壁との間に5mmの空間を確保することに

よってこの間に空気の流れ道をつくります。

この空気の流れ道によって、透湿防水シートを通して内部から放出された

湿気を外部に逃します。

P1040209.JPG 

 

島田

 

 

午後からはパナソニックの検査となります。

P1040184.JPG

 

P1040187.JPG

パナソニックの検査の内容は、午前の検査と同じく構造体の検査となります。

同じ項目の検査を繰り替えすのは一見無駄の様ですが、住宅の一番大事な

構造体の検査となりますので、チェックを重ねることにより人為的なミスを無くす

事が出来ます。

またこの検査ではパナソニックの施工規定にのって工事が行われているかが

チェックされます。

これは詳細な計算に基づき設計された構造が正しく施工されているか

が建物の強度を高める大きなポイントとなる為です。

たとえば床下地の2.8cmの構造用合板は床の下地の役割とは別に

構造材として建物の水平面のねじれを防ぐ役割を持っています。

そのため梁に釘でしっかりととめられますが、ただ止めれば良い訳ではなく

計算に基づいた強度とする為に合板を止める釘の長さや、釘を打つ間隔が

パナソニックの規定により決められています。

この検査では、そのような釘の間隔など法令上では指示されない様な

細かな部分までチェックされていきます。

 

島田

 

 

 

検査

雪も一段落して工事も順調に進むテクノストラクチャー太陽光発電の家。

今日は、瑕疵保険会社JIOによる構造体検査と防水検査、

そしてPanasonicによる、構造検査と2つの検査を受けました。

まず午前中は瑕疵保険会社JIOによる構造と防水の検査。

DSCF0052.JPG

JIOの検査官の方がチェックリストとみくらべながら、金物ひとつひとつまで

チェックしてゆきます。

 

 

DSCF0065.JPG 

検査の最後に各項目について検査結果と検査官の方からの説明を聞き午前中の検査は終了。

JIOの検査は特に大きな指摘もなく無事に終わりました^^

さて、引き続いて午後からはパナソニックの検査です!

 

島田

 

2月から振り続いていた雪も、今週に入り一段落し

少し息をつけそうです。

さて、昨日は米子で外装メーカーKMEWさんが主催する、パースの

講習会に参加してきました。

写真pa-su2.JPG

会場につくと、すでに下書きと教本が用意されていました。

手書きの図面は見よう見まねで書いた事はありますが、

正式に習うのは初めてですので、どうなることやら・・・・

講師の先生からの簡単な説明の後、早速書き始める事に。

説明で分かったのは、赤と青と黄色の色鉛筆を重ねると茶色に

なると言う事しか頭に入っていませんが・・・・

でも、確かに言葉で上手になるわけではないので、書いて覚えるしか

ないですよね!

ということで、気をとり直していざ挑戦!

写真pa-su1.JPG

一生懸命書いたのですが・・・・

当たり前ですが、教本の様にはまったくなりません・・・・

でも後三回この講習会はあるそうで、終わる頃には上手になるとの言葉を信じて、

お客様に喜んで頂けるイメージパースが書けるように頑張りたいと思います!

 

島田

 

 

 

 

進行報告

現場へ行くと、先日立て方を終えた住宅がブルーシートで

囲まれていました。

ブルーシート.JPG 

実際の所、多少の雨や雪がかかっても問題は無いとはいえ、

大切なお家が濡れてしまう事は心情的にも気持ちが良いものではありません。

建て方後から外部の防水シートが張られるまでは、この様にブルーシートで雨、

雪がなるべく入り込むのを防ぐため養生するよう心がけています。

 

写真.JPG

現場では金具も取り付け始められました。

この金具はホールダウン金物といい、柱が地震や台風時に引き抜けないよう

1階の柱と2階の柱を繋ぐ役割を果たしています。

テクノストラクチャー工法は、高強度の複合梁「テクノビーム」も大きな特徴ですが

もう一つの大きな特徴は通常2階建て住宅では行わない、詳細な構造計算に基づき

構造設計を行う事にあります。

この構造計算、構造設計はPanasonicの本社内にある門真設計室にて行われ

その構造計算は440項目(多雪地域仕様)にもわたります。

その項目の中にはもちろん、この様な構造金物も含まれており

金物一つ一つが万が一の地震、台風においてもしっかりとした役割を果す様

金物の適切な種類、設置場所、個数が決められています。

 

写真 断熱.JPG

1階の床下地となる構造用合板も張られ、その下にはこの写真にある

6.5cmの厚さの断熱材が敷かれています。

写真 dannnetu2.JPG

この断熱材は「A種押出法ポリスチレンフォーム3種」と言われるもので

断熱材の性能を指し示すA(AはA1、A2の2種類)からFまでの7つの

区分けの中で、上から2番目となるEの性能を持っています。

この住宅は長期優良住宅の認定を取得しており、認定の基準の一つである

「次世代省エネルギー基準」をクリアーする為、基準Eの性能を持つこの断熱材を

6,5cmの厚さで使用しています。

最終的に1階の床の暑さは構造用合板2.8cm+断熱材6.5cm+フローリング1.2cm

で10.5cmにもなります。

 

島田

 

 

 

本日めでたく建て方をむかえました。

施主様本当におめでとうございます^^

今年の大雪で当初の予定日より1週間遅れでの建て方となりましたが

今日は予定通り建て方を行う事が出来て本当に良かったです。

 

P1040060.JPG

Panasonicのロゴマークが入った部材。

これがテクノストラクチャー工法の最大の特徴であるテクノビームです!

 

P1040089.JPG

しっかりとテクノビームが組み合わされて、住宅の骨組みを構成してきます。

P1040091.JPG

作業も順調に進み、午前中には1階が組み上がりました。

 

P1040104.JPG

予定の大屋根まで進み、本日の作業は終了。

大工さん、監督の平尾さんお疲れ様です!

施主様本当におめでとうございます^^

 

島田

 

ハイスピード工法の利点は以下の内容が主なものとして

上げられます。

 

「液状化現象に対しての抑止力がある」

昨年の東日本大震災にて、千葉県浦安で起こった液状化現象では地震の揺れにより

地盤を構成する砂質土と地下水とのバランスが崩れ、地下水は噴出し地盤面は下がる

ことにより、道路の陥没や水道管の断裂、そして住宅では地盤面の変化による

不同沈下による被害が起こしました。

ハイスピード工法は住宅を支える砕石の杭が、地震の際に地下水の逃げ道となり

地下水と砂質土のバランスを保つ為、液状化現象に対して非常に効果を発揮します。

 

「土地の評価を下げない」

セメント硬化剤を使用した柱状改良工事では、セメントにより作られた杭が地中埋積物と

なるため、将来土地を売却する際に土地評価を下げる要因として扱われる可能性が

あります。ハイスピード工法で作られる改良杭の材料は天然石の為、地中埋積物として

扱われ無い為、土地の評価を下げる事がありません。

また6価クロム等による土壌汚染の心配も無いため、体にも安心の工法です。

 

 

P1030997.JPG

 

島田 

 

 

 

 

 

雪景色

鳥取は週初めから大雪が続いています。

お正月も暖かでしたので、去年とは違うなと油断していましたが

やはり山陰の冬。そんなに甘くはありませんでした。

P1040031.JPG

事務所の裏手に広がる景色もごらんの通り一面の銀世界。

これだけ見ると綺麗ななのですが、やはり雪かき、運転と厄介な事ばかりです。

まだまだこの天候続くようですので、皆様くれぐれも運転にはお気をつけて。

 

島田

 

現在進行中の太陽光の家の住宅の地盤改良工事は

砕石のパイル(杭)を地中に作り住宅を支える、「ハイスピード工法」という工法が

採用されています。

P1030991.JPG

この様に機械の先端についた大きなドリルで砕石の杭を作るための穴を

地盤調査データから算出された深さまで掘って行きます。

P1030984.JPG

P1030994.JPG

そして、その掘られた穴に砕石を入れ、同時に先ほどのドリルで締固めて行くことで

住宅を支えるしっかりとした杭が出来て行きます。

P1030986.JPG

地盤の強さや、住宅の大きさ、形で計算された間隔でこの様に

杭が作られて行きます。

 

島田

今日は副社長の60回目の誕生日ということで、

スタッフ皆で還暦のお祝いをいたしました^^

P1040011.JPG

プレゼント購入係の門脇さんからチョイスした還暦のお祝いは・・・・

P1040015.JPG

なんと真っ赤なパンツと靴下のセット!

副社長、この真っ赤な【勝負パンツ】のお祝い喜んで頂けましたでしょうか?

いつまでも若々しく、元気でいて下さい^^

還暦おめでとうございます!

 

島田

 

 

皆様明けましておめでとうございます。

 

さて本日5日、ジューケンも仕事始め。

ということでスタッフ皆で泣き相撲で有名な賀露神社へ

お参りにいってまいりました。

2012-01-05 08.02.42 (1).jpg

今年一年も事故なく、お客様に喜んで頂ける良い工事を

行える様、祈願いたしました。

ジューケンは本年もスタッフ一同、皆様に喜んで頂ける様

頑張って行きます!

本年も宜しくお願いいたします^^

 

島田

 

ジューケンも本日29日で仕事納めです^^

P1030950.JPG

今年締めの挨拶の後に、お酒・・・ではなくお茶けで乾杯!

P1030951.JPG

そして毎年恒例の「お正月の留守番電話」の吹き込み作業が。

今年は新入社員土堂さんが初挑戦。上手く録れたのでしょうか?

これで本当に一年の仕事納めとなりました^^

今年一年、本当に皆様お世話になりました。来年も皆様の笑顔いっぱいに

して頂ける仕事が出来るよう頑張って行きたいと思います。

皆様来年も宜しくお願いいたします!

そして良いお年をお迎え下さいませ^^

 

島田

 

 

先日、砂丘にある結婚式場のレイガーデンさんが主催された

クリスマスパーティーに参加しました^^

こちらの改装をジューケンがさせて頂いているのですが、いつ来ても

ワクワクする、素敵な式場で本当に心が弾みます^^

キャンドルで演出された素敵な会場で、おいしい料理を頂きながら

和気あいあいと楽しい時間を過ごすしました^^

写真 (5).JPG

3階の会場からは砂丘のイルミネーションがとても綺麗!

アプローチのイルミネーションとあいまってとてもロマンティックな景色です。

写真 (3).JPG

 式の無い時にはカフェとしても営業されていあますので、一度足を運ばれてみては^^

 

島田

クリスマス

イルミネーションやツリーを見かけると、クリスマスも

もうすぐなんだなと実感します。

ジューケンも、鳥取のお花屋さん「ブーケ」さんより

素敵なクリスマスプレゼントを頂きました^^

P1030838.JPG

クリスマスを彩る、真っ赤なポインセチア。

P1030839.JPG

なんと、このポインセチアの葉っぱには「mery Christmas」の文字と

雪の結晶がかかれているんです^^

このペイント?は他のお花にも入れることが出来るそうです。

誕生日やお祝いごとのお花にメッセージを入れてなんていうのも

素敵ですよね^^

 

島田

 

国府町の奥谷に全42室の有料老人ホームと1階に デイサービスセンターと

機能回復 室を持つ 4階建ての 老人福祉施設【いきいきハウスふたば】が

この度オープン されました。

12月3日、4日に開催された内覧会には沢山の皆様に ご来場頂きまして、

この施設に対しての大きな期待感 を感じました。

完成したこのいきいきハウスふたばにて、 ご入居される皆様がこの施設の

名前の通り 「いきいき」と ご快適に過ごされて いかれる事かと思います。

このような沢山の皆様の幸せに繋がる施設を手がけさせて 頂けた事に

大きな喜びを感じております。

  取締役副社長 加藤辰宏

IMG_5298.JPG

1階はデーサービスセンターと機能回復室や食堂などの共有スペース、

2階から4階までがご入居者の居室となる大きな施設です。

IMGP9089.JPG

IMGP9088.JPG 

12月3日、4日に開催された施設内覧会には沢山の一般の方々にご来場

頂き、いきいきハウスふたばへの感心の高さを感じました。 

 

P1030717.JPG

モデルハウス「life BOX」の住人は、この植物たちです。

P1030718.JPG

赤キャベツは陽の光をたくさん浴びて、寒くなり始めたこの季節でもすくすくと

成長中。

春には立派なキャベツとなって食卓を賑わせてくれることに期待^^

P1030719.JPG

花々も冷たくなってきた風にも負けず、元気に色づいてます^^

植え始めはどこか弱々しくも感じた花たちも、今ではしっかりと根づいて

大きく育っています。

P1030720.JPG

元気に育つ植物達を眺めると心が安らぎます^^

 

島田

 

 

 

新日本プロレスのブルージャスティスこと

永田裕志選手が来月23日に行われる、新日本プロレス

鳥取大会のPRの為、来社されました!

P1030728.JPG

あの永田選手が目の前に!

プロレスファンの私にとってはまさに至福の瞬間!

顔が完全ににやけきってます。

写真では分かりませんが、袖口から見えたテーピングが

連戦の激しさを物語っています!

P1030731.JPG

おなじみのポーズでも、写真をとって頂き大興奮!

P1030734.JPG

11月23日の新日本プロレス鳥取大会

本当に楽しみです!!!

 

島田

 

北栄町の歯科医院、橋本歯科様の改装工事を

させて頂いております。

 

橋本歯科医院様は開院されてから30年の老舗の医院ですが、

建物の状態も良好かつ内外のデザインも素敵でしたので

構造や間取りの変更等の大きな改装はせずクロス、床等の仕上げの

お色直しとトイレの水まわりや入り口のスロープを設置する

バリアフリー化の工事を行います。

P1030257.JPG

【改装前の診療室】

 

木の板で仕上げられた勾配天井と木の梁がアクセントとなった

落ち着いた雰囲気の内観です。

築30年ながらとても状態の良い建物ですので

天井や梁の仕上げはそのままに、経年で劣化した床のコルクタイルと

壁紙を張り替え、患者様のプライバシーを確保するための

パーテションを取り付ける計画です。

また、診療ユニットを最新の物に交換される為、LAN配線と電源工事も

同時に行って行きます。

これまで患者様に親しまれた現在の医院の雰囲気を生かしながら、

より快適に患者様に診療を受けて頂ける医院にされたいという

先生の思いを形にする為、現在着々と工事を進行しています。

 

島田

 

 

 

 

 

老人福祉施設いきいきハウスふたばの工事も順調に進んでいます。

P1030127.JPG

これは少し前の写真ですが、大きな建物なのは分かりますが

この骨組みの状態だと完成時の姿がいまいち想像つかないですよね、

ということで設計にお願いして完成図のパースを書いて頂きました^^

2011年09月16日09時47分31秒.jpg

これは、写真の反対側からみた完成予想パースです。

2011年09月16日09時47分36秒.jpg

そして正面から

 

上の写真の状態では全然想像つかなかったですが、こうやって完成図をみると

とても柔らかな感じの雰囲気の建物になるんですね!

完成が本当に楽しみです^^

それにしても、見事な手書きパースです。

パソコンで作ったパースよりも断然こちらの方が雰囲気あります^^

手書きパースとっても憧れますが、こんな風に雰囲気良く書けないですよね。

でもダメもとで一度挑戦してみようと思ったりしていますが、どうなる事やら・・・

 

島田

 

 

 

中町モデルハウスの工事の進捗状況は

現在断熱材の敷き込み工事が終わり、

いよいよ内部、外部共に仕上げの段階へと向かっています。

という事で今日は断熱材のお話をします。

P1030178.JPG

ご覧頂いているのはモデルハウス玄関から吹抜を見上げた写真です。

そしてこの写真の間柱と間柱に敷きこまれている白いビニールで覆われた

ものが断熱材のグラスウールです。

断熱材と言う名前は住宅の話では、よく出てくる項目ですので

皆様も耳にされた事もあるかとは思いますが、「断熱材」と一言で

いっても実は様々な種類、工法があります。

全てを話すとかなり長くなりますので、今日は現在中町で使用されている

断熱材の「グラスウール」についてお話させて頂きます。

P1030179.JPG

グラスウールは名前の通り、ガラスを繊維上に形成したもので

この様に布団の様にふかふかしています。

指先の「F★★★★」はフォースターと言われるマークで、この星の数はシックハウスの

原因となる化学物質ホルムアルデヒドの発散量のレベルを示しています。

星の数が多くなるほど発散量が少ない事となり、★4つというのは発散量が

その中でも一番一番少ないレベルの安全な建材の証となっています。

P1030181.JPG  

グラスウールは密度と厚さによって種類が分けられており、

一言でグラスウールといってもその種類によって性能が大きく変わって来ます。

密度は10K、16K、24K、32Kと4種類の種類が有り、

この数値は1立方メートルあたりの重量を指し示しています。

数字が上がるほどグラスウールの密度が高くなり、断熱の性能もその密度が

上がるに比例して高くなります。

中町のモデルハウスでは壁面には【密度24K、厚さ100ミリ】、

天井面では【密度24K、厚さ100ミリと50ミリの2枚重ね】の断熱材が使用されており

写真の指先の示す場所に数字で密度と厚さが記載がされています。

中町モデルハウスの壁面と天井面の断熱材の性能は、国の定める住宅の省エネルギー

性能の最高レベルの基準をクリアーする高いものとなっています。

 

島田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

計画案

鳥取駅南口から直ぐ側に移転オープンされたステーションクリニック様。

station05.jpg

現在上階フロアーを中心とした2期工事の為の計画をすすめています。

P1160967.JPG  

規模の大きな設計となる為、図面だけでは無く

この様に、詳細な模型を始め様々な資料を作成し計画案を練って行きます。

P1160963.JPG

まだ二期工事の計画は詳細な形とはなっていませんが、来院される患者様に

より良い診療環境を提供されて行きたいという、当初からのオーナー様の強い思いを

さらに実現出来るクリニックとする為、さらに頑張って行きたいと思います。

 

島田

 

 

 

 

P1030149.JPG

中町モデルハウスは2階にリビングがある為、1階に寝室と子供室、洗面脱衣所、

浴室、トイレと細かく部屋割りされています。その為1階にリビングなどの大きな部屋が

ある場合に比べ仕切りの壁が沢山あります。

結果的に建物の強度を保たせる為の筋交い(写真に写っているバッテンの木材)

を沢山いれる事が出来ますので、必然的に地震に対する強さが増す事になります。

こう見ると何の変哲も無いバッテンの部材ですが、住宅の強度を保つための非常に

重要な役割を持っており、住宅の横揺れに対しての強さは、柱や梁なででは無く、

この筋交いで保たれているといっても過言ではありません。

仮ににこの筋交いが全く入ってなかったとすると、たった一人の力で

柱を押しただけで住宅が傾いてしまう程、横向きに対する力が弱くなってしまいます。

P1030146.JPG 

こちらの写真はその筋交いを柱に固定する耐震金具です。

柱部分にがっちりと専用のビスで固定されています。

金具の規定通り、柱部分には9本のビス、筋交い部分には

6本のビスが打ちこまれています。

このビスが規定通り設置されてないと、せっかくのの筋交いがいざという時に

100%の性能を発揮しません。

先日お伝えした中間の構造体検査では、このような部分もしっかりと

チェックされています。

P1030131.JPG

筋交いの付く場所には、先ほどの金具で柱の根元と頭をしかりと固定しています。

P1030132.JPG

この金具は基礎と柱をつなげる為のホールダウンという金物です。

この金物は建物が縦に揺れた時に柱が土台から引きぬかれてしまう

のを防ぐ役割をもっています。

P1030154.JPG

適切に構造部材や耐震金物が設置されて初めて、強度の高い住宅となります。

構造は完成する時には隠れてしまいますので、出来上がると見ることが出来ませんが、

このような隠れてしまう見えない部分が住宅の強さや根本的な性能を決定する、

大事な部分となります。

 

島田

 

台風

大型の台風12号が西日本を中心に大きな被害をもたらしました。

鳥取県でも中部、西部を中心に浸水などの大きな被害が各所で発生しています。

被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

震災の時もそうですが、いざ自身の身に降りかかってみないと

災害の本当の怖さというものは実感出来ません。

今回の台風では2日にわたり強く降り続く雨の中で、自分の身にも

災害が振りかかるかもしれないという不安を実感しました。

いつも心の奥底にある、「自分だけは大夫だろう」という

考え方は全く根拠が無いものだと気付かされました。

いざという時の為の備えがどのようになっているかを、この機会に

改めて見直してみようと思います。

 

島田

中町モデルハウスの進捗状況お伝えします!

工事は柱や梁に筋かいと金物の設置工事が終わり、

先日住宅金融支援機構の中間検査と、以前ご紹介した

JI0による構造体検査が行われました。

DSCF2278.JPG

JIOの役割は以前ご説明した通りですが、今回検査をされた

住宅金融支援機構とは以前の住宅金融公庫という、住宅ローンを

取り扱う独立行政法人で、皆さんお聞きになられた事もあるかもしれませんが、

「フラット35」という全期間固定型の住宅ローンはこの金融支援機構のローン

となります。

このフラット35を借りるためには、支援機構の定める住宅の性能基準を

クリアーしなければいけません。

そのため、行政機関に建築基準法に適合しているかの審査となる

確認申請とは別に、フラット35の基準をクリアーしているかという「適合証明」という

を証明を受けることになります。

適合証明は、図面の段階での「設計審査」、建物の構造が完成した段階での

「中間検査」、そして建物の完了時の「完了検査」という、3つの検査を

クリアーして初めて証明書が発行されます。

フラット35をローンを選択肢と出来る事も大きなメリットですが、合わせて行われる

この3つの検査によって、住宅の性能や施工状態がしっかりとしたものになっている

かをチェックして貰えるのも住まわれる方にとっては大きな安心となります。

もちろんJIOの検査と支援機構の検査が同じ項目となる部分も沢山

ありますが、同じ項目でも第三者+第三者と沢山の目によって

チェックされる事により大事な大事な構造部分の性能が保たれるのですね^^

 

島田

中町モデルハウスの建て方も無事に終わり、工事も外装、内装工事へと

移っていきます。

建て方直後の状況を確認するために、現場へ入ると少し様子が変わっています。

現場では、ゴミなどの飛散防止のために足場がネットで覆われていますが、

さらに住宅自体がブルーシートで囲まれています。

中に入ると、ブルーシートが太陽の光を受けて一面の青。

まるで青いカーテンに包まれている様。

P1030144.JPG

 

P1030143.JPG

これは、外壁やバルコニーの防水工事が終わるまで

躯体や合板を雨に濡らさない為の配慮としてされています。

正直な話、柱や梁などの木材は雨がかかる程度の事では、

木材内部の含水量(木の内部に含まれる水分の割合)が変化することは

無く、木材の性能的が劣化することもありません。

でも柱や梁が雨ざらしになるのは気持ちの良いものではありませんよね。

ブルーシートをしても、防水工事が終わらない限り全ての雨水の進入を防ぐことは

出来ませんが、シートをするとしないとでは、雨に濡れる割合も大きく変わります。

具体的に不具合が有るか無いかだけの考え方だけで現場を進めるのではなく、

気持ちとしてこの様な配慮が現場でもきちんとされているのを見ると

住宅を作る一員としてとても嬉しく思います。

P1030142.JPG

大切に作り上げるという事はどういう事なのかを考えながら

これからも良い現場を目指し、そしてその結果が良い住宅に結びつく

様に頑張って行きましょうね!

 

島田

 

 

 

誕生日

私事ですが、本日めでたく?33回目の誕生日をむかえました。

そしてなんと!誕生日プレゼントとして会社の皆さんからエプロンを頂きました^^

本当に有難う御座居ます。

このエプロンカフェの店員さんがしている様な、腰に巻くタイプのもの。

意味もなく会社の給湯室でフライパンを握りしめ記念撮影。

P1030139.JPG

いかがですか似合いますでしょうか^^

なんだか、料理というよりはこれから泥棒猫でも追いかけに行くような

感じがしないでもありませんが・・・・・

孫にも衣装と言うことで、今度キッチンに立つときは

このエプロンをして颯爽と皿洗いでもさせて頂きますね^^

皆さんこうして祝って頂いて、本当に嬉しい誕生日となりました。

本当に有難うございます^^

大事に使わせて頂きますね!

 

島田

今日めでたくモデルハウスの建て方をむかえました!

涼しくはなってきましたが、ここ最近天気がぐずつく日も多かったので

天気を心配していましたが、見事に今日だけは晴れマーク。

順調に建て方は進行中です^^

前回進行状況をお伝えしたのは、基礎が完成したところまででしたので

その後から現在の状況までご報告いたします^^

写真 (10).JPG

基礎完成後、続いての工程は床下配管の敷設工事となります。

上の写真の青い配管は給水の配管です。

以前は給水配管も写真中央部に走る排水配管と同じく

灰色の塩化ビニール製の固い管を使用してましたが

現在ジューケンの住宅ではこのように柔らかく曲げる事の出来る

素材【架橋ポリエチレン管】を採用しています。

この管は従来の塩化ビニール管に比べ柔軟で施工性が良く

かつ高耐久で水質にも影響しないためにクリーンな水を供給できるという

特徴があります。

また白く断熱材が巻かれているのが給水を分配する継手部分となりますが、

こちらも以前のように接着材で接続しているのでは無く

ワンタッチで脱着のできるヘッダー方式を採用していますので、

将来の配管の交換も簡単に行う事ができ

メンテナンス性も塩ビ配管に比べ非常に良くなります。

写真 (13).JPG

そしてその後、建て方の前段階の木工事

土台の設置となります。

モデルハウスの床組は【剛床(ごうしょう)】方式。

以前の木造工法の場合、写真に写る土台、大引と呼ばれる

床組の部材の上から、更に一回り大きさの小さい

根太(ねだ)と呼ばれる部材を30センチから40センチ感覚で

並べて、その上から通常1.2センチの合板をはっていましたが、

採用している剛床方式の場合、直接写真に映る土台、大引の上に

2.8センチの厚い合板を直接はっていきます。

こうすることによって、厚い合板により、水平面の剛性を高まるので

建物の強度がますと共に、床鳴りの低減、また気密性も上がりますので

断熱性能も高くなります。

写真 (12).JPG

そしてこの1m感覚で格子に組まれた大引、土台の間に

断熱材をこのように隙間なく敷き詰め、床下からの熱気、冷気が室内に

上がらないようして、下地の2.8センチの厚い構造用合板が貼られます。

最終的にはその上から仕上げの1.5センチのフローリングが貼られ

床の完成となりますので、1階部分の床の厚さ

断熱材3センチ(ポリスチレン3種)+2.8センチの構造用合板+1.5センチの

フローリングと合計7.3センチの厚さをもつ事となります。

そして・・・・

写真 (14).JPG

床組の作業を終えて、本日めでたく建て方の日を迎えています^^

 

島田

こんにちは、ここ数日涼しい日が続き

空を見上げても秋の気配感じるうろこ雲を見る事が

出来ますね^^

さて中町モデルハウスは基礎工事が完了し

配管の設置工事と、いよいよ木工事(大工さんが作業する工程)

にさしかかります!

P1030122.JPG

基礎の型枠も外されて、基礎の形を見ることができます。

この後床下配管の設置、そして基礎の上に土台が敷設されて

その後、いよいよ建て方をむかえます。

P1030119.JPG

床下の状況がこのように確認出来るのも、わずかの機会ですので

採用されている配管工法のご説明を。

こちらは変哲も無い写真ですが、かなり重要な施工状況の写真です。

というのは、これはさや管の中に収められた排水管の様子の写真なのですが、

排水管を直接基礎の中に入れてしまうと、将来何十年後に配管の交換が

必要となった場合、主要構造部である基礎を破壊しないと交換出来なくなります。

そうすると必然的に工事も大掛かりなものになってしまう事は勿論、

復旧しても基礎強度は当初より大きく落ちてしまう可能性が高くなります。

ということで、基礎を壊すこと無く将来必ず交換が必要になる配管の取替が出来る様に

一度基礎貫通部にさや管を埋設して、その中に排水管を通すという工法を

採用しています。

見えない部分ではありますが、何十年も使って頂くお家ですので

この様に将来的なメンテナンスの事も考えながら施工されていきます。

 

島田

 

 

 

 

 

 

 

テクノストラクチャーのテレビCMを最近ちょこちょこ

と目にしますが皆さんはご覧になられましたか?

あのCMだけでは、どんな工法なのか分かり辛いですが

興味のある方はジューケンのホームページのリンクまたは

「テクノストラクチャー」で検索してみてください^^

さて、先日お伝えした施主様のお嬢さんが、夏休みの課題に

建築模型を制作されているお話をお伝えいたしましたが、

その模型がとうとう完成いたしました。

写真 (7).JPG

ということで完成した写真がこちら。

タイトルは「わたしの設計した家」

とっても素敵なお家になりましたね^^

窓の配置位置、建物のバランス、形状

間取り、どれをとっても実用できるレベルで

本当に感心!

以前から言うように、大人でも平面プランを作るだけでも

プロでもない限り、実用可能な内容のものを作るのは

なかなk難しいのですが、平面と立園まで整合がバランスがとれた

設計を小学校中学年の子がしている事に驚きます!

写真 (8).JPG

階段の一段一段まで、小さな木片を加工して再現!

写真 (9).JPG

ほんの少し前までは、お絵かき帳に子供らしく可愛らしい

間取りを書かれていたのが、今では本格的な模型を作成するまでに!

たった数カ月の間にここまで出来るようになる、お子さんの成長の速さと才能に

感心しきりです。

 

島田 

こんにちは。

お盆は帰省した友人との久々に遊んだり

家族でのバーベキューと連休を満喫しておりましたが、

皆様も楽しく過ごされましたでしょうか^^

さて、モデルハウスの工事の方ですが、先日JIO(日本住宅保証検査機構)

による基礎配筋の検査が行われました。

 構造の中でも一番重要な部分となる基礎ですので

この様に第三者の検査を受けることによって自社検査との二重の

チェックとなり、万が一のミスを無くしています。

 基礎の配筋図面と照らしあわしながら、確実に

施工されているかをチェックしていきます。

P1030083.JPG

人通口(人がメンテナンスなどで通れる様にした基礎の開口)では

基礎が途切れる為、この様に底面の鉄筋を密にして

補強しています。

P1030086.JPG

こちらも斜めの鉄筋により補強されていますが、これは排水管を通す穴により

基礎が弱くならない為の補強です。

P1030087.JPG

この小さな部材も重要な役割が。

この部材により鉄筋と地面の間に隙間を確保して、

鉄筋がコンクリートの中にきちんと収まるようにしています。

鉄筋がコンクリートよりはみ出るという事はあってはならない事ですので

スペーサーを等間隔に配置して、コンクリートが流されるときに、重さで

鉄筋が下につかないように細心の注意が払われます。

基礎配筋検査後、コンクリートが流し込まれて基礎が出来上がって行きます。

 

島田

ジューケンモデルハウスの工事も着々と進行しています。

現在基礎施行前に地盤を強くする、地盤改良工事をしています。

写真 (6).JPG

少しわかり難いですが、三層の地盤の改良過程が確認できます。

一番下の層は砕石を敷き詰めた層です。

そしてその上の銀色のシートが地盤改良シート「ジオクロス」

モルタルで端部を固定されているのが確認出来ます。

そしてまたその上部に採石が敷き詰められ、転圧をされて

その上から基礎が施工される手筈となります。

砕石→転圧→改良シート施工(2回)→端部固定→砕石→転圧→防水シート

→基礎底板施工と基礎が作られるまでにしっかりとした改良工事が

行われています。

 

島田

 

円高

毎日のように円高の話題が報道されていますが、

日常の生活で直接恩恵を感じることはあまりありません。

しかし、このせっかくの機会!と言うことで個人輸入で

アメリカより買い物してみました。

今回個人輸入するのは、サプリメント。

日本で購入するよりかなり割安で買えます。

買ったサプリはビタミンCとアミノ酸

どちらも日本でも人気のサプリメントです。

写真 (5).JPG

ビタミンCはご覧のとおりかなり大きなサイズ。

Serving Size 1Capsuleと裏面に記入が

一日にとるサプリメントの量だそうで、この場合

1回1カプセルが一日の摂取量。

このボトルには250カプセルが入っていますので、

このボトルだけで、なんと8ヶ月分の分量に。

値段の方が16.56ドル、1ドル79円換算で約1,300円!

日本で販売されている、同成分のビタミンCが同じ数量で

8000円から12,000円で販売されているのを考えると

とってもお得ですよね。

個人輸入というと少し敷居が高い気がしますが、

親切に方法を教えてくれているサイトもたくさんありますので

挑戦されてみては^^

 

島田

 

 

なでしこJAPAN優勝!

18日に行われた、女子ワールドカップ決勝戦。

皆さんご存知の通りアメリカとの死闘の末、なでしこJAPANが

世界一の栄冠を手にしました^^

大きな感動と喜びで日本中を包み込んだこの快挙、

心より賞賛したいと思います。

眠たい目をこすりながら応援して本当に本当に良かったです。

なでしこJAPAN、大きな喜びと感動を有難う!^^

475c650a.jpg

 

 

 

 

七夕

今日は七夕。

年に一度、織姫と彦星がめぐり逢うロマンティックな日ですね^^

ロマンティックからは程遠い私ですが・・・・

はやぶさ_01.jpg

星にちなんで。

あのはやぶさのプロジェクトマネージャーの吉川氏の講演会が

鳥取大学広報センターで今週日曜日に開催されるそうです。

予約制ですので、興味のある方はお早めに連絡を^^

 

島田

 

 

 

 

続き

P1050073.JPG

リビングに設置されたテレビからは、太陽光発電と電力消費のモニターや

セキュリティーの管理などすべて行えます。

P1050069.JPG

手前が分電盤で奥に二つ並ぶのが太陽光発電のパワーコンディショナーです。

パワーコンディショナーとは発電された電気を売電出来る状態に変換する為の

P1050060.JPG

和室もモダンな雰囲気で素敵でした。

P1050074.JPG

寝室は勾配天井の広々として、また随所に設置された間接照明が

落ち着いた雰囲気を演出しています。

P1050100.JPG

P1050105.JPG

子ども部屋もとても可愛らしく

P1050095.JPG

ホールに設けられたスタディスペースでは、楽しく机に向かう

お子さんの姿が想像できます^^

P1050088.JPG

階段下の観葉植物に心癒されます。

このモデルハウスの断熱は外断熱システムの「くるみーな」とグラスウールによる

充填断熱(柱間に断熱材を敷き込む工法)のダブル断熱が採用されており、

吹抜や間仕切りの少ない大空間でも、冷暖房の効きはとても良く

この日も汗ばむ陽気でしたが、1階のエアコンだけ1台で十分快適でした。

P1050119.JPG

省エネルギーで快適な空間を、最先端の設備とデザインで実現している

テクノストラクチャーの最新モデル「エコイエ」の見学、今後のジューケンの

家づくりにとって、とても勉強となりました^^

 

島田

 

P1050076.JPG

大阪府門真市にあるパナソニック電工の本社に、この度

テクノストラクチャー工法のフラグシップモデルとなる「エコイエ」の

モデルハウスが完成したと言う事で、見学に言って来ました。

P1050075.JPG

「エコイエ」と言う名前からも分かる通り、この家は

省エネを追求した住宅のモデルハウスで、建物の基本性能はもちろん

デザインにおいても、この様に深い庇で夏の日差しを取り入れたり

窓際に植えられた、落葉樹で天然の日よけを設けたり、風の通りやすい

窓の配置など、 自然の力で快適な空間を作り出すために

パッシブデザインが積極的に取り入れられています。

P1050098.JPG  

照明はほぼLEDが使われています。

大きな吹抜をとりながらも、高いレベルでの耐震性能が確保できるのも

テクノストラクチャーならではです。

P1050063.JPG

広々としたアイランド型のキッチン。

基本性能だけでなく、パナソニック製の最新設備も見ごたえがあります。

P1050068.JPG

トリプルワイドIH、横に鍋を三つ並べられるデザインで

最近非常に人気の高いIHヒーターです。

P1050111.JPG

お風呂もガラスの扉でとても高級感があります。

P1050112.JPG

足の伸ばせる広々とした浴槽。

 

続く

私の写真でかいって・・・島田さん!!

スリッパまで超鮮明だし!!

あーびっくりしたtyphoon

 

 

 

それより・・・島田さんプロレスラーさんよりでかくない??

 

 

 

スカウトくるかもね・・・・・

 

 

 

その際は全身覆面レスラーがいいと思うよbleah

ぜひぱっつんぱっつんの全身タイツが見たいなぁsmile

 

 

こんな事言ってたら私にもスカウトくるかも・・・いい体だしsweat02

 

 

 

でも痛いとすぐ泣くからダメかも

 

 

 

 

ちなみに

2度ほどプロレスを見た事があるのですが・・・

 

 

ミーハーなのも手伝って2回とも興奮のルツボ状態だった私・・・

 

島田さんに教えてもらった声援も

 

最終ラウンドに近づくともう誰よりも前で誰よりも声張り上げて・・・

 

いい汗かくわーーーとか言いながら・・・

 

 

お帰りの際にはしっかりとオリジナルグッズを買い・・・

 

 

と言う感じで・・・プロレスの試合って事のほか面白くてビックリでした。

 

 

 

 

興味のある方

 

そしてミーハーな方はぜひ一度お試しを!!

 

 

 

それより何より

久しぶりにブログ書いたなぁ・・・coldsweats01

 

 

 

 門脇でした。。。

 

 

 

 

大阪プロレスのブラックバファロー選手が緊急来社!

P1050139.JPG

会社一のミーハーな門脇さんと・・・

P1050142.JPG

会社一のプロレス好きの私とで勝手に社長室に押しかけたにも関わらず

気持よく写真を撮って頂きました。

7月3日、鳥取産業体育館で開催される

大阪プロレス鳥取大会!

鳥取の英雄、ブラックバファロー選手頑張って下さい!!!

 

島田

 

 

 

 

GWも明け、これからどんどん暑くなっていきますが

そんな中、間もなく【K様邸】が完成をむかえます!

P1040876.JPG

白い外壁に木の格子がアクセントとなっているすっきりとした外観に

なっています。

P1040888.JPG

 

P1040889.JPG

1階の格子は此の様に開閉可能です。

閉じることで、外からの視線を遮る事が出来ます。

P1040885.JPG

飛び出したバルコニー印象的な南面。

このバルコニーは下の大きな窓の庇の役割も兼ねています。

この住宅は東、西、南と3面にバルコニーを設けています。

P1140418.JPG

内部、外部の工事もほぼ終わり間もなく完成をむかえます!

 

島田 

焼杉

椙の家(スギノイエ)の外壁の施工が行われています。

IMG_2705.JPG

椙の家の外壁には焼杉が使われます。

ご覧の通り表面は真っ黒な炭なので、大工さんが顔を真っ黒にしながら

焼杉を張り上げて行きます。

真っ黒な大工さんの顔を見ると「焼き過ぎ?」と思わず

下らない冗談が頭に過ぎります。

 

島田

 

 

 

K様邸の完成も間近と言う事で、最終の仕上げの工程で

現場は賑わっています。

先週の内装の壁の仕上げも終わり、今日は建具(ドア)の取り付けが

行われています。

お世話になっている浜野建具の職人さんが建具の細かな調整を

しながら、扉を取り付けています。

 

 

 扉一枚取り付けるだけでも、ずいぶん手間がかかりますが

この様な作業のお陰で扉がスムーズに開閉する事が出来るんですね!

写真 (3).JPG

ミリ単位の細かな調整に職人さんの目が光ります!

職人の皆さん、完成まであと少しですので頑張って下さい!^^

 

島田 

今日はゆりはまホームの建て方です。

ここ最近の建て方は天気にも恵まれ、すっかり雨男の汚名も返上かと

思っていましたがそうそう簡単に返上出来ない様で、

週間天気予報でもこの日だけ雨という絶妙?なタイミングでの

建て方をむかえました。

P1040653.JPG

幸いにも雨も小雨で降ったりやんだりという事で

建て方も予定通りにスタート。

P1040658.JPG

カッパも着なくて良い程度の降りで、花粉症の現場監督の平尾さんに

とってはむしろ恵みの雨だそうで、

どんよりとした空も花粉症の人にとっては絶好の仕事日和^^

平尾さん頑張って下さいね!

 

島田

 

今年は震災の影響で桜の開花の話題が大きく取り上げられることもなく

桜の開花の状況がまったく分かりませんでしたが、気付くと頭の上には見事な桜が!

どうやらそろそろ鳥取も満開をむかえる様です。

IMG_2639.JPG

天気も良いそうですので今週末は、お花見日和となりそうですね^^

 

島田

 

 

 

K邸進行中!

今日はK邸の現場へ

P1040513.JPG

この金色のレールは、オーダーで作られる

木製サッシの為のものです。

枠ももちろん手作りとなるので、既製品のものとはまた雰囲気が変わりますよね。

IMG_2215.JPG

こちらは、その木製サッシ用の鴨居。

もちろんこちらも手作りです。

P1040508.JPG

長い部材を大工さんが図面と照らしあわして加工していきます。

IMG_2217.JPG

こちらがその枠の加工図。

渡しが見てもちんぷんかんぷんです。

P1040510.JPG

こちらはその木製サッシが入る「戸袋」です。

雨戸とサッシがこの戸袋に入ることで、リビングの窓は

全開放する事が出来ます。

P1040511.JPG

戸袋に付く扉!です^^

完全にサッシを仕舞い込める仕掛けとなっています。

 

島田

先日のブログで可愛いパンを紹介いたしましたが、

今日は社長さんのOKを頂きましたので、さらに詳しくご紹介いたします^^

P1040629.JPG

丁度お伺いしたのが3時前という事で、売り切れているパンもありますが

お昼時はこの棚いっぱいに沢山の種類が並んでいます。

P1040627.JPG

ラスクのコーナーです。

ラスクもプレーンだけではなくガーリックやハーブを使ったものと

沢山の種類があり目移りしてしまいます^^

P1040628.JPG

とっても可愛いパンのパンダさんです^^

その他にも子供たちの喜ぶ可愛らしいキャラクターパンが

沢山ありました。

一個80円ですのでついつい何種類か買ってしまいます^^

P1040621.JPG

そして今日特にご紹介したいのはこのお茶のコーナー。

棚いっぱいに様々な種類の紅茶やハーブティーが並びます。

P1040620.JPG 

 

P1040619.JPG

天然のアールグレーは取り扱いをされているお店が少なく大変

珍しいそうです。

直接茶葉を輸入しておられるとの事で、このような珍しい茶葉も気軽に

楽しむ事が出来ます。

P1040622.JPG

オリジナルハーブティーも数々。

独自にハーブをブレンドされて作られてます。

お客様の要望でブレンドをされることもあるそうで、

ハーブティーの名前もお客様がつけられたりするそうです^^

P1040623.JPG

一番人気のハーブティー「心の癒し茶」

このようにハーブティーの効能も分り易く書いてありますので

選び易くなっています。

P1040630.JPG

さっそく帰って、ぱにーにさんから買ってきたガーリックラスクをあけて

P1040631.JPG

同じく購入した「心の癒し茶」と一緒に美味しく頂きました^^

優しい口当たりで普段ハーブティーを飲まれない

方にも飲みやすいブレンドになっています。

 

田園町のパン屋さん「ぱにーに」さん

パンはもちろん、お茶好きにはたまらない楽しい、パン屋です^^

P1040626.JPG

 

島田

 

 

米子市淀江町に建設中の老人福祉施設「ソウェル淀江」が

間もなく完成いたします。

と言う事で最後の仕上げ工事で忙しい中でしたが、現場行って参りました!

IMG_2576.JPG

以前に工事途中の様子を紹介させて頂きましたが、完成を間近にむかえ

すっかり様変わりしてます。

大断面集成材が使われた共用スペースは木造で作られている事を

感じさせない広々とした空間でとても開放的です。

IMG_2580.JPG

大断面の集成材の梁の上に、また15センチの厚さを持つ筋交いで

長いスパンの屋根を支えます。

住宅ではまず使われる事のない大きな部材が見た目としても

とても重厚感を感じさせました!

IMG_2566.JPG

大きな部材を使用する事で、木造でありながら

このような、広々とした空間を作ることが出来ます。

また木材は鳥取県産材が沢山使われており、

床材は厚さ3センチ!の県産の杉を加工したものが

フローリングとして使用されており、暖かな雰囲気と

やわらかな足触りがとても心地良く感じました^^

IMG_2569.JPG

入居される方が入られる居室は、柔らかなトーンと随所に使われる木の

温もりで、暖かく、落ち着きのある、とても快適そうな部屋になっています。 IMG_2572.JPG

お部屋備え付けのお手洗いももちろんバリアフリー

車椅子でも十分に入れる様、建具も特注で作られています。

IMG_2568.JPG

共用スペースと廊下で囲まれた、本格的な日本庭園。

室内からの望む景色を彩る事はもちろんですが、この坪庭から

挿し込む光は内部を明るく照らします。

IMG_2583.JPG

大浴場へ続く渡り廊下。

このソウェル淀江は温泉施設のラピスハに隣接した施設です。

大浴場ももちろん、天然温泉水が使われおり、入居者の方は

毎日この温泉を満喫することが出来ます。

間もなく完成のソウェル淀江、沢山の入居者の方が快適に

過ごして頂ける施設となりました^^

 

島田

 

 

椙の家(スギノイエ)では、外壁の防水シートに

デュポン社製のタイベックシルバーという特集な遮熱シートを

使用しています。

P1040494.JPG

このタイベックシルバーは非常に強い高密度ポリエチレン不織布

にアルミを蒸着させた素材で、外部からの赤外線を反射させる

特性があります。

P1040484.JPG

この特性により、夏では暑い日差しによって加熱された外壁や

屋根から放射される、赤外線を反射する事で、夏場の温度上昇を

抑える事が出来ます。

また、寒い時期でも、、内部の熱の放射を抑えるというこのシートの

もう一つの特性により、室内を暖かく保つ事が出来ます。

発泡ウレタン吹きつけによる高気密高断熱工法に加え

この遮熱シートの施工により、この椙の家は熱損失の非常に少ない

住宅となります。

 

島田

&fmt=18&hl=ja&fs=1&color1=0x231815&color2=0x231815" /> &fmt=18&hl=ja&fs=1&color1=0x231815&color2=0x231815" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="425" height="344" wmode="transparent">

椙の家(すぎのいえ)では発泡ウレタン吹きつけによる

断熱工法が採用されています。

長期優良住宅の認定基準である、省エネルギ対策等級4をクリアする

為に、壁面には90ミリ以上、天井面にはなんと130ミリ以上の厚さで

吹きつけされます。

また床には60ミリの厚さをもつポリスチレンフォーム3種の断熱材が

敷きこまれています。

したがって、1階の床の厚さは、断熱材60ミリ+構造用合板28ミリ+杉フローリング15ミリ

の合計103ミリ(10.3センチ)!の厚さをもっています。

P1040481.JPG

ウレタンが吹きつけされた後の現場はまるで鍾乳洞の様です。

P1040478.JPG

天井へも一面に吹きつけされています。

 

島田

パン

先日、市内田園町にあるパン屋さん「ぱにーに」へ

店内には本当に沢山の美味しそうなパンが並んでいました。

可愛らしいキャラクターのパンも何種類もあり、

トトロとアンパンマンの二種類を子供のお土産に購入。

P1040488.JPG

子供に大好きなのキャラクターのこの二つ

もちろん、とっても喜んでくれました。

ひとつ80円とリーズナブルですので、たまにはこんなお土産も良いですよね^^

紅茶も専門的に取り扱われているそうですので、今度はゆっくりと店内を

見て回りたいと思います。

この度の東日本大震災で被害に遭われた皆様に心より御見舞い申し上げます。

被災地ではまだ多くの方々が非常に困難な状況の中でご生活されています。

被害を免れた者としては、これまで以上に平穏な日常に感謝しながらも、

これまでと変わらぬ生活をし、その生活の中で出来るだけの支援をさせて

頂く事が今私に出来る最善の事だと考えております。

ブログもこれまでと変わらずの内容で書かせて頂ければと思います。

 

さて、先日久しぶりに京都へいってきました。

天候にも恵まれ京都駅からのんびりと歩いて三十三間堂へ。

P1040461.JPG 

全長120メートルの本堂は何度訪れても圧倒されます。

内部に安置された1,001躯の千手観音を拝観し、次は清水寺へ

P1040463.JPG

気持ち良い青空に、朱色の仁王門がとても鮮やかに映えます。

 

P1040471.JPG

桜の時期にはまだ早いですが、やはり日曜日の京都

沢山の観光客の方々で賑わっていました。

 

P1040475.JPG

暖かな日差しの中、京都の散策を満喫した一日でした^^ 

 

島田

 

 

 

 

ステーションクリニックの現場にいってきました。

このステーションクリニックは以前駅南にあった厚生年金会館を改装し

完成すると60床を越える透析を中心とした病院となります。P1040352.JPG

 改装といっても、厚生年金会館の1階を完全に医院に帰る工事となりますので

かなり大掛かりな工事となっています。

この写真は建物の中ですが、右端にはトラックが!

建物も大きいですが、やはり工事のスケールが違います。

P1040354.JPG

 南側はさらに増築されるそうで、増えた部分の外壁の工事の最中でした。

P1040355.JPG

厚生年金会館の面影が唯一残るエントランス。

この明るく豪華なエントランスが患者さんをむかえます。

6月のオープンを目指して工事も着々と進んでいます^^

 

島田

 

 

IMG_2180.JPG

椙の家の外壁は、名前そのままですがこの焼杉を外壁に使用します。

焼杉とは名前のとおり、杉の板の表面を炭化させて防水性、防腐性、防火性をもたせた

日本の伝統的な素材です。

IMG_2181.JPG

触るとこの様に黒いものが付きますが、炭ですのでもちろん無害です。

この炭が天然のコーティング材となって建物を守ります。

また杉を焼いた物ですので、将来外壁の補修が必要になったとしても

材料が無くなる事が無く、長い期間においてのメンテナンス性も非常に高い素材です。

また自然素材ですので、廃棄する場合でも環境に対する負荷が他の外壁材に

比べて非常に少ないのも特徴です。

 

島田

 

 

 

P1040156.JPG P1040156.JPG

柱に使用される集成材に貼られた、JASの認証シールです。

集成材の柱は全てJASの基準をクリアーしたものを使用しています。

また上から3段目に書かれている「E95‐F315」という数字ですが、

これはこの集成材の強度を指し示しています。

単純に集成材を使用している訳ではなくテクノストラクチャーでは、

構造材は全て強度指定されていますので 柱もこのように

指定された強度をクリアーしたものを使用しています。

P1040180.JPG  

昼前にはほぼ1階の軸組が組上がりました。

P1040206.JPG  

気持ちの良い青空。

P1040237.JPG

P1040242.JPG  

工事も順調に進み、本日の予定工程無事終了。

大工さんおつかれ様でした!

 

島田

 

 

椙の家上棟

先日、椙の家がめでたく上棟日をむかえました^^

P1040131.JPG

トラックいっぱいに積まれたテクノビーム、

福岡にある工場からはるばるやってきました。

P1040159.JPG

棟梁の砂口さんが上棟前の清めを行います。

P1040168.JPG

住宅の構造部材にPanasonicのロゴが入るのも

このテクノストラクチャー工法ならではですね。

P1040171.JPG

先日までの天気の悪さが嘘のように澄み渡った青空の下、

順調に工事は進んで行きます。

P1040147.JPG

プレカット工場で加工された桧の土台がぴたりと組み合わさっています。

椙(すぎ)の家という名前のお家ですが、土台には腐敗やシロアリに強い

桧を仕様しています。

また土台に均等に穴が開いているのが見えますが、これは防腐防蟻材を

加圧注入する為の穴です。

この穴より防腐防蟻材が中まで滲み込んで

より一層耐久性のある土台となります。

P1040154.JPG

この金具は土台と基礎とを固定する為、アンカーボルトをしめつける

スクリュー座金です。

以前はこのこのように

座金.jpg

座金をおさめる為に座彫りをしていましたが、

余分な土台の切り欠き(断面欠損)を少なくするために、

最近ではこのスクリュー座金を使用しています。

P1040155.JPG

この積み重ねられた部材はこれから立ち上がる柱です。

柱の小口(正面に見える部分)の中央には丸い穴が空いています。

この穴は金属製のほぞピンとドリフトピンという金属の込栓で土台から

柱が引き抜けないように固定する為の加工です。

先程の土台も同じですが木材の切り欠きを最小限に押さえ、

木材の強度を落とさない工夫をしています。

P1040216.JPG

テクノビームの接合部分です。

「クランク」と書かれたシールや、青い絵がかかれたシール

が貼ってあります。

これらのシールはビームのあちらこちらに貼りつけられていますが、

それは、様々な種類の金具が間違った取り付け方をされないように

一目で分かるように指示する為のものです。

テクノストラクチャーは金具の一つ一つまで構造計算と強度の検証を

していますが、その結果を確実に工事に反映するために、人為的な

ミスを起こさないように細部まで考えられています。

 

島田

 

 

 

 

 

 

今年も日本中が甘い香りに包まれるバレンタイン。

私も幸せな事にいくつかのチョコレートを頂きました^^

本当に本当に有難うございます。

その中でも施主様の奥様と娘様より頂いた

こちらのチョコレートはなんと手作り!

iPhoneのデータ 019.JPG

ハートのシールの可愛いアクセントが効いた

可愛い包装に思わず頬もゆるみます^^

iPhoneのデータ 021.JPG

袋をあけると、また可愛らしい入れ物に入ったチョコレートが^^

iPhoneのデータ 022.JPG

蓋を開けると甘い香りがふんわりと。

口の中に放りこむと、直ぐに溶けて無くなってしまいます。

「美味しい!」

これが世間でよく言われるかの【生チョコ】というものでしょうか?

ふんわりとした口溶けと濃厚な香りと味で

普段食べている市販のチョコレートとは全く違う美味しさ!

P1040130.JPG

パソコンの横に置いてぱくぱくと口に運びながら

仕事しているとあっという間にケースがカラに。

本当に美味しいチョコレート有難う御座いました。

そしてまた来年も期待して......いいでしょうか?

宜しくお願いします!

 

島田

 

今日お客様より差し入れを頂きました。

なんとお客様の畑で作られた、とても立派な苺です!

大きな大きな苺にスタッフのテンションも上がります^^

P1040003.JPG  

早速フィルムをあけると苺のあまーい香りが^^

P1040009.JPG

とても美味しそうで思わず口に運んでしまいそうです。

P1040010.JPG

つやつやです。

3時のおやつに皆で頂きました。

見た目も美味しそうですが、実際の味は想像以上の甘さ!

あっと言う間に無くなってしまいました^^

施主様本当に素敵な差し入れ有難う御座いました!

 

島田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在建築中の「椙の家」の設備打ち合わせの為、

大阪にいってまいりました。

P1030996.JPG

少し早く到着したので、ショールーム周辺を散策。

この建物は大阪府立中央公会堂

ごらんの通りレンガ作りの雰囲気のある建物です。

昼食はこちらの1階にあるレストラン「中之島倶楽部」で頂きました。

写真 (1).JPG

 1日200食限定のオムライス。

ふわふわ卵に上品な味のデミグラスソースとサワークリーム

が絶妙の組み合わせ!

結構ボリュームはありましたが、あっと言う間に完食してしまいました^^

P1030998.JPG 

そして本日の目的地「Panasonicリビングショールム大阪」

全国で2番目大きいPanasonicのショールームです!

Panasonicほぼ全ての設備を確認する事が出来ます。

各設備専門のプランナーさんが、細かな要望に合わせて提案して

貰えるのもこちらのショールームならではです。

打ち合わせも、プランナーさんの的確なアドバイスのおかげで

順調に進み素敵なお風呂、キッチンを選ぶ事が出来ました^^

 

島田

 

 

2月2日、本当に久しぶりの晴天の元

めでたくK様邸の建て方をむかえることが出来ました。

P1020925.JPG

日中は最近の天候が嘘の様に暖かく

作業も順調に進んで行きます。

P1020957.JPG

久々の気持ちの良い青空です。

P1020962.JPG

面白い様に、どんどん形になって行きます。

P1020990.JPG

予定通り無事に建て方終了。

投光機に照らされて、軸組が浮かび上がります。

昨日まで何もなかったのが嘘の様ですね^^

P1020986.JPG  

施主様おめでとう御座います^^

そして作業された皆さんお疲れ様でした!

 

島田

先日は淀江町に建築中の老人福祉施設の

ソウェル淀江の現場へ行って参りました^^

丁度屋根葺きの最中だそうで、監督の竹田さんの後について

屋根の上に上がらせて貰うと・・・

P1020726.JPG

見渡すかぎりの瓦!瓦!瓦!

ソウェル淀江の屋根には全部で40トン!以上の瓦が使われるそうです。

色々な現場を見てましたが、この光景には驚きました。

P1020722.JPG

全長18mの長い廊下の吹き抜けです。

実際にはこの足元の板が無くなりますので、

長く高い開放的な廊下が建物を貫きます。

P1020715.JPG

その長い廊下を支える150mm角の集成材です。

施設の大きさもさることですが、部材ひとつひとつの

大きさも住宅とは大きく異なります。

P1020734.JPG

小屋組みも複雑で見上げると目が回りそうです。

P1020736.JPG

大きな部材が正確に組み上げられている姿に感動しきりの見学でした。

 

島田

 

 

紅葉

久しぶりの雲ひとつない青空の一日でした

晴天の下の紅葉で色付いた久松山がとても綺麗で

思わず車から降りてパチリ

P1020286.JPG

気持ちの良い天気の一日でした^^

 

島田

 

 

棟上

こんばんは。

今年も残すところ一ヶ月となりました。

何となく、気持ちも忙しなくなる時期になりましたね。

大安吉日の今日、大覚寺で上棟工事を行いました。

P1010859.JPG

クッキー

嬉しい差し入れ第二弾!と言うことで

可愛い手作りのクッキーを頂きました^^

P1020269.JPG

作ってくれたのは、写真に少し写っているお姉さんと、妹さんのふたり姉妹^^

お母さんと一緒に型抜きして焼いてくれました。

先日の手作りパンに続き、本当に嬉しい差し入れです。

乾燥したおからが入ったこのクッキーは食感がとってもサクサク!

味も自然な甘さでとっても美味しかったです^^

本当に有り難う御座います。

 

P1020272.JPG

打合せ中、お姉ちゃんがなにやら真剣に書き書き

覗いてみるとなんと平面図!

プロ顔負けの腕前です。

以前書かれた図面も驚きましたが、確実にその時より

さらに上手になってます!

設計士の中嶋さんも、「書き方もだけど、スケール感がちゃんとしてる」

とビックリ。

図面の大きさの感覚はなかなか慣れないと分らないんですが

確かにきちんとスケールが成り立っているんです!

お家が完成する頃にはプランニングがお姉ちゃんに抜かれているかも....

 

島田

 

11月13・14日の二日間、鳥取市宮長で開催された完成見学会も施主様のご協力もあり大盛況の内に終了いたしました。

二日間という短い期間では有りましたが、本当にたくさんの方に当社の住宅を見学して頂く事ができ、スタッフ一同大変喜んでおります。

約90組延べ250人の方がご来場いただきました。

今後も、色んなスタイルの住宅及び生活そのものを御提案させて頂けたらと考えております。

 

今回も施主様を初め、ご近所の皆様にも大変お世話になり本当に有難うございました。

                                            スタッフ一同

 

 

本日、陽の光と暮らす家見学会初日を向かえました。

天候も秋晴れとは行きませんが、雨も降らず

総計40組を越える方々にご来場頂き、本当に有難う御座います^^

P1020226.JPGのサムネール画像

快適に楽しく過ごす為のアイデアにをご覧頂き、

来場者の方々も楽しく見学をして頂けた様でした^^

P1020230.JPG  

明日も開催しておりますので、ご来場心よりお待ちしております!

展示会前日

陽の光と暮らす家の展示会もいよいよ明日となりました。

とても素敵なお家になりましたので、皆様是非ご来場下さい^^

スタッフ一同心よりお待ちしております!

 

P1020215.JPG

夜もとても落ち着いた雰囲気のくつろげるリビングです。

 

P1020220.JPG

ニッチに飾られた素敵なリースと、ステンドグラスが

家族をむかえます。

 

P1020224.JPG

ご来場お待ちしています^^

 

島田

 

 

 

11月10日曇りのち晴れ

朝から天候を心配しながらの上棟でしたが、施主様の願いも届き大雨にも遭うこともなく、無事に

上棟する事が出来ました。

石橋1.JPG

 

石橋施主.JPG

 

 

施主様も寒い中、興味深く見学しておられました。

石橋1.JPG

OB施主様宅へお邪魔させて頂きました。

今日の訪問の目的はこちらです!

P1020114.JPG P1020114.JPG

この100インチのスクリーンのホームシアターシステムです。

 

現在プラン中のお客様がホームシアターをご検討されて

いまして、無理を言ってこちらの見学をお願いしたのですが

快く了解をして頂きました。

本当にありがとうございます^^

P1020117.JPG

こちらがプロジェクターです。

こちらから映し出される映像が、正面の100インチスクリーン写し出されます。

本当に映画館みたいですよね^^

奥に見えるのが、スピーカー。

ソファを囲んで7つのスピーカーと低音を出す為のウーファーで

なんと7.1chのサウンドシステムが構成されているそうです。

 

P1020115.JPG

 Eric ClaptonのライブDVDが再生されると

男性陣からは「オー」と歓声が上がります。

凄い、本当にライブ会場で聞いてるよな臨場感です!

が・・・・・・・・・

女性陣はそんな事はお構いなく、キッチンや水廻りの事で

盛り上がっております。

男性と女性とで完全に興味の対象が全く違うという、

わかり易い構図になっていました(笑)

 

P1020118.JPG 

 2階のご主人の書斎です。

ギターがとっても似合うスペースです。

P1020120.JPG

なにやら不思議そうに眺めているのは・・・・

レコードです。

今のお子さんには不思議な機械に映るのでしょうね^^

P1020121.JPG

凄く素敵に過ごされているお家を見ると

本当に嬉しく思います。

とても楽しい訪問でした^^

本当に有難うございました!

 

島田

 

 

 

 

 

 

 

展示会準備

今日は展示会の準備です。

インテリアのコーディネートはブランのスタッフさん

にして頂きました。

お家にぴったりのとっても素敵なコーディネートです!

 

P1020197.JPGブランのスタッフの皆様、本当に有難うございました^^

 

島田

11月5日

時間と空間を共有する家の上棟日をむかえました。

P1020159.JPG

施主様のご挨拶と清めを行い、上棟スタートです!

P1020162.JPG

クレーンのエンジン音の中順調に軸組みが組みあがって行きます。

 

P1020163.JPG

この段階でしか見られない、テクノビームと

パナソニックのロゴマークが青空に映えます!

こちらのお家は[国土交通省長期優良住宅先導的モデル事業]

に採択されているため、各種特殊工法が採用されています。

 

P1020184.JPG

天候にも恵まれて、予定通りの工程で

本日の建て方が終わりました。

施主様おめでとうございます!^^

 

島田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の夕日

11月4日木曜日 晴れ

今日は久しぶりの快晴・・・

日中はぽかぽか陽気がとても心地よい一日でした。

久しぶりに見る夕日が秋の空を赤く染めてとても綺麗でした。

夕焼け.JPG

by北村happy01

 

初冠雪

10月27日曇り

こんにちは。営業の北村です。。。

今日は、早朝から米子へ行ってきました。

今年一番の冷え込みとの事、大山も雪景色でした。

大山.JPG

 

今年は去年より四日早く平均より七日早い初冠雪らしいです。

秋が短いのでしょうか・・・snow

皆様も体調には気をつけてくださいね。

先日の打合せ前

うれしい差し入れを頂きました。

P1020014.JPG

奥様が生地から作られた

本格的な手作りパンです。

P1020018.JPG

中においもが入った焼きたてのパンは

当然とっても美味しくて

お昼を食べ損ねていた私には、まさに救いの神。

お言葉に甘えて私一人で3つも頂いてしまいました。

美味しい差し入れ本当に有り難う御座いました^^

 

島田

 

 

昨日に引き続き花の写真ですが、

こちらはジューケンの事務所に今飾られている百合の花です。

P1020635.JPG

活けたのは総務の東本さん。

自己流だそうですが、綺麗に活けられてます。

P1010647.JPG

書類ばかりの風景も

少しの花があるだけで雰囲気が和らぎます。

P1020638.JPG

 

島田

 

先日「光と花の家」へ施主様ご支給のIKEAのキッチンが

搬入されたので現場へ確認へ行って来ました。

P1010603.JPG

梱包された状態ですが、凄いボリューム。

この状態ではどれがどの部分かまったく分かりません。

もう暫らくすると、この梱包もはずされ、組み上げられて

キッチンが姿を見られると思うと待ち遠しいです。

P1010602.JPG

スタディースペースのカウンターと棚板も取り付けられて

だんだんと形が出来上がって来ました。

P1010605.JPG

キッチンのカウンター、上にもう一段棚板をつけていますが、

P1010606.JPG

角が少し気になったので、大工さんにお願いして丸く加工

してもらう事に。

毎回見に行くたびに細かいお願いばかりしてすみませんm_ _m 

続いてその足で完成間近の「家庭菜園を楽しむ家へ」

P1010608.JPG

こちらはほぼ完成しており、細かな残工事と

外周りの工事を残すのみです。

明るい色のフローリングにダーク色の建具が

よく映えます。

P1010611.JPG

こちらにも大きなスタディースペースが。

P1010613.JPG

ウッドデッキももうすぐ取り付きます。

内部の建具の色に合わせて保護を兼ねた

ダーク色の塗装をしています。

P1010623.JPG

「家庭菜園を楽しむ家」の現場の周りを歩くと

真っ赤な彼岸花とコスモスが咲いていました。

P1010630.JPG

車で動いているせいか全く気付きませんでしたが、

ゆっくりと見渡すとあたりはすっかり秋の風景になっていますね^^

 

島田

 

 

 

地鎮祭

こんにちは、島田です^^

9月25日

倉吉にて『時間と空間を共有する家』の地鎮祭が執り行われました。P1010081.JPG

P1010080.JPG

私は相当な雨男らしく、週間天気予報では晴れの日だったにも関わらず

地鎮祭前日の予報は見事に雨マークに変わっていました。

私の担当の地鎮祭で雨が降るのは毎度の事なので、ジューケンの

スタッフも天気予報を見ながら「やっぱり」と言う顔。

でも「雨降って地固まる」という言葉があるように、地鎮祭で雨が降る事は

決して悪いことではないそうです。

地鎮祭の度にこの言葉を言っているような気もしますが・・・・

P1010086.JPG

そんなあいにくの天候ではありましたが、地鎮祭も無事に終了。

施主様の1歳になられた娘さまも冷たい風の吹く中でしたが、

式が終わるまでとってもよい子でおられました^^

皆様お疲れ様でした^^

P1010078.JPG

 

 

 

 

 

 

18日から行われた見学会も大盛況のうちに終了致しました。

ご来場頂きました、新規のお客様ならびに再来場のお客様、ご契約頂いておりますお客様

ご近所の皆様、本当にありがとうございました。

P1010036.JPG

見学会三日間で60組ものお客様にパナソニック電工の耐震住宅工法テクノストラクチャー(長期優良住宅)を

見学して頂けました。

P1010047.JPG

 

次回(10月)にも、皆様に楽しんで頂ける様な見学会を企画しておりますのでご期待ください。

                                            営業部 北村

P1010039.JPG

時をかける家の完成見学会も2日目を向かえました^^

初日から今日まで30組を超えるご来場を頂きまして

本当に有難うございました!

P1010022.JPG

P1010026.JPG

大容量の収納室やパナソニック製の最新の

キッチン&ユニットバス。

吹き抜けのある、ゆったりと明るいリビングなどなど

見所満載の『時をかける家』です。

明日20日まで開場しておりますので

皆様是非足をお運び下さい^^

 

島田

 

 

P1010022.JPG

上棟

9月17日(大安吉日)

 

秋晴れの中、滝山の家(パナソニック電工テクノストラクチャー)の上棟が

無事行われました。

平尾.JPG ヘルメット.JPG P1000988.JPG

P1000988.JPG

当社 3軒目となる長期優良住宅の完成です。

お客様のご好意により9月18・19・20日の三日間

完成見学会を開催いたします。

詳しくは9月18日の折込チラシをご覧下さい。

P1000879.JPG P1000902.JPG

次は・・・

おはようございます・・・

 

 

門脇モナ・・・カです。

 

 

 

モナカのデスクトップは私のです・・・・いいじゃん別に!!

 

 

 

 

モナカ好きなんだもん。。。

 

 

 

 

 

でも?次の候補があるんだよねぇ・・・

 

 

 

 

これこれ↓↓

 

 

P9030001.JPG

 

 

 

〇ックでもらえるストラップ (・・・にしてはデカイ!!)

 

 

本当はハンバーガーが欲しかったのに・・・でもアップルパイも好きだから許そう!!

中身のトロっと具合がたまんない!!

 

 

 

 

 

外はまだまだ夏みたいですが・・・私は食欲の秋を満喫しています。

 

 

 

まぁ、食欲の春夏秋冬なんだけど。。。。

 

 

 

 

 

皆さん、まだ暑い日が続くようですので・・・

 

たまには冷たいモナカとか食べて体調整えてくださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、島田です。

昨日お客様のお家へ訪問した際

1枚の図面を見せて頂きました。

P1010486.JPG

こちらの図面は娘様が書かれたそうなのですが、

なんとその娘様は小学校3年生!

P1010488.JPG

1階平面図のアップです。

可愛らしい図面なのですが、

内容はプロも顔負けのしっかりとした

プランニング図面になっているのに

正直とても驚きました。

P1010489.JPG 

2階と小屋裏の図面です。

しっかりと建具、住宅設備も記入して有り

図面として成り立っており、プランニングの

内容もご家族のご要望をしっかりと

反映されています。

これだけしっかりとしたプランが作れれば

もう立派な建築家さんです^^

素敵な図面みせて頂き本当に有り難う御座いました。

 

島田

こんばんは。

営業北村です。

 

先日 シェド建築設計室の沢さんと一緒に、青谷のO様邸の新築に使用する

檜を見に山に入って来ましたが、今日事務所にお邪魔した所O様邸の模型の作成中でした。

大石.JPG

大石断面.JPG

 

Kどうぶつ病院様の

完成イメージのフリーハンドの図面も出来てました。

動物図面.JPG

お引渡し

9月1日水曜日(大安)

4月から着工しました 檜の家がついに完成shine

本日 大安吉日にお引渡し致しました。

山脇外観4.JPG

施主のY様 本当にありがとうございました。confident

ご主人様をはじめ奥様、お子様 そしてご両親様には大変お世話になりました。

 

また、工事期間中 ご協力頂きました 地区の区長様 ご近所の皆様 ご協力ありがとうございました。

なんてん.JPG

お引越しの記念に植えられたナンテンの木。

 

営業 北村

 

 

檜の山

来年住宅の着工をご予定されている

O様と住宅に使用する檜(ひのき)の選定の為に

施主様のご親戚が所有されている山へ上りま した。

ヒノキの山.JPG

樹齢数十年を越える木々の間を

通り抜けて、目的の場所へ向かいます。

P1000652.JPG  

こちらが目的の樹齢60年を越える立派な檜です。

この檜が切り出されて、来年建築される

O様のお家の 柱や梁として使用されます。

 

photo:北村

今日は有るお宅のスタディースペースの

ラフプランニングをしました。

LDKの一角にこのようなスペースが

あると、書き物やちょっとした仕事なども

出来きますので何かと便利です。

P1010395.JPG

 

そして謎のデスクトップ

モナカデスクトップ.JPG

19インチの画面いっぱいのモナカです。

私は見るだけでお腹いっぱいになります。

なぜこのデスクトップなのか、所有者に一度

聞いてみたいと思います。

 

夕日2.jpg

今日も暑い一日でした。

一日の熱気を吸収した雲は

不思議な力強さを感じさせます。

 

島田

 

 

3日連続で

一昨日23日は地鎮祭、24日は建て方と

おめでたい事が2日連続で続いていますが

なんとこの25日にもおめでたい事が!

それは・・・・・・・・・・・

私の誕生日です!

本日めでたく?32歳の誕生日を迎える事が出来ました!

会社の皆様より誕生日プレゼントとして

P1010376.JPG

かねてから欲しかったNike+iPodを頂きました!

有り難う御座います^^

P1010379.JPG

このセンサーをランニングシューズにはめ込み

iPhoneやiPodとリンクさせる事によって

ランニングの走行距離や消費カロリーを計測、管理して

くれる優れものです。

P1010381.JPG

リンクさせるとiPhoneからこのように距離やカロリーを知ることが出来ます。

これまで何度か挫折したダイエットですが、今回は頂いたこの

NIKE+iPodで必ずダイエットを成功させたいと思います!

皆さん本当に良い誕生日プレゼント有り難う御座いました^^

 

島田

 

 

本日【光りと花の家】の上棟日です。

工事関係者と建物の清めが終わり、いよいよ建て方スタート!

P1010248.JPG

 図面と柱に記入してある【通り番号】を確認しながら

手際よく柱が配置されて行きます。

P1010252.JPG 

通し柱は長さが約6メートルあります。

当たり前ですが上から見ても長いです。

P1010331.JPG 

木材はほぼプレカット(※木材が工場でカットされる事)

された状態で搬入されますが、細かい部分は

機械での加工が出来ませんので、このように

大工さんの手によって墨が出され、現場で加工

取付けされて行きます。

 

P1010308.JPG 

順調に作業も進んで行きますが

雲行きがあやしくなってきました・・・・・

もうしばらくの作業ですので、大きな降りに

なりませんように!

P1010361.JPG 

天気も無事に持ちこたえ、屋根の防水下地

の作業を終え今日の建て方の終了となりました。

皆さん本当にお疲れさまでした。

そして施主様、本当におめでとう御座います^^

 

島田

 

 

 

建て方前日

今日はI様邸の地鎮祭が行われましたが、

明日は光りと花の家の建て方が行われます。

P1010240.JPG

P1010237.JPG

足場の設置も終わり

明日を待つばかりです。

 

島田

地鎮祭

8月23日月曜日 晴れ

こんにちわ。

営業の北村です。

久しぶりに登場しましたconfident

 

今日は朝からとても良い天気です。sun

 

そんな中 滝山のI様邸の地鎮祭を行いましたhouse

 

朝からとても暑い中、両家のご両親も出席され

和気藹々と滞りなく終了いたしました。

 

本当におめでとうございます。

P1000576.JPGhappy01

 

防水下地

家庭菜園を楽しむ家の現場へ行ってきました。

ちょうど外壁材を貼る前の防水シートの施行と 、

通気胴縁を施行している最中でした。

P1010095.JPG

外壁材を貼る前の下地です

白いシートが透湿防水シートで縦に打付けている

木材は空気の通り道を確保する通気胴縁です。

 

P1010094.JPG

この厚さ15ミリ、幅30ミリの通気胴縁の上から外壁材が貼られることにより、

外壁材と写真に見える防水シートの間に15ミリの空間が確保されます。

この隙間が空気の通り道となり、外壁内の湿気を逃がす仕組みと

なっています。

 

P1010102.JPG 

透湿防水シートは内部の湿気は逃がしながら

外部の水分の侵入を防ぐ為に、

内部の湿気は通し外部からの水は通さない

特殊なシートが使われいます。

また雨水がシートの中に回り込まないように

シートの継ぎ目は貼り上げて施行しています。

このように特殊な材料や工法、また細心の

注意を払うことで雨漏りのリスクを最小限に

抑えています。

 

島田

 

 

カメラ

写真が最近ちょっと変わったなと

思われた方はおられますでしょうか?

腕が上がったと言いたい所ですが、

ブログ写真を撮影しているカメラが

変わりました。

P1000922.JPG

LUMIX DMC-LX3 

以前よりとっても欲しかったカメラです。

これまで使用していたカメラが壊れてしまったを

機会に購入いたしました。

P1010065.JPG

腕が無くともカメラの性能が良いので

とても綺麗に写ります。

 

さて先日同じカメラを同僚の北村さんが

私の熱いプレゼンの結果購入しました。

北村さんは時間を見つけては行き当たり

ばったりの日帰り旅行を楽しんでいるそうですので、

今後このカメラで撮った素敵な写真と旅日記を

このブログにアップしてくれると期待しています^^

 

島田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前店舗改装のお手伝いをさせて頂きました、

賀露にあるヘアーサロンdadapaさんへお邪魔しました。

P1010070.JPG

 

ブラウンでコーディネートされた落ち着ける店内です。

P1010076.JPG

手作りの小物が売ってあったり。

P1010079.JPG

店長の川田さんです。

忙しそうにされていますが、無理言って・・・・

P1010081.JPG

こちらを向いて頂きました^^

写真の通り、川田店長は物腰の柔らかい

とても気さくな店長さんです^^

P1010083.JPG

dadapaさんには、私もお世話になっています。

色々な要望にも気持ち良く答えて貰える

ヘアサロンですので、

是非一度行かれて見ては如何でしょうか?^^

 

 

島田

 

 

 

 

お盆

日没.JPG

遠出をせずに、ゆっくりと過ごしたお盆でした。

 

島田

 

 

 

 

 

 

 

 

展覧会

いつもお世話になっているシェド設計さんが

本町のギャラリー・あんどうにて開催されている個展

MY FAVORITE DESIGN 2nd【家具と建築編】

に行ってまいりました。

P1000908.JPG

P1000883.JPG

家具好きな方にはたまらないビンテージチェアの数々が

所狭しと展示されています。

P1000901.JPG

雑誌で見たことのあるチェアもちらほらと

P1000903.JPG

インテリア雑誌のバックナンバーが100円で販売されていたり

P1000891.JPG

様々な方々の好きな家具と建築物の写真とコメントが展示されていたりと

とても見応えがあり楽しい展示会でした。

入場料は無料ですので、興味のある方は足を運んでみられては如何でしょうか?^^

 

島田

 

 

 

 

 

 

島田さん・・・無断で写真載せないでくださいよぉーgawk  

 

 

 

 

 

誘拐されたらどうするんですか!! 

 

 

 

 

 

ただでさえ物騒な世の中なのに・・・こんなに可愛い子の写真を掲載するなんて!!

 

 

 

 

 

 

 

と、数十年前の両親だったら怒ったでしょうか・・・

 

 

 

今となっては、誰か早く誘拐でもしてくれないだろうか・・・と思ってるに違いない

 

 

 

 

ほっといて!!

 

 

 

失礼・・・取り乱しましたcoldsweats01

 

 

 

って言うかぁ、島田さんのおぼっちゃま時代の写真も見せてくださいよ!!

 

 

 

 

期待してますので!!smile

 

 

 

 

かわいいんだろうなぁ・・・丈彦ちゃんbleah   

 

 

 

 

門脇でしたshine

 

 

 

 追伸 : 父の趣味のお陰で私の写真は沢山あります

      昔はカメラもって追いかけまわされて嫌だった事もあったけど

      今となっては本当に感謝です!!

      思い出は心の中だけじゃなくて・・・形にも残したいものですよね

      お子様のおられる方・・・写真いっぱい撮ってあげてください

      見たら愛されてたんだなぁーって嬉しくなりますから

      

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、総務の門脇さんと話をしていると

なぜか幼少の時の話なりまして

門脇さんは時分の事を「ちょー可愛かった」

と言い張るので証拠を持って来て

もらうこととなりました。

普通の写真と思いきや、なにやら大きなパネルを

何枚か袋から取り出しています。

門脇さんのお父さんが、門脇さんの写真で

賞を取ったときの作品だそうです。

完全に勝負かけています。

P1000665.JPG

 

P1000666.JPG

確かに可愛らしい写真です。

可愛らしい時分をこうやって残してくれた

お父さんに感謝ですね^^

 

 

 

上棟日

8月4日大安吉日

「家庭菜園を楽しむ家」の上棟日でした。

建て方.jpg

焼け付くような日差しに負けず

順調に建物は組み上がって行きます。

P1000454.JPG

島田

夏の夕暮れ

会社から望む風景

 

 

P1000040.JPG

蒸し暑い夏の夕暮れでした。

photo:北村

5月28日

お久しぶりです。門脇です。。。

 

 

退職した訳ではありませんよ...

 

 

たださぼってたんです

 

 

 

 

そろそろ我慢の限界にきた上層部より

 

 

 

「ブログは??」

 

 

「今するつもりでした」

 

 

と言うことで...復帰!!がんばるぞ!!

 

 

改心して

 

 

 

 

さて...復帰作として5月28日の出来事をご紹介!!

 

 

5月28日はポプラの開店日でしたが

 

 

実は北村さんの誕生日でした!! おめでとうございます。

 

 

で、恒例のプレゼント買ってきました

 

 

皆さんからの気持ちを込めて・・・・これ↓↓

 

 

P5280018.JPG

 

せっかくなのでポプラで取り揃えてみました...

 

 

「ザ・いけてる男になれるセット」

 

 

いけてる男になっていただくために...

 

・知性と教養UP→本2冊

・ついでに体力UP→サプリメント みそ汁 あんパン

・いい男は声が違う→のど飴

・いい男は匂いが違う→いい匂いのスプレー

 

 

このいい匂いのスプレーがこれ↓↓

 

 

P5280020.JPG

 

 

男らしさが甘く出てくるらしいけど・・・

 

 

 

さっそく付けてた北村さん・・・

 

 

 

 

弥生町ですれ違う男の人の匂いがする

 

 

あんまりつけすぎないでね...シャンパンタワーとかしたくなるから

 

 

 

 

と言うことで、28日を境に北村さんはいけてる男になりました

 

 

でもこのプレゼント効力短いから・・・あとは自分でがんばってね

 

 

こんにちは 北村です。

この度、鳥取市滝山のいなば幼稚園 園舎建替え工事が終了いたしました。shinehappy01

杉の無垢材をたくさん使用した園舎とゆったりと整備された園庭では毎日 園児達の元気な声がしています。

工事にご協力頂きました ご近所の皆様、PTAそして園で働いておられるスタッフの皆様 ご協力本当にありがとうございました。

P5140042.JPG

こんにちは 営業の北村です。

5月21日 ポプラ伏野店が完成しました。shine

今月28日オープン予定ですsign01 休憩所の備えたちょっぴり大きめの店舗になってます。

裏には日本海が広がり 休憩するには とても癒される立地です。happy01皆さんもどんどんお立ち寄り下さいね。

P5140048.JPG P5140049.JPG

5月11日火曜日曇り時々雨

こんにちわsign01北村ですhappy01

今日は伏野で建築中のコンビニの現場に行ってきました。

今月末オープン予定で工事は急ピッチで進んでいましたupドライバーさんの為の休憩コーナーを備えた店舗は少し広めの設計になっています。

お店の裏がすぐ海なので、ゆっくり海を眺めながら缶コーヒーでも。。。cafe心が癒されるでしょうねyacht

オープンが待ちどうしいですsign03

5月11日撮影 004.jpg

改修工事

5月7日(金)

こんばんはhappy01北村です。

今日は中部の介護施設の当社改修現場に行ってきましたshine

4月の25日から始まった工事ですがほぼ完成に近い状態でした。

 一つの部屋を二つに分ける工事です。 

洗面台、トイレ、ミニキッチンを新設及び移設工事がメインです。

 ご入居者の皆様及びスタッフの皆様 ご協力本当にありがとうございました。

P5070015.JPG

 

5月3日月曜日

こんにちはhappy01 北村です。

GWの初日の2日、大阪のパナソニック電工のショールームへお客様とご一緒に行ってきました。shine

目的は、当社で新築して頂くお客様と設備機器、内装建具、照明器具等々、色 仕様決めの為です。

カタログでしか見たことのないキッチンやユニットバス、トイレ便座など実物を見ながらの仕様決めなので 間違いもなくお客様にも大変喜んで頂けました。confident

 Y様 朝早くからお疲れ様でした。

P5020011.JPG

 

 

こんにちは、島田です。

現在ジューケンのリフォーム工事でも

住宅のエコポイントの申請の対象となる

工事をさせて頂いております。

住宅エコポイント制度とは、

一定基準をクリアする新築住宅

及び対象工事に該当するリフォーム工事

に対して最大30万ポイント、住宅エコポイント

が支給される制度です。

特にリフォーム工事の場合、対象工事ヶ所毎に

ポイントの申請が出来るので家全体の改修工事を

しなくても、窓1ヶ所からポイントを貰えます。

掃出しの窓を2ヶ所、腰窓を1ヶ所に断熱内窓を

付けた場合、当社の工事費としては約30万円

程度になりますが、エコポイントが48,000円

貰えますので、通常よりかなりお得に改修工事

をする事が出来ます。

★住宅エコポイント★

 

 

こんにちは島田です。

さて、いよいよ就寝時間

新しく購入したマットレスを

アロマディフーザーとフロアスタンドを枕元にセット!

購入したまま埃を被っていた、本を枕元に置き

準備完了です。

電気を消して・・・・・

アロマディフューザーとフロアスタンドのスイッチをON。

こぽこぽと音をたてて、ディフーザーからミストが吹き出し

サンダルウッドのやわらかな香りが寝室をつつみます。

蒸気ではなく、超音波式のミストなので香りの

広がりも早いのでしょうか?

dhifuyu-za.JPG

ライトもLEDで照度を調整出来るので、常夜灯として

つけっぱなしにしていても良いかなと思います。 

akaei2.JPG

フロアライトも、読書灯としてはもちろん、

このように充電器を兼ねるスタンドから取り外しても

使えるので、夜部屋を出ないといけない時でも

懐中電灯の代わりに使えます^^

アロマの香りに包まれてフカフカのマットレスの上で

瞼が重くなるまで読書。

普通の和室のこの部屋でも

優雅な気分で眠りを迎える事が出来ました。

心なしか翌朝の目覚めもスッキリとした感じで、

当初の目的通り、適快に眠る事が出来る環境を作る

事が出来たのではと思います^^

 

 

 

こんにちは島田です。

眠りの空間を簡単に変えられる商品を探して、

早速店内の探索を開始しました。

沢山の商品がある中で目に付いたのがこの

「アロマディフューザー」

これまで加湿器にアロマオイルを入れて使用していたのですが

結構音が大きのと、加熱式なので倒した時の火傷の心配があり

寝る時には使っていませんでした。

しかしこのディフューザーは超音波式なのでほとんど熱の発生が無いとの事、

湿度もほとんど上がらないとの事なので夏でも使えそうです。

これで1年中柔らかな香りに包まれて眠りに付くことが出来ます。

と言う事で購入決定。

続いては「持ち運べるあかり」と言う名のフロアライト。

私は眠る間際まで何かしていないと寝れない性分で、

眠たくて目が開けれ無くなるまでTVを見ているか本を読んでいるのですが、

いちいち布団から出て電気を消すのが面倒臭く、手頃なフロアライトを探していました。

このフロアライトなら手元で簡単にオンオフができ、また充電式なので

手に持って懐中電灯の代わりに使う事も出来ます。

デザインもすっきりしているので、日中でも部屋の片隅においておいても

邪魔にならない感じです。

と言う事でこの「持ち運べるあかり」も購入決定。

この際と言う事で低反発のマットレスも購入し、

ホクホクしながら就寝時間を待ちます!

〈3〉に続く

 

 

 

こんにちは島田です。

今週は冬の合間の温かさでほっと一息つけた1週間でしたね。

5時を過ぎてもほんのりと明るい空を見ると、少しずつですが春の訪れを感じます^^

さて、今日は眠りについて。

人の一生を80年と考えた場合、一日平均7時間睡眠を取るとすると

80年の内、23年間は眠っている時間ということになります。

23年と聞いて長いと思われるか短いと思われるかは人によって様々でしょうが、

どちらにしても人生の中で大きな割合を占める事には変わりません。

その「眠る時間」をどの様な空間で過ごすかと言う事は、健康に

そして快適に生活して上で大きなポイントになるのではないでしょうか。

しかし大事とは言っても寝室自体を変えるのはなかなか大掛かりな事ですよね。

かく言う私も眠っている部屋は、LDK横の普通の和室。

できるだけ簡単に(コストをかけず)快適な眠りの空間を作ることが出来ないかと

安眠に役立ちそうなグッズを探すため無印良品へ行ってきました!

(続きは次回)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LED電球

こんにちは、島田です。

住宅に関する省エネ器具の一つに

LEDを使った照明器具があります。

その中でもTVや新聞などでご存知の方もおられるとは

思いますが、既存のソケットに取り付ける事が

出来る「LED電球」が最近脚光を浴びています。

今日はそのLED電球が他の電球と比べトータルのコスト的に

どの位お得かを考えてみたいと思います。

LEDのメリットして一番大きな要素に上げられるのは

消費電力が少ない、つまり省エネであると言う事です。

メーカーの試算によると、消費電力が4.1WのLED電球と

従来の40Wの白熱を比べてみた場合の1円あたりの点灯時間は

LEDは11時間、白熱電球では1.14時間となるそうです。

比率にして10倍近い差となり、LED電球は24時間点灯しても

電気代が2.16円で済むこととなります。

次に上げられるメリットとしては長寿命だと言うことです。

LEDの寿命は一般的に4万時間、白熱電球では1000時間と

こちらも40倍の圧倒的な差があります。

4万時間使用した場合、電球の価格はLED電球では約3,700円、

白熱電球では4,000円と(1ヶ100円として)単純計算ですが

長いスパンで考えた場合LED電球の方が器具代だけでもお得となります。

また長寿命であると言う事は結果として取替の手間も大幅に省けることとなり、

この部分でも大きなメリットがあります。

LED電球は形状や明るさ、光の拡散の仕方など特性があるので

全てにおいて他の電球に勝る訳ではありませんが、

特性を理解し適切に使う事によって、快適な生活を手助けする

大きなアイテムとなると思います。

新築住宅の照明提案においても、初期コストだけでは無く

トータルとしてのお客様にメリットを考え、積極的にご提案をして行きたいと

思っています。

 

 

 

 

本日は泣き相撲で有名な賀露神社に新年の参拝へ参りました。

 

20100112_13.JPG

まだ雪の残る参道を歩き拝殿へ

20100112_12.JPG

寒い中の慣れない正座で男性陣は多少辛そうですが・・・・

 

20100112_03.JPG

帰りに参道を歩いていると、なにやら狛犬に張り紙が。

 

20100112_15.JPG

張り紙が無いと気付きませんでしたが

確かに、よく見ると虎のお顔をしています。

ということでご利益を願って・・・・・

20100112_14.JPG

総務の東本部長がなでなでと。

もちろん私も撫でさせて頂きました^^

何度目かのお願いですが、今年1年も良い年になりますように!

 

島田

 

 

 

 

明けましておめでとうございます!

本日よりジューケンも22年のスタートを向かえ

気持ちも新たに、今年1年もお客様にご満足頂様、

精一杯頑張って行きたいと思っております。

皆様本年もよろしくお願いいたします!

 

営業部 島田

 

 

こんにちは!島田です。

本日でジューケンは2009年の仕事納めとなりました。

皆様、今年1年本当にお世話になりました。

そして来年もよろしくお願いいたします!

皆様良いお正月をお過し下さい^^

お正月.JPG

 

 

お正月です!!

 

 

PC290001.JPG

 

 

さぼり常習者の門脇ですが・・・

 

年末のご挨拶はしておかないと・・・と思いまして。

 

 

 

今年一年皆様には何かとお世話になりました・・・ありがとうございましたwink

 

 

 

皆様あってのジューケンでございます・・・

 

また来年もジューケンをかわいがってやってください・・・ついでに門脇もsmile

 

 

 

では・・・よいお年を!!

 

こんにちは!営業部の島田です。

今日はクリスマス・イブですね^^

会社にはクリスマスらしいものが

全くないので今日がイブである事は

目の前のカレンダーが教えてくれるだけです。

20091224_01_01.jpg

来年は事務所にツリーでも飾りましょうね^^

今も何人か会社に残っていますが、

皆さん今日は早く帰って下さいね^^

私もこのブログを書いて家路につきます!

皆様良いクリスマスを^^

こんにちは、島田です。

12月15日に閣議決定された21年度第2次補正予算案において

1000憶円の予算の計上がされ、住宅版のエコポイントの大枠の

仕組みが固まりました。

国土交通省HPにこのエコポイントに関するページが新設されましたので

ご案内いたします。

国土交通省HP(住宅版エコポイントについて)

 

また住宅金融支援機構の全期間固定金利住宅ローン

【フラット35S】についても現行の金利優遇幅が10年間

0.3%から1.0%に大幅に引き下げられるみこみとなっております。

12月22日現在のフラット35の金利が2.8%前半から2.6%付近

ですので、この金利引き下げを活用した場合、フラット35の

当初10年間の金利が1.8%から1.6%で借入出来る事となります。

 


 

CGパース

こんにちは、島田です。

以前の手書きでのパースのお話を

いたしましたが、今日はCGでのパースについて

書かせて頂きます!

興南町建売kikaku.JPG

最近ではこのようなCGを使ったパースを使用しながら、

打ち合わせをする事が多くなっております。

かわと歯科-内観複層階2.JPG

かわと歯科-内観複層階3.JPG

このように内観のイメージを作成する事も出来ます。

 

建築前に作成した外観イメージと実際に完成した写真

を比べてみると・・・・

【CGパース】 

加藤邸3.JPG

【完成写真】

外観 昼.jpg

このようにほぼ忠実に再現が可能です。

平面図や立面図では分かりにくい部分をこのようなCGを

使う事により、実際の完成した状態に近いイメージを確認して

頂きながらお家作りを進めて行く事が出来るようになりました。

 

 

PC010014.JPG白い外壁が 真っ青な空に映えます。 PC010024.JPG PC010025.JPG無垢材の手摺に無垢のフロアー。 PC010020.JPG PC010018.JPG四角い窓。   コンクリートの打ちっ放しがとてもシンプルで素敵ですshine

お引渡し

はじめましてsign03ブログデビューの北村ですshadow

今日は宮長の家にお施主様の御購入された家具・カーテンが入るsign01との事。

 

PC050014.JPG

 

 

PC050011.JPG

さっそくお邪魔させて頂きました。shine

とても素敵でしたよshine

お引渡しはさせて頂きましたが、これからも末永くお付き合い宜しくお願い致します

本当にありがとうございなしたconfident

こんにちは、島田です。

先日の【永く住まう家見学会】、足元の悪い中沢山の方に

ご来場頂きまして、本当に有難う御座いました!

♪HAPPYクリスマスプレゼント♪ ロクシタンギフトセットの

当選番号を発表させて頂きます!

大河原邸プレゼント.jpg

☆ご当選番号☆

1番・6番・14番・43番・44番・51番・68番・73番

84番・89番

 

プレゼントは後日お送りさせて頂きます^^

沢山のご来場有難うございました!

 

 

 

 

 

11月28日、29日と見学会を開催させていただきました。

両日合わせて50組のお客様にお越しいただきました・・・寒い中ありがとうございました!!

伏野の見学会に続き皆様に好評いただいて、社員一同喜んでおります!!

 

施主様もご協力いただきありがとうございました!!!

 

ご近所の皆様も、施工中から最後まで何かとご迷惑をおかけいたしました・・・ご理解いただき感謝しております!!

 

 

 

さて・・・普通にブログ更新しましたけど、

 

書いてるのは・・・・・・・長い沈黙を破っての登場となりました自称ブログ女王の門脇ですcoldsweats01

 

 

簡単に言うと、超さぼってたんですけど・・・・

 

見学会でお客様に

 

 

「門脇さんですか??最近ブログ更新してないですねsmile

 

って言われちゃいました。

 

 

ばれましたぁ???coldsweats01

 

 

 

でも、見てくれてる人がいるんだぁって嬉しくて顔がニヤニヤしちゃいましたhappy02

 

 

そこで・・・初心に返ってがんばろうと決意!!

 

 

初心っていっても数ヶ月前だけど・・・はじめたのcoldsweats01

 

 

さぼりだすの早すぎ・・・・みたいなcoldsweats01

 

 

 

 

お声をかけてくださったお客様・・・これからも暖かく見守ってくださいねconfident

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!営業部の島田です。

会社へ戻ると辻本さんが真剣な顔をしてなにやら作業中。

20091105_04.JPG

ちょっとお邪魔して覗いて見ると・・・・・

20091105_01.JPG

図面でしょうか?

さらにアップでパチリcamera

20091105_03.JPG

フリーハンドで内観のパースを書かれてたんですね!

パソコンでのCGで、最近は実際に完成した時にかなり近いイメージを作る事が出来る

のですが、ちょっとした打合せの説明の時やデザインのラフを考える時にはやはり

手書きの方が早いのと、細かな修正が消しゴム一つで出来るので

このようにフリーハンドでパースを書く事も結構あります。^^

apuro-ti1.png

 

 

こんにちは、営業部の島田です。

伏野にて10月31日から開催いたしました、

「白亜のリゾート邸宅RCの家見学会」も大盛況のうちに

終了いたしました。

総数1000名を超える方々にご来場頂きまして本当に有難う御座いました。

20091102_06.JPG

写真は見学会3日目となる11月2日(月)の風景です。

この日の見学会は冷たい風と雨の降る、あいにくの天候となりましたが

一瞬の晴れ間の中、大荒れの日本海に虹が現れました。

青空での一面の海をご覧頂く事は出来ませんでしたが、一面の青空にも

劣らないほど、荒れた海に浮かぶ虹は本当に幻想的で綺麗でした。

20091102_03.JPG

20091102_04.JPG

見学会2日目

こんにちは、営業部の島田です。

「白亜のリゾート邸宅 RCの家見学会」2日目

あいにくの天候でしたが前日を上回る約150組に及ぶ

ご来場をいただきまして、本当に有難う御座いました。

見学会写真 ぼかし1.jpgのサムネール画像

日本海を一望出来る絶好のロケーションと見所満載の

お家を皆様に楽しんでご見学頂けた様でした。

  見学会 ぼかし2.jpgのサムネール画像  

見学会も残り2日となりますが、スタッフ一同

皆様のご来場心よりお待ちしております。

 
こんにちは、営業部の島田です。

「白亜のリゾート邸宅 RCの家」見学会の初日が無事

終わりました^^

約140組と沢山のお客様のご来場を頂きまして

本当に有難う御座いました。

見学会は10月1日、10月2日、10月3日

とまだまだ続きます!

沢山の皆様のご来場をお持ちしております^^
見学会 ぼかし3.jpg






見学会前日

こんにちは、営業部の島田です。

いよいよ明日、「白亜のリゾート邸宅 RCの家見学会」を

開催いたします!

PA290043.JPG

抽選とはなりますが、ご来場プレゼントの

ロクシタンのギフトセットも届きました。

ろくしたん ぷれぜんと1.jpg

抽選券も出来上がり、明日の見学会を待つばかりです^^


























こんにちは、営業部の島田です!

建築竣工中物件でもアップさせて頂いておりましたRC(鉄筋コンクリート)造りの家

「伏野・海を望む家」が完成いたしまた!

今日は完成したお家を施主様のご了解頂きましたので、少しご紹介させて頂きます^^

〔メイン玄関〕

20091022_23.JPG
右隅に佇むのはガルーダ、守り神だそうで南西を向いてます。
インターフォンの上に少し見えるのはバリで特注された表札。
とっても素敵でした!
この世界に一つだけの表札は販売もされておられるそうです^^

〔海へと続く通路〕
20091022_32.JPG
中庭を抜けると、海への通路に続きます。

〔渡り廊下〕
20091022_31.JPGのサムネール画像
RCと木造部分とを繋ぐ渡り廊下。
ここから望む夕暮れ時の日本海も絶景でした^^

20091022_66.JPG
日も落ちて照明を点けると、建物がとても綺麗に浮かび上がります。

〔駐車場のレリーフ〕
20091022_80.JPG
9号線から良く見えるので、ご覧になられた方もいらっしゃる
のではと思います。
駐車場壁面に設置された、バリから持って来られた石のレリーフ。
ライトアップされて、こちらもとても綺麗に浮かび上っていました^^

〔リビング〕
20091022_83.JPG
大理石の床と白い壁面に囲まれたリビングが、柔らかな
光に包まれて、日中とはまた違った雰囲気の空間となります。

〔外観〕
20091022_111.JPG
海岸線から望む、光と暗闇のコントラストに浮かぶ外観。


施主様とジューケンの思いが沢山つまったお家が完成となりました。

担当の辻本さん、北村さん、本当にお疲れ様でした!

写真ではほんの一部しかお伝えできないのですが、本当に思いの沢山詰まった

素敵な素敵なお家です。

このお家、施主様のご好意により・・・・・

完成見学会を開催いたします!

詳細は後日ホームページ上で

発表させて頂きますが、開催日は

10月31日(土曜日)から11月3日(火曜日)の4日間の開催となります。

11月2日(月)には夜の見学会も予定しております。

皆様是非ご来場ください^^












熱い眼差しの先には・・・PC画面。

 

 

 

PA190025.JPG

 

玉江さん、最近メールできるようになって・・・・

 

 

誰かに送ってるのかも・・・・ラブメールか迷惑メールsmile 

 

 

 

とか言ったら怒られちゃうかもcoldsweats01

 

 

本当は真面目に施工図書いてるんですよね・・・たぶんsmile

 

 

 

かわいい園児の為にも立派な幼稚園お願いしますね!!

 

 

 

久しぶりの門脇でしたapple

 

 

こんにちは、営業部の島田です。

いつも食べているか、飲んでいるかの写真での

登場ばかりですが・・・・・

今日は少し真面目?な話を

気密測定結果.JPG

パナソニック電工からの気密測定結果報告書です。

この報告書は構造見学会を先日開催いたしました、

外断熱システム「くるみーな」を採用した

お家の気密測定試験の結果報告書となります。

測定結果は0.9(cm2/m2)

これは1m×1mの面積に対して

隙間が9mm×1cmの大きさしか無い

という事です。

この0.9という数値はC値と言います。

ちなみに省エネ対策等級4(最高等級:鳥取市内:地域区分?)の基準

は5.0以下ですので、今回の試験結果はその基準を大きく上回る

結果となっています。

簡単に言えば、この数値が小さければ小さいほど

気密が高いお家となります。

断熱性能はQ値(熱損失係数)で指し示しますが、

このC値はその断熱性能をはかる上での大きな要因となってきます。

とある風景

今日のランチ・・・・

 

 

 

PA170017.JPG

 

イケメンがラーメン食べてますdelicious

 

 

市内某所のラーメン店での風景・・・・実に美味そう!!

しっかり食べて午後からも頑張りましょうねhappy01

 

 

 

とか言って・・・私もしっかり食べましたsmile 

 

 

 

PA170019.JPG

 

追伸:礼子さまありがとうございました・・・今日見た事は内緒にしておきますbleah

この手・・・

宮沢さんのこの手・・・・

 

PA150014.JPG

 

今日、誰かと握手したそうです。

 

 

会社に帰ってきて嬉しそうに話してました・・・・

 

 

で、誰かと言うと・・・・

 

 

 

ボクサーの亀田興毅さん!!

 

 

そっくりさんとかじゃなくて、本物だったみたい!!

 

 

勇気を出して「握手してください」って言ったら・・・快くしてくれたそうです。

 

 

興奮して鼻息フーフーの宮沢さんと握手してくださって、亀田プロありがとうございましたcoldsweats01 

 

 

 

話聞いたら、イメージ変わったかもconfident

 

 

しかし、ポケットにカメラあるんだから写真撮ってきてよね?gawk

 

 

門脇でしたapple

 

 

 

 

マスク

今日の平尾さん・・・・

 

 

PA150013.JPG

 

 

でっかいマスク付けて・・・風邪らしいです。

 

 

って言うかぁ?ほんとにただの風邪??

 

 

 

席近いんですけど・・・catface

 

 

声もいつもと違うみたい・・・・超セクシーなバリトンボイスsmile

 

 

声は今のままでもいいけど・・・早く治してマスク取ってねbleah

 

 

門脇でした。

 

 

 

 

エースの机

こんにちは・・・門脇ですheart04  

 

何か・・・・久しぶり"^_^"

 

 

 

 

さて今日は、営業部のエース島田さんをクローズアップ!!

 

 

PA140009.JPG

カメラ向けたら・・・この表情(-_-)

どんな仕事をしてるのか、後ろに回り込む事に・・・

 

PA140012.JPG

 

なるほど・・・PCで何やら作業中の模様。

 

おや・・・机の上がいつになくスッキリしてるかも(・・?

 

さては・・・・急いで片付けたな!!(-_-;)

 

 

いつもこうならいいのに・・・って言ったら怒られそうだけど、整理整頓がんばってねbleah

 

 

とか何とか言ってたら、営業活動に出発したみたい・・・

 

いってらっしゃいましwink

 

エースの名誉の為に・・・・・・・たまに散らかってる程度なのでsmile

 

あれ・・・フォローになってないかもcoldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、営業部島田です。

今日は10月10日(日)に行きました、2件の現場をご紹介いたします!

まずは 「中町の家」

20091010_19.JPGのサムネール画像

中町の家は建て方の真っ最中。

先日の台風が嘘の様に晴天に恵まれ、絶好の建て方日和。

施主様おめでとう御座います!

20091010_29.JPG

県産材(鳥取の木材)の柱、梁が順調に組みあがって行きます^^

 

続いては「伏野・海を望む家」

20091010_01_02.JPG

印象的な外観、鉄筋コンクリート造の2階建てのお家です。

20091010_03_02.JPG

バリ島から買われた施主様ご支給の石のレリーフ。

20091010_13_02.JPG

海を望むリビングと薪ストーブ。

工事も最終段階に入り、現場も仕上げの作業で賑わってました。

工事担当の辻本さん、頑張って下さい!^^

 

今日はとっても涼しい気がします。

 

 

秋らしくなってきたなぁ・・・と感じますmaple

 

 

そして、こんな光景を見ても秋を感じます・・・

 

 

PA090003.JPG

部長の見事なほうきさばきhappy02

 

これから毎日、はいてもはいてもはいてもはいても・・・・・・山盛りの葉っぱとの戦い。

 

がんばれ部長sign03

 

もちろん私もお手伝いしますのでwink

 

 

門脇でしたcherry