吉成の2世帯住宅

吉成の2世帯住宅は今月末の完成を目指して、現場もいよいよ最終段階にさしかかって
います^^
さて、一言に「2世帯住宅」といっても様々な形態があります。
リビングとキッチン、浴室、トイレなどを共有した2世帯居住としながらも、基本的な
住宅の構成は1世帯タイプのもの。
浴室、トイレなどの水まわりは共有しながらも、リビング、ダイニング、キッチンは
各世帯で別とする生活動線半分離型。
そして、玄関は共有にしながらも、LDK、水まわりはそれぞれ親世帯、子世帯で
確保した、生活動線を完全に分離した形。
この様に、親世帯、子世帯の生活をどこまで分けるかによって、2世帯住宅のプランニングは
変わってきます。
今回のこの2世帯住宅は、玄関のみを共有し水まわり、LDKは各世帯で確保した、
一番最後に上げた住宅のタイプとなります。
また間取りの特徴として子世帯は2階リビング、親世帯は1階リビングと、親子の世帯で
リビングが設置される階が違っています。
そうする事で、親子の生活の時間帯が違ってきても、それぞれの生活の中の距離感を
しっかりと確保する事が出来ます。

P1040978.JPG

現場は着々と進行しています。
完成の最終段階外構の工事にもさしかかり、駐車場にはコンクリートが流し込まれています。

P1040975.JPG

外壁は左官職人さんが手仕事で仕上げた下地に塗装をした仕上げです。
同じ白でも、既成品の外壁とは違うやわらかな質感を感じる事が出来ます^^

P1040974.JPG

内部も仕上げ作業が並行して進んでいます。
こちらの住宅には既成品がほとんど使われていない為、仕上げの最終段階にさしかかっても、
このように大工さんが、手作業で仕上げの材料をその場で加工して取り付けられていきます。

P1040973.JPG

庭に面した外壁は、玄関の白を基調にしたものとはうって変わり、無垢の杉板が上段に
張られた木の仕上げを前面に出した力強い仕上げとなっています。
こちらの住宅は内部も、漆喰などの天然仕上げ、薪ストーブなど見所が沢山御座います。
施主様のご厚意により、8月の18日、19日に見学会を開催出来る事となりました!
またホームページでも改めて告知させて頂きますが、なかなかこの様な2世帯住宅を
見る機会は無いかと思いますので、是非とも皆様に足を運んで頂ければと思います^^

島田










コメントする


月別 アーカイブ

最近のブログ記事


閉じる