吉成の家   

2世帯住宅の吉成の家も、外部工事が終わり
現在内装仕上げの作業が着々と進行中です。
完全分離型の2世帯住宅と言う事で規模も大きく、
また手作業が非常に多い建物ですので、沢山の職種の職人さん達が
同時進行で作業を頑張っておられました。

P1040891.JPG

軒天にも、外壁にも無垢材の板を使用しています。
天然の素材は既成品にはない独特の風合いがあります^^

P1040898.JPG

大きな鴨居にカーテンボックスを取り付けています。
この鴨居にはオーダーで作られる、木製のサッシと網戸がはめ込まれます。
木製のサッシは、並びに設けられた戸袋に全部しまい込むことが出来るので
天気の良い日は、開けっ放しの内部と外部が一つとなる開放的な空間を
楽しむ事が出来ます。

P1040895.JPG

先ほどのカーテンボックス、鴨居も全て大工さんの手作り。
一つ一つが図面と照らし合わせての細かな作業となります。
既成品の様に出来たものを取り付けるという訳にはいきませんので
作成、調整と綺麗に仕上げる為には時間と労力がかかりますが、
やはり完成時には、それだけの価値を感じる事が出来る
仕上げとなります^^

島田



コメントする


月別 アーカイブ

最近のブログ記事


閉じる